トップ > 音楽CD・DVD > 商品・チケット情報 > ジャパニーズポップス > パンク/ハードコア > 【10-FEETのあの日あの時20】有島博志による現場目撃秘蔵ストーリー

【10-FEETのあの日あの時20】有島博志による現場目撃秘蔵ストーリー 『10-FEETのあの日、あの時』へ戻る

%%header%%閉じる

%%message%%

2013年6月20日 (木)


10-FEETのあの日あの時 第20回:話はいよいよ『thread』へ。その制作現場に潜入!
文●有島博志(GrindHouse)

 昨年9月にスタートしたこの連載もいよいよ大詰め、後半に差しかかってきた。話は通算7枚目となる最新スタジオ録音オリジナル作『thread』へと突入する。実は今作制作真っ只中にあった都内・某レコーディング・スタジオにお邪魔し、TAKUMA(vo,g,key,blues harp)、NAOKI(b,vo)、KOUICHI(ds,background vocal)に話を聞いている。14thマキシシングル『その向こうへ』(2011年)がオリコン・シングル・チャートで初登場8位を奪取してから少し経ってからのことだ。実は、この元気のいいチャート・パフォーマンスはバンド・キャリア上最高位だ。10-FEETの制作現場潜入取材はこのときで2度目だったのだけど(最初は5枚目『VANDALIZE』のときだったか)、こうした、ある意味特例とも言える取材申請を、所属レコード会社の担当者にお願いするたびに必ずといっていいくらい、こう言われるのを覚えている。

「作品制作現場にきていただき、取材や写真撮影をしていただくのは全然問題ないんですけど、それを制作期間中のどこでやるかなんですよね...」

 当然、作品制作にはプロセスというものがあり、順を追って作業は進んでいくものだ。めちゃくちゃザックリ言うと、ベーシック・トラック録り(いわゆるリズム録り)→ギター・オーバーダブ→歌入れという流れとなるのだけど、その“どこでやる”かが非常に大事なポイントとなってくるのだ。制作中の音源が未完成ながら少しでも聴かせてもらえるか否かということではなく、あんまり早い段階で現場にいってしまうと、バンドのなかでまだ“作品の全体像”すら描けておらず、質問しても詳細を答えられないっていうことがときにあるからだ。担当者もこう説明した。

「あまり早い段階でスタジオにきていただいても、たぶんTAKUMAがなにも話せないと思うんですよ...。ちょっとその、どこでやるかを探り、考えてみます」

 その結果、潜入取材は2011年10月某日に実現した。スタジオが何ヵ所か入っているビルの何階かにある休憩ルームのようなところで、3人と向き合った。“制作佳境期”ではなかったと記憶するけど、3人の表情には“根を詰めて制作作業に没頭してる”ことからくる疲労の色が見て取れた。そして、みなやはり言葉数は決して多くはなかった。特にTAKUMAは普段の取材のときあまりにも饒舌なゆえ、その“違い”をハッキリと感じた。新作制作と、そのレコーディングに対してプレッシャーがあると認めた上で、TAKUMAはこう語った。

「プレッシャーがめっちゃあるんですけど…ただ、ただ、あるって感じで。現在は企画開発部みたいな感じで、グワッと作って作って、アイディア考えてっていうときもあれば、これがやりたくて仕方がないと思えてくるときもあって。バンドをやり始めたとき、誰だれみたいになりたいみたいな、そんな思いで曲を作るときもあるし、音楽をやりたいっていうか、なんか歌いたいんだよなってときもある。ただ、今はまだ、新しい作品っていうか・・・それより前に“コレやりたい!”っていう気持ちがもうちょっと必要やなって思っている時期で。それってわりと恋と同じで、しようと思ってもできないっていうか。だけど時間は流れていく。スゴい作品っていうのを常に作りたいから、頭のなかでも心のなかでも稼働している部分で曲を作っていて、今少なくとも心や頭のなかで震えてる箇所で作れる曲の1番イイ類のものから着手しているっていうか。同じ系統のものを同じ気持ちで作り続けるのってわりと難しいし、よくないんじゃないかなとも思っているんですよ。だから、そこに対してもそんなガツガツしてないし」

さらに、このとき薄らとピリッとした空気も肌で感じられた。当たり前だけど、ツアーに出てるときと、作品制作中にあるときのアーティストが漂わす雰囲気はかなり違う。NAOKIが続けた。

「細かいことはわからないですけど、放つ雰囲気から今TAKUMAがどういう状況にあるかはだいたいわかりますね」

そして、KOUICHIがこう言った。

「少しでもTAKUMAの気持ちをほぐすために、作業に関する助言ということよりも、むしろ全然関係のないようなことを言ってますね。とは言え、そんな大それたことなんて言ってないですよ。まあ普通に(笑)」

 中心になって曲を書くのも、制作作業の主導・先導役を担うのもTAKUMAだ。制作期間中、NAOKIもKOUICHIも日々その日のTAKUMAを見て、読んで一歩下がったところからサポートしている、っていうのが窺える。これぞ、長らく苦楽をともにしてきた間柄だからこその“成せる技”なんだろう。しかも、ごくごく自然体で。とても素敵な間柄だ。制作現場を訪れたとき、どうしても訊きたいことがいくつかあった。そのうちのひとつが、今作の方向性、作風がはたして前作『Life is sweet』の延長線上にあるものなのか。それともまったく違うものなのか、だった。

