トップ > 音楽CD・DVD > 商品・チケット情報 > ジャパニーズポップス > パンク/ハードコア > 【10-FEETのあの日あの時19】有島博志による現場目撃秘蔵ストーリー

【10-FEETのあの日あの時19】有島博志による現場目撃秘蔵ストーリー 『10-FEETのあの日、あの時』へ戻る

%%header%%閉じる

%%message%%

2013年6月7日 (金)


10-FEETのあの日あの時 第19回:京都大作戦とは?
文●有島博志(GrindHouse)

 今回はいつもとはアングルを変えてみよう。

 京都大作戦の話をしよう。今や夏の風物詩ともなり、毎年7月の開催を心待ちにしている人たちがそれこそ全国津々浦々にゴマンといる真夏の野外音楽祭典だ。改めて言うまでもなく、10-FEET主導・先導による、ジャンルの壁を取っ払った大勢の好アーティスト参戦による“大宴”だ。京都府宇治市にある京都府立山城総合運動公園(太陽が丘)に組まれる特設野外ステージで開催される。すでに周知の事実なのだけど、昨秋の取材でバンドはこのフェスティバル開催についてその動機をこう語った。

TAKUMA(vo,g,key,blues harp) 「10周年です、バンドの」
KOUICHI(ds,background vocal) 「結成10周年です」

――やはり京都がお膝下だからやるなら京都で、と?

TAKUMA「そうですね。京都に野外フェスを…って感じで」

――最初に京都で野外フェスをやりたいと思い、実践に移そうとした矢先の2007年第1回開催が悪天候のため急遽中止となったわけだけど、そのやりたいと思う気持ちの根っこにある“こだわり”のようなものはその後も変わらずで?

10-FEET京都大作戦通行手形TAKUMA「ずっと変わらぬまま…じゃないですかね。自分があのフェスに対して、お客さんや出演してくれる人たちと同じぐらいなにかを期待してるうちはきっとなにも変わらないって信じてるんですけどね」

 連載第14回に書いた。京都大作戦第1回は2007年7月15日に開催されることになっていた。が、しかし台風4号の接近により、開催当日の午後に直撃となるとの判断から中止決定の断が下された。ライヴ取材で現場にいくことになっていて新幹線の東京⇔京都の往復チケット、そして“通行手形”と書かれたオールアクセスのバックステージパス(写真右)まで手元に届けられていた。いかに中止決定の断が直前に下されたかがわかってもらえるだろう。今となっては、この“通行手形”も幻と化した。自分が初めてこの野外フェスに訪れることができたのは、翌2008年の仕切り直しから数えること第3回目の2010年のことだった。〜今年も子供に戻りなさい〜というイキな副題がつけられていた。同年9月30日発売のGrindHouse magazine Vol.62に、自分はこうリポートしている。左下にあるのが、その表紙と記事ページだ。

Grindhouse Magazine「ご存知のとおり、京都は10-FEETの地元。フェスのあちこちにその“こだわり”が。メインステージは“源氏ノ舞台”、2ndステージは“牛若ノ舞台”と命名。入場者全員に配られた小冊子表紙には舞妓さんが描かれ、「おこしやす」の一文も。バックステージパスは“通行手形”で、自分はメディアゆえ“瓦版職人”とあった(笑)。場内では京都府茶協同組合とフェスのコラボによるフェスロゴ入り宇治茶も販売されていた。これはもう10-FEETの地元愛以外の何物でもなく、ちょっとした町おこしらしさも感じられた。(中略)

 当然のごとく、自分は夏に世界各国/各地で開催されるすべての音楽フェスを観ているわけではない。だけど自分の経験上この京都大作戦、初日の半分ぐらいを観ただけで、「こういうフェスもあんだ、初めて!」と感心させられた。客席、バックヤード問わずにフリーダムがあり、みんな和気あいあいで(ほとんど毎アーティストのステージにほかのアーティストの乱入が)、ジャンルや音楽、キャリアの違いなんて一切関係なく、みな一様にハッピー状態で、マナーを守りつつひとつになっていた光景、姿、雰囲気はまさに絶景、好環境だった。これもひとえに、10-FEETの面々のナイスな人柄から始まったもの。もちろん、今後も続けてほしいし、(中略)このフェスで全国巡演ができたらとても画期的だと思う。そして、フェスのサブタイトルが次はどんなんで来るのかも楽しみだ(笑)」

