トップ > 音楽CD・DVD > 商品情報 > ジャズ > モダンジャズ > とまらない☆ 桑原あい 早くも第2弾

とまらない☆ 桑原あい 早くも第2弾

2013年4月9日 (火)

桑原あい



-- THE SIXTH SENSE = 第六感とは、
現在認識されている五感のように意識的に知覚する事はできないが、
ヒトが持っているとされる未知なる能力のことである。
その能力は時に、ヒトの脳や心理に影響を及ぼし、深い世界へ潜りこませることもある。--

非科学的でもある第六感については今までも様々な学者の考察があります。
私は音楽の実験、音を通じてのヒトの感覚によって、
その世界を理解してみようと思いこの作品をつくりました。

桑原あい



桑原あい トリオ・プロジェクトの第2作目『THE SIXTH SENSE』について


 半年前に会った桑原あいとは、違う桑原あいがいる。正確に言えば、ジャズ・ピアニスト、桑原あいのさらに成長した姿がココにはある。

 デビュー・アルバム『from here to there』で世のジャズ・ファンを驚嘆させたハタチの女のコは、所謂“伸び盛り”のシーズンに突入したとでも言えばいいのか、その年齢とはおよそ無縁の華麗で獰猛なパフォーマンスを繰り出しては、矢継ぎ早に、そして鮮やかに自己記録を更新していく。もうどうにもとまらない。

 トリオ・プロジェクトの2ndアルバム『The Six Sense』。 これは、昨年10月20日、青山のLAPIN ET HALOTで行なわれたワンマンライヴの際に用いられたタイトルでもあり、“第六感”というものを音楽をファクターに考察・理解する実験の場、というコンセプトの下に冠されたものである。言い換えれば、脳内宇宙に散り飛ぶ音符を拾い集めて、トリオ共通の言語を形づくる場、になるだろうか。

 ともかく、桑原あいトリオ・プロジェクトのの感受性の豊かさが試された一夜になったことは、誰しもの想像に難くない。すべて書き下ろしの新曲が用意され、映像作家によるVJが、第三の眼を開かせるかの如くシュール且つサイキックな視覚効果を与えた。

 『THE SIX SENSE』には、嬉しいことにというべきか、驚くことにというべきか、当夜の演目をリアレンジした楽曲が並んでいる。動的な華麗さ獰猛さは、しなやかさと凄みを増し、桑原あいトリオ・プロジェクトの現時点での沸点を示す。そこには本能ムキ出しで獲物をチェイスする野生動物のような姿が。ジャズの大草原でインパラを時速100kmで追い回すチーター、という絵ヅラを軽々と想起してしまった。それほどのスピード感と跳躍力。加えて、飢えに飢えたギラギラ感。さしづめインパラは、やせ細りつつある音楽ソフト市場そのもの?

 理屈では説明することができない能力を持つと言われている彼ら野生動物の未知なる感覚や受容体を、図らずも彼女たちの音楽にオーバーラップさせることに。


『THE SIXTH SENSE』 収録曲

  • 01. ペーパーズ
  • 02. ロスト・アビリティ
  • 03. イントゥイション
  • 04. クロックライク・ドロップス・オブ・ウォーター
  • 05. オーギュリー・ウェイブズ・ダイブ
  • 06. ワン・デイ・アフター・プレディクション・ドリーム
  • 07. ブレインワーク
  • 08. メソッド・フォア
  • 09. ラボラトリー

  桑原あい (p) / 森田悠介 (b) / 今村慎太郎 (ds)


左から) 森田悠介 (b) / 桑原あい (p) / 今村慎太郎 (ds)


 逆回転のテープ・コラージュが配された「ペーパーズ」では、バンドの“ブレイン”森田悠介のエフェクトを駆使したベースが床から天井までを這いずり回り、禍々しいグルーヴを創出。アンソニー・ジャクソン、ダン・ベルグルンド(e.s.t.)、レス・クレイプール(プライマス)を神と崇めるだけあってさすがのキレと重量感。左右チャンネルに振り分けられたドラムのポリリズムも禍々しさに拍車をかける。この妖しくも美しい粘り気。全米ネオ・ジャズ代表ロバート・グラスパー 一団だってきっと腰を抜かすに違いない。

