【インタビュー】ミツメ ジャパニーズ・ポップス・インタビューへ戻る

%%header%%閉じる

%%message%%

2014年1月30日 (木)

ミツメ

ローファイ/オルタナのにおいを感じさせながら独自のグッドメロディを鳴らすミツメ。作品ごとにその姿を変える彼らの最新アルバムが登場。音楽への愛情が感じさせられる彼らの音は東京インディーシーンにおいて急速に注目を浴び始めた。そんな彼らの最新のメールインタビューをご覧下さい。

-- まずは自己紹介がてら、自分達のバンドを一言で表すと?

大竹:その時の気分を大事にしているバンドだと思います。


-- バンド名の命名者はどなたでしょうか?どんな意味/思いを込めましたか?

川辺:川辺です。短くてあまり意味を感じないけど日本人らしい名前にしようと考えていました。コンセプトにとらわれず 自由な活動がしたいという思いをこめました。


-- バンドを結成した初めて演奏した楽曲(カバー)を教えて下さい。

須田:1stに入っているmigirlという曲です。
(すみません、カバーした曲という意味でしたら、松田聖子の「制服」です。)


-- 今作はどんな作品になりましたか?今作はどんな作品になりましたか?

大竹:今回は曲作りの段階から、アルバムや曲の方向性を言語化して話し合うことをほとんどしなかったり、ちょっとおかしいところや必然性のない部分などを、あえて整理しなかったりしました。
その結果、自分達の意図と関係ない、得体の知れなさみたいなものがある作品になったと思います。


-- 作品の中でも、特に気に入っている楽曲とその理由を教えて下さい。

nakayaan:「ささやき」
理由 懐かしいようで新しい。
謎の爽快感がある。


-- インドネシアツアーやワンマンライブの開催などの経験がもたらしたものはどんなものでしょう??

川辺:インドネシアでは全く言語が通じない人ともライブで一緒に楽しめるという実感、貴重でした。
ワンマンは、当たり前ですが対バン形式では無かったので、
自分達のライブが目的で人が集まってくれているというのを初めて目の当たりに出来て嬉しかったです。


-- 現在の東京のインディーシーンについて一言

川辺:皆さまいつもありがとう!協力出来そうなことがあったら言って下さい!


-- 自分達から見て“ゆとり世代”についてどんなことを思いますか?

nakayaan:日本の学校教育の根本は変わってないので、生み出される人間性に変わりは大してないけれど、インターネットの普及時期と一致してることもあり、価値観の多様化が進んだ世代なのかな、とちょっと感じます。


-- ミツメが音楽をやる上で一番大事にしていることは何でしょうか?

須田:思いつきでも、誰かがやろうと思ったことをやってみることかなと思います。


-- 最近購入したCDを教えて下さい。

川辺:Connan Mockasin / Caramel
nakayaan:DJ kiyo/nippon raw cousin
須田:Ryo Takematsu / Six-O-Seven Blues
大竹:Sergio Ferraresi / Horizons Vol.7 Galaxi


-- 今、1番対バンしたいバンドを教えて下さい。(実現性度外視で考えて頂いて結構です。極端な話、鬼籍の方でも)

nakayaan:Pavement。活動してれば


-- 一年後バンドはどうなってる(どうなりたい)でしょうか?

大竹:その時の気分を大事に活動しているので、一年後のビジョンを話し合うことがあまりありませんし、本当に予測がつきません。一年後にやりたいと思ったことをやれていればいいな、と思います。


-- 有難う御座いました!


ミツメ 3rdアルバム !!

ミツメ 『ささやき』 2月5日発売

前作「eye」を発売して以降、インドネシアツアー敢行や、初のワンマンライブを開催したミツメ。 今回制作された3枚目のアルバム「ささやき」は、現在の4人の気分が反映された新曲のみで構成されています。 全12曲が目まぐるしく展開していき、シリアスさと不真面目さ・緊張感とユルさが交互に現れる作品です。 また、今回も引き続き、メンバーとエンジニア田中章義の5人で制作されました。




ミツメ profile

2009年 東京で結成。4人組のバンド。
2010年 ライブ活動を開始。
2011年8月 1stアルバム「mitsume」発売。
2012年1月 カセットシングル「fly me to the mars!!!」発売。
2012年7月「fly me to the mars」を7インチレコードで発売。
2012年9月 2ndアルバム「eye」発売。
2013年4月 渋谷O-nestにて単独公演"one-man show"を開催。
2013年5月「mitsume」「eye」のLPを同時発売。
2013年7月 シングル「うつろ」を発売。
2014年2月 3rdアルバム「ささやき」を発売。
現在都内を中心に活動中。



※表示のポイント倍率は、
ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

3rdアルバム

ささやき

CD

ささやき

ミツメ

価格(税込) : ¥2,376
会員価格(税込) : ¥2,186
まとめ買い価格(税込) : ¥2,020

発売日:2014年02月05日
在庫あり

  • ポイント 1 倍
    欲しい物リストに入れる

%%header%%閉じる

%%message%%

ミツメも参加!

邦楽&アジア 2点で最大30%オフ このアイコンの商品は、 邦楽&アジア 2点で最大30%オフ 対象商品です

フィーチャー商品

  • うつろ

    CD

    うつろ

    ミツメ

    価格(税込) : ¥1,296
    会員価格(税込) : ¥1,192
    まとめ買い価格(税込) : ¥1,102

    発売日:2013年07月17日


    • 欲しい物リストに入れる
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

  • eye

    CD

    eye

    ミツメ

    価格(税込) : ¥1,944
    会員価格(税込) : ¥1,788
    まとめ買い価格(税込) : ¥1,652

    発売日:2012年09月22日


    • 欲しい物リストに入れる
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

  • mitsume

    CD

    mitsume

    ミツメ

    価格(税込) : ¥1,620
    会員価格(税込) : ¥1,490
    まとめ買い価格(税込) : ¥1,377

    発売日:2011年12月12日


    • 欲しい物リストに入れる
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

邦楽&アジア 2点で最大30%オフ このアイコンの商品は、 邦楽&アジア 2点で最大30%オフ 対象商品です