10-FEET京都大作戦通行手形 当たり前ながら、これは自分が京都で初めて開催された大規模な野外フェスの現場に足を踏み入れ、出演アーティストたちのライヴ・パフォーマンスはもとより、客席やバックヤードの奥深くまでを見て、感じての率直な感想だ。その後2011年開催の第4回、翌2012年開催の第5回を観ているけど、その第一印象は不思議なことにほとんど変わらない。TAKUMAが先に「ずっと変わらぬまま…じゃないですかね」と言ったことがフェス全体に見事なまでに表れている。バックヤードにも客席にも至るところにフリーダムが満ちあふれていることが最初とにかく斬新だったし、お客さんも出演アーティストたちも心底ひとつになっているのは、こうした野外フェスにおいてまさに“理想郷”と言っても過言ではないだろう。ちなみに、右にあるのが2011年と2012年の“通行手形”だ。

こういうことにも驚かされた。開催初日、トップバッターの出演アーティストの出番が始まる前に自分のようなメディア関係者や一部のスタッフなどが現場に入るのだけど、TAKUMA、KOUICHI、NAOKI(b,vo)がバックヤードの出入口のところにいて、ひとりずつに声をかける。「今日はわざわざきていただいてありがとうございます。よろしくお願いします」と。その後も3人をちょくちょく同じ場所で見かけたので、注意しているとその後順次会場入りしてくる出演アーティストたちやスタッフにも同様にねぎらいの言葉をかけていた。たまたまその年がそうだったんだろうと思いきや、その次の年も、またその次の年も3人はほぼ同じ場所で同じことをやっていて舌を巻いた。自分はこの連載に何度となく“10-FEETの人柄のよさ”という言葉を使ってきた。3人のこの真摯な姿勢こそ、それが公の場で確かに見て取れた“瞬間”だったように思う。正直、この行動には頭が下がる思いでいっぱいだった。TAKUMAが言う。

「それもさっき言ったことと同じで、あのフェスになにかを期待しているし、出てくれるアーティストたちにも期待しているし、きてくれるお客さんたちにも期待しているし、そして自分たちもなにかを期待されているっていう想いが、いろんな形で自分の内側から出てることの表れだと思うんです」

そして、最後にTAKUMAがフェス出演陣の決め方を語ってくれた。

「基本、僕たちが出演してほしいと思うアーティストを提案さしてもらい、スタッフの人たちも交えて話し合うんです。そのとき“イイ人いないですか?”って訊いたりもするし、誰かがアーティスト名を出すと“ボクたちも気になっていたんです、その人たちのことが!その関係者を知っていますか!?”ってなる場合もあって。だけどたいてい半年以上前から僕たちんなかで“今年はこの人たちに出演をお願いしよう”みたいなところから始まりますね」

 なかには毎年出ているアーティストもいるけど?、と突っ込んでみると、TAKUMAは笑ってこう返してきた。

TAKUMA「だって出せ!って言いよるんすもん(笑)」

 京都大作戦2013〜天の川 今年も宇治で 見上げな祭〜は7月5日(土)、6日(日)の2日間にわたって開催される。早くも両日ソールドアウトだ!10-FEETをはじめ、MAN WITH A MISSION、DRAGON ASH、SECRET 7 LINE、KEN YOKOYAMA、UZUMAKI、SiM、ROTTENGRAFFTY、NAMBA 69、G-FREAK FACTORY、SHANKらの出演が発表されている。