 「ロスト・アビリティ」は、どことなくアヴィシャイ・コーエン・トリオなどを彷彿とさせる洗練された哀愁のメロディが、清しくもリズミカルにはじき出される。伸縮自在にコロコロとよく転がり歌うピアノ。さりとて、細腕繁盛ピアニストにありがちな軽さというものが桑原あいにはない。むしろ心技体、全身全霊、全てのミクロコスモスを浴びせかけたかのような、聴く者の胸にググッと押し迫る、あまりにも肉感的で熱のある“重たさ”を感じさせる。

 おきゃんなコーラス&サンプルを差し込みつつ、目まぐるしく展開する「イントゥイション」にしても、ややもすると軽薄な感じになってしまうところを、この“重たさ”によって説得力のある音楽に仕立て上げられていると言えるかもしれない。

 「クロックライク・ドロップス・オブ・ウォーター」、「オーギュリー・ウェイブズ・ダイブ」。タイプのまったく異なる2曲だが、いずれも「水」「水中」のリキッド要素とその無限〜神秘性にインスパイアしたと思しき作品で、海辺から深海までを泳ぎ潜るトリオ・アンサンブルの未知との遭遇の旅を束の間眺めているかのよう。

 「ワン・デイ・アフター・プレディクション・ドリーム」はその名のとおり、第六感の王者とでも言うべき“予知夢”についての一篇。昨年のインタビューで彼女は、曲の楽想を得るのは「ピアノを弾かず、横になってボーッとしているときが多い」と言っていたが、もしや実際は、本当の眠りの中で楽曲の素地になるメロディやフレーズに出逢っているんじゃないかしらと。そう思わせてしまう独特の心地よい浮遊感、酩酊感がある。そしてその対照として、覚醒後キビキビと回転しアドレナリンをタレ流す「ブレインワーク」がある、という粋な流れだ。

 山あり谷あり起伏の激しい「メソッド・フォア」は、もはや“桑原印の”と言っても差し支えないだろう。オーラスの「ラボラトリー」も然り。緩急自在のスピードでありとあらゆるスペースを贅沢に使ったトリオ・サウンドは、まこと専売特許にしても良いぐらいの痛快さがある。

 海だの山だのインパラだの、まぁ思い付くままに色々と書いてしまったが、これでもまだまだ発展途上というのだから末恐ろしくも頼もしいかぎり・・・何より、僕の脳内想像世界に何十年ぶりかでインパラを引っぱり出させてしまったのだから、桑原あいトリオ・プロジェクトの音楽には聴く者の感覚を鋭くさせ開放させる、やっぱり何か不思議な力があるんだろうな。



過去の関連記事はこちら

【インタビュー】 巷でウワサの桑原あいって?

一見どこにでもいそうな二十歳の女のコ、ピアノを弾くと瞬時に豹変? 今日日の凡庸な"女子図鑑"系譜には属さないこのオルタナぶりをとくと。新人ジャズ・ピアニスト、桑原あいさんにお話を伺いました!


今後のライヴ・スケジュール


THE SIXTH SENSE リリース記念ツアー

2013年4月18日(木) @大阪 大阪Mr.Kelly's

open 18:00 1st 19:30〜 2nd 21:30〜 (入替無し)
charge 予約 3000円(学割2500円) 当日3500円(学割3000円) ※要学生証
(上記チャージにプラスして、1Drink 500円のご注文をお願いします。)
前日までにインターネットで予約された方は、 チャージ・飲食料金合計の10%を割引いたします。
(但し上限は10,000円までといたします。) ※お電話での予約には割引は適用されません。


2013年4月19日(金) @兵庫 神戸Green Dolphin

open 18:00 1st 19:00〜 2nd 20:05〜(入替無し)
charge 予約 3000円(学割2500円) 当日3500円(学割3000円) ※要学生証