「......どーでしょう?『Life is sweet』に近いところもあるとは思うんですけど・・・自分たちにもまだ、どんなものになるのかの半分も見えてないんで。過去の作品群それぞれから継承している部分っていうのは…まあ、どの作品、どの時期からも、なにかしらを継承しているものはあると思うんですけど、パッと聴いただけでわかるっていうような、そんなわかりやすいのはないっていうか。ようはその特徴よりも、それ自体の中核というか本質みたいな、表情というよりそこに込められたマインドみたいなのが大事なので。わかりやすい継承の仕方をしていないから、そこに耳や思いがいくよりもなんか…また違う内容やなっていう見え方になりそうな感じかな。現時点では、ですけど...」

 予想していたとおり、この時点ではまだ、TAKUMAのなかで次作のピクチャー、ヴィジョンなどは明確には描かれていなかった。その発言からもわかるとおり、絶賛それに向かっている真っ最中にある、っていう感じだった。当初、今作は2012年春には発売されることになっていたのだけど、より制作に時間をかけたいとのことから発売が半年先送りとなったっていう経緯がある。次回は『thread』の詳細に入っていく。


10-FEET関連タイトル

VA / 『ROCK STUDY』(2012年)
ここまでの連載のメンバーのコメントからもわかるとおり、3人はかなり洋楽ロックから音楽的影響を受けている。それがなければ今現在の10-FEETは存在しないと言っても過言ではないほどで、今なお洋楽ロックより刺激を受け続けている。そういうバンドの音楽的ルーツなどをものすごくわかりやすく教えてくれるコンピが発売される。それが今作で、自身初となる監修盤だ。SUM 41、RISE AGAINST、MR.BIG、WEEZER、FINCH、ASIAN DUB FOUNDATIONとパンク・ロックからラウド・ロック、はたまたエレクトロ・ミュージックと幅広く3人それぞれが選曲している。21組21曲入り。写真入豪華インタヴュー44P・歌詞・対訳・解説というヴォリュームながら税込1,980円というのは、めちゃくちゃ買い得だ。
文・有島博志(GrindHouse)

10-FEET 最新作ニュース

■■■ 有島博志プロフィール ■■■

 80年代中盤よりフリーランスのロックジャーナリストとして活動。積極的な海外での取材や体験をもとにメタル、グランジ/オルタナティヴ・ロック、メロディック・パンク・ロックなどをいち早く日本に紹介した、いわゆるモダン/ラウドロック・シーンの立役者のひとり。
 2000年にGrindHouseを立ち上げ、ロック誌GrindHouse magazineを筆頭にラジオ、USEN、TVとさまざまなメディアを用い、今もっとも熱い音楽を発信し続けている。
※ ※ ※ ※ ※

便利なメールマガジンを活用しよう!

※ 購読お申し込みには会員登録が必要です。
※ メールマガジンは購読無料です。配信メールのタイプはHTML形式とテキスト形式がございます。

アーティストメール

気になるリリース情報をいち早くメールでお知らせ致します。10-FEETのアーティストメールの登録はこちら!

エルパカメールマガジン 邦楽版

週に1回、ジャパニーズポップスの最新リリース情報、オススメ情報をお知らせします。最新版はこちらからご覧頂けます。

パンク/ハードコアTOPへ(PC)
パンク/ハードコアニュース一覧へ(PC・スマホ)

※表示のポイント倍率は、
ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

featured item

Life is sweet

CD

Life is sweet

10-FEET

ユーザー評価 : 5点 (1件のレビュー) ★★★★★

価格(税込) : ¥2,674
会員価格(税込) : ¥2,460
まとめ買い価格(税込) : ¥2,273

発売日:2009年09月09日
在庫あり

  • ポイント 1 倍
    欲しい物リストに入れる

%%header%%閉じる

%%message%%

ニューDVD発売決定!!!

OF THE KIDS, BY THE KIDS, FOR THE KIDS! VI

DVD

OF THE KIDS, BY THE KIDS, FOR THE KIDS! VI

10-FEET

価格(税込) : ¥4,093
まとめ買い価格(税込) : ¥3,193

発売日:2013年05月29日
在庫あり

  • 送料無料 ポイント 1 倍
    欲しい物リストに入れる

%%header%%閉じる

%%message%%

最新アルバム

  • thread (+DVD)【初回限定盤】

    CD 限定盤

    thread (+DVD)【初回限定盤】

    10-FEET

    ユーザー評価 : 5点 (1件のレビュー)
    ★★★★★

    価格(税込) : ¥3,292
    会員価格(税込) : ¥3,028

    発売日:2012年09月19日


    • 販売終了
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

  • thread

    CD

    thread

    10-FEET

    ユーザー評価 : 5点 (1件のレビュー)
    ★★★★★

    価格(税込) : ¥2,674
    会員価格(税込) : ¥2,460
    まとめ買い価格(税込) : ¥2,273

    発売日:2012年09月19日


    • 欲しい物リストに入れる
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

邦楽&K-POP 2点で最大30%オフ このアイコンの商品は、 邦楽&K-POP 2点で最大30%オフ 対象商品です

10-FEET監修洋楽コンピ!