ちなみに、ヘッダーのはさんざん話題になった10-FEETがメタル・コスプレに挑戦したオフィシャル写真だ。いつ見てもインパクトは強烈だ(笑) 。

「京都大作戦2013〜」公式サイト


10-FEET関連タイトル

VA / 『ROCK STUDY』(2012年)
ここまでの連載のメンバーのコメントからもわかるとおり、3人はかなり洋楽ロックから音楽的影響を受けている。それがなければ今現在の10-FEETは存在しないと言っても過言ではないほどで、今なお洋楽ロックより刺激を受け続けている。そういうバンドの音楽的ルーツなどをものすごくわかりやすく教えてくれるコンピが発売される。それが今作で、自身初となる監修盤だ。SUM 41、RISE AGAINST、MR.BIG、WEEZER、FINCH、ASIAN DUB FOUNDATIONとパンク・ロックからラウド・ロック、はたまたエレクトロ・ミュージックと幅広く3人それぞれが選曲している。21組21曲入り。写真入豪華インタヴュー44P・歌詞・対訳・解説というヴォリュームながら税込1,980円というのは、めちゃくちゃ買い得だ。
文・有島博志(GrindHouse)

10-FEET 最新作ニュース

■■■ 有島博志プロフィール ■■■

 80年代中盤よりフリーランスのロックジャーナリストとして活動。積極的な海外での取材や体験をもとにメタル、グランジ/オルタナティヴ・ロック、メロディック・パンク・ロックなどをいち早く日本に紹介した、いわゆるモダン/ラウドロック・シーンの立役者のひとり。
 2000年にGrindHouseを立ち上げ、ロック誌GrindHouse magazineを筆頭にラジオ、USEN、TVとさまざまなメディアを用い、今もっとも熱い音楽を発信し続けている。
※ ※ ※ ※ ※

便利なメールマガジンを活用しよう!

※ 購読お申し込みには会員登録が必要です。
※ メールマガジンは購読無料です。配信メールのタイプはHTML形式とテキスト形式がございます。

アーティストメール

気になるリリース情報をいち早くメールでお知らせ致します。10-FEETのアーティストメールの登録はこちら!

エルパカメールマガジン 邦楽版

週に1回、ジャパニーズポップスの最新リリース情報、オススメ情報をお知らせします。最新版はこちらからご覧頂けます。

パンク/ハードコアTOPへ(PC)
パンク/ハードコアニュース一覧へ(PC・スマホ)

※表示のポイント倍率は、
ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

ニューDVD発売決定!!!

OF THE KIDS, BY THE KIDS, FOR THE KIDS! VI

DVD

OF THE KIDS, BY THE KIDS, FOR THE KIDS! VI

10-FEET

価格(税込) : ¥4,093
まとめ買い価格(税込) : ¥3,152

発売日:2013年05月29日
在庫あり

  • 送料無料 ポイント 1 倍
    欲しい物リストに入れる

%%header%%閉じる

%%message%%

最新アルバム

  • thread (+DVD)【初回限定盤】

    CD 限定盤

    thread (+DVD)【初回限定盤】

    10-FEET

    ユーザー評価 : 5点 (1件のレビュー)
    ★★★★★

    価格(税込) : ¥3,292
    会員価格(税込) : ¥3,028

    発売日:2012年09月19日


    • 販売終了
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

  • thread

    CD

    thread

    10-FEET

    ユーザー評価 : 5点 (1件のレビュー)
    ★★★★★

    価格(税込) : ¥2,674
    会員価格(税込) : ¥2,460
    まとめ買い価格(税込) : ¥2,273

    発売日:2012年09月19日


    • 欲しい物リストに入れる
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

邦楽&アジア 2点で最大30%オフ このアイコンの商品は、 邦楽&アジア 2点で最大30%オフ 対象商品です

10-FEET監修洋楽コンピ!

  • ROCK STUDY

    CD コレクション

    ROCK STUDY

    価格(税込) : ¥2,037
    会員価格(税込) : ¥1,874
    まとめ買い価格(税込) : ¥1,732

    発売日:2012年10月03日


    • 欲しい物リストに入れる
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

邦楽&アジア 2点で最大30%オフ このアイコンの商品は、 邦楽&アジア 2点で最大30%オフ 対象商品です

Grindhouse Magazine

  • Grindhouse Magazine Vol.62

    本

    Grindhouse Magazine Vol.62

    価格(税込) : ¥823

    発行年月:2010年09月


    • 欲しい物リストに入れる
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

releases!!!

  • 10-BEST 2001-2009 (+DVD)

    CD 限定盤 グレイテストヒッツ

    10-BEST 2001-2009 (+DVD)

    10-FEET

    ユーザー評価 : 5点 (1件のレビュー)
    ★★★★★

    価格(税込) : ¥5,122
    会員価格(税込) : ¥4,713

    発売日:2010年12月08日


    • 販売終了
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

  • Life is sweet

    CD

    Life is sweet

    10-FEET

    ユーザー評価 : 5点 (1件のレビュー)
    ★★★★★

    価格(税込) : ¥2,674
    会員価格(税込) : ¥2,460
    まとめ買い価格(税込) : ¥2,273

    発売日:2009年09月09日


    • 欲しい物リストに入れる
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

  • VANDALIZE

    CD

    VANDALIZE

    10-FEET

    ユーザー評価 : 4.5点 (4件のレビュー)
    ★★★★★

    価格(税込) : ¥2,674
    会員価格(税込) : ¥2,460
    まとめ買い価格(税込) : ¥2,273

    発売日:2008年02月27日


    • 欲しい物リストに入れる
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

  • TWISTER

    CD

    TWISTER

    10-FEET

    ユーザー評価 : 5点 (4件のレビュー)
    ★★★★★

    価格(税込) : ¥2,700
    会員価格(税込) : ¥1,350

    発売日:2006年08月16日


    • 欲しい物リストに入れる
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

  • 4REST

    CD

    4REST

    10-FEET

    ユーザー評価 : 4.5点 (26件のレビュー)
    ★★★★★

    価格(税込) : ¥2,700
    会員価格(税込) : ¥2,484
    まとめ買い価格(税込) : ¥2,295

    発売日:2005年05月25日


    • 欲しい物リストに入れる
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

  • REALIFE

    CD

    REALIFE

    10-FEET

    ユーザー評価 : 5点 (44件のレビュー)
    ★★★★★

    価格(税込) : ¥2,268
    会員価格(税込) : ¥2,087
    まとめ買い価格(税込) : ¥1,928

    発売日:2004年01月28日


    • 欲しい物リストに入れる
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

  • springman

    CD

    springman

    10-FEET

    ユーザー評価 : 4.5点 (19件のレビュー)
    ★★★★★

    価格(税込) : ¥2,268

    発売日:2002年04月12日


    • 販売終了
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

  • その向こうへ

    CDシングル

    その向こうへ

    10-FEET

    ユーザー評価 : 4点 (1件のレビュー)
    ★★★★☆

    価格(税込) : ¥1,028
    会員価格(税込) : ¥514

    発売日:2011年11月02日


    • 販売終了
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

  • hammer ska

    CDシングル

    hammer ska

    10-FEET

    価格(税込) : ¥1,028
    会員価格(税込) : ¥946

    発売日:2010年09月08日


    • 販売終了
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

  • 1sec.

    CDシングル

    1sec.

    10-FEET

    ユーザー評価 : 5点 (2件のレビュー)
    ★★★★★

    価格(税込) : ¥1,028
    会員価格(税込) : ¥946

    発売日:2009年03月25日


    • 販売終了
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

  • goes on

    CDシングル

    goes on

    10-FEET

    価格(税込) : ¥1,028
    会員価格(税込) : ¥946

    発売日:2007年11月14日


    • 販売終了
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

  • ライオン

    CDシングル

    ライオン

    10-FEET

    ユーザー評価 : 4.5点 (3件のレビュー)
    ★★★★★

    価格(税込) : ¥514
    会員価格(税込) : ¥473

    発売日:2006年02月08日


    • 販売終了
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

  • nil?

    CDシングル

    nil?

    10-FEET

    ユーザー評価 : 4点 (17件のレビュー)
    ★★★★☆

    価格(税込) : ¥1,080
    会員価格(税込) : ¥994

    発売日:2003年06月11日


    • 販売終了
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

  • OF THE KIDS,BY THE KIDS,FOR THE KIDS V

    DVD

    OF THE KIDS,BY THE KIDS,FOR THE KIDS V

    10-FEET

    価格(税込) : ¥3,909
    まとめ買い価格(税込) : ¥3,010

    発売日:2010年06月16日


    • 欲しい物リストに入れる
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

邦楽&アジア 2点で最大30%オフ このアイコンの商品は、 邦楽&アジア 2点で最大30%オフ 対象商品です