  • ROCK STUDY

    CD コレクション

    ROCK STUDY

    価格(税込) : ¥2,037
    会員価格(税込) : ¥1,874
    まとめ買い価格(税込) : ¥1,732

    発売日:2012年10月03日


    • 欲しい物リストに入れる
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

邦楽&K-POP 2点で最大30%オフ このアイコンの商品は、 邦楽&K-POP 2点で最大30%オフ 対象商品です

releases!!!

  • 10-BEST 2001-2009 (+DVD)

    CD 限定盤 グレイテストヒッツ

    10-BEST 2001-2009 (+DVD)

    10-FEET

    ユーザー評価 : 5点 (1件のレビュー)
    ★★★★★

    価格(税込) : ¥5,122
    会員価格(税込) : ¥4,713

    発売日:2010年12月08日


    • 販売終了
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

  • Life is sweet

    CD

    Life is sweet

    10-FEET

    ユーザー評価 : 5点 (1件のレビュー)
    ★★★★★

    価格(税込) : ¥2,674
    会員価格(税込) : ¥2,460
    まとめ買い価格(税込) : ¥2,273

    発売日:2009年09月09日


    • 欲しい物リストに入れる
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

  • VANDALIZE

    CD

    VANDALIZE

    10-FEET

    ユーザー評価 : 4.5点 (4件のレビュー)
    ★★★★★

    価格(税込) : ¥2,674
    会員価格(税込) : ¥2,460
    まとめ買い価格(税込) : ¥2,273

    発売日:2008年02月27日


    • 欲しい物リストに入れる
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

  • TWISTER

    CD

    TWISTER

    10-FEET

    ユーザー評価 : 5点 (4件のレビュー)
    ★★★★★

    価格(税込) : ¥2,700
    会員価格(税込) : ¥2,484

    発売日:2006年08月16日


    • 販売終了
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

  • 4REST

    CD

    4REST

    10-FEET

    ユーザー評価 : 4.5点 (26件のレビュー)
    ★★★★★

    価格(税込) : ¥2,700
    会員価格(税込) : ¥2,484
    まとめ買い価格(税込) : ¥2,295

    発売日:2005年05月25日


    • 欲しい物リストに入れる
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

  • REALIFE

    CD

    REALIFE

    10-FEET

    ユーザー評価 : 5点 (44件のレビュー)
    ★★★★★

    価格(税込) : ¥2,268
    会員価格(税込) : ¥2,087
    まとめ買い価格(税込) : ¥1,928

    発売日:2004年01月28日


    • 欲しい物リストに入れる
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

  • springman

    CD

    springman

    10-FEET

    ユーザー評価 : 4.5点 (19件のレビュー)
    ★★★★★

    価格(税込) : ¥2,268

    発売日:2002年04月12日


    • 販売終了
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

  • その向こうへ

    CDシングル

    その向こうへ

    10-FEET

    ユーザー評価 : 4点 (1件のレビュー)
    ★★★★☆

    価格(税込) : ¥1,028
    会員価格(税込) : ¥946

    発売日:2011年11月02日


    • 販売終了
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

  • hammer ska

    CDシングル

    hammer ska

    10-FEET

    価格(税込) : ¥1,028
    会員価格(税込) : ¥946

    発売日:2010年09月08日


    • 販売終了
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

  • 1sec.

    CDシングル

    1sec.

    10-FEET

    ユーザー評価 : 5点 (2件のレビュー)
    ★★★★★

    価格(税込) : ¥1,028
    会員価格(税込) : ¥946

    発売日:2009年03月25日


    • 販売終了
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

  • goes on

    CDシングル

    goes on

    10-FEET

    価格(税込) : ¥1,028
    会員価格(税込) : ¥946

    発売日:2007年11月14日


    • 販売終了
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

  • ライオン

    CDシングル

    ライオン

    10-FEET

    ユーザー評価 : 4.5点 (3件のレビュー)
    ★★★★★

    価格(税込) : ¥514
    会員価格(税込) : ¥473

    発売日:2006年02月08日


    • 販売終了
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

  • nil?

    CDシングル

    nil?

    10-FEET

    ユーザー評価 : 4点 (17件のレビュー)
    ★★★★☆

    価格(税込) : ¥1,080
    会員価格(税込) : ¥994

    発売日:2003年06月11日


    • 販売終了
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

  • OF THE KIDS,BY THE KIDS,FOR THE KIDS V

    DVD

    OF THE KIDS,BY THE KIDS,FOR THE KIDS V

    10-FEET

    価格(税込) : ¥3,909
    まとめ買い価格(税込) : ¥3,049

    発売日:2010年06月16日


    • 欲しい物リストに入れる
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

邦楽&K-POP 2点で最大30%オフ このアイコンの商品は、 邦楽&K-POP 2点で最大30%オフ 対象商品です