2013年4月20日(土) @愛知 名古屋Star Eye's

1st 19:30 2nd 21:00(入替無し)
charge 予約 3000円(学割2500円) 当日3500円(学割3000円) ※要学生証

2013年4月25日(木) @東京 渋谷JzBrat

1st 19:30 2nd 21:00(入替無し)
charge 予約 3000円(学割2500円) 当日3500円(学割3000円) ※要学生証

2013年6月7日(金) @横浜 Motion blue YOKOHAMA

1st 19:00 2nd 21:00(入替無し)
charge 3600円 学割2520円 (※学割は電話予約のみ)

サッポロシティジャズ出演決定!
2013年7月23日(火) @札幌 Sapporo Music Tent Live
open 17:30 start 19:30 charge 5000円(全席指定)





関連記事はこちら

※表示のポイント倍率は、
ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

早くも新作登場!!

SIXTH SENSE

CD

SIXTH SENSE

桑原あい

価格(税込) : ¥2,571

発売日:2013年04月10日

  • 販売終了

%%header%%閉じる

%%message%%

2012年 鮮烈デビュー・アルバム!!

from here to there

CD

from here to there

桑原あい

ユーザー評価 : 4点 (1件のレビュー) ★★★★☆

価格(税込) : ¥2,057

発売日:2012年11月07日

  • 販売終了

%%header%%閉じる

%%message%%

「BET UP」収録

Experimental Jazz To Come

CD

Experimental Jazz To Come

価格(税込) : ¥3,146
会員価格(税込) : ¥2,894
まとめ買い価格(税込) : ¥2,580

発売日:2012年09月26日
通常ご注文後 2-3日 以内に入荷予定

  • ポイント 1 倍
    欲しい物リストに入れる

%%header%%閉じる

%%message%%

彼女のフェイヴァリットは?

  • Captain Fingers

    CD 輸入盤

    Captain Fingers

    Lee Ritenour

    ユーザー評価 : 4.5点 (3件のレビュー)
    ★★★★★

    価格(税込) : ¥1,231
    会員価格(税込) : ¥1,036
    まとめ買い価格(税込) : ¥739

    発売日:2008年04月01日


    • 欲しい物リストに入れる
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

  • Mad Hatter

    CD

    Mad Hatter

    Chick Corea

    ユーザー評価 : 5点 (2件のレビュー)
    ★★★★★

    価格(税込) : ¥2,057
    会員価格(税込) : ¥1,893
    まとめ買い価格(税込) : ¥1,688

    発売日:2005年03月30日


    • 欲しい物リストに入れる
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

  • Playground

    CD 輸入盤

    Playground

    Michel Petrucciani

    価格(税込) : ¥1,836
    会員価格(税込) : ¥954
    まとめ買い価格(税込) : ¥954

    発売日:1993年04月13日


    • 欲しい物リストに入れる
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

  • Somewhere Else Before

    CD 輸入盤

    Somewhere Else Before

    E. S. T. (Esbjorn Svensson Trio)

    ユーザー評価 : 5点 (1件のレビュー)
    ★★★★★

    価格(税込) : ¥1,231
    会員価格(税込) : ¥1,002
    まとめ買い価格(税込) : ¥739

    発売日:2008年03月17日


    • 欲しい物リストに入れる
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

  • West Side Story / Plays Porgy & Bess

    CD 輸入盤

    West Side Story / Plays Porgy & Bess

    Oscar Peterson

    価格(税込) : ¥1,944
    会員価格(税込) : ¥1,328
    まとめ買い価格(税込) : ¥1,166

    発売日:2012年11月23日


    • 7/22(日)まで!輸入盤CDどれでも5点以上で40%オフ 販売終了
  • %%header%%閉じる

    %%message%%


    • 欲しい物リストに入れる
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

  • 『シンデレラ』全曲 プレヴィン&ロンドン交響楽団(2CD)

    CD 輸入盤

    『シンデレラ』全曲 プレヴィン&ロンドン交響楽団(2CD)

    プロコフィエフ(1891-1953)

    価格(税込) : ¥2,057
    会員価格(税込) : ¥1,791
    まとめ買い価格(税込) : ¥1,234

    発売日:2009年11月16日


    • 7/22(日)まで!輸入盤CDどれでも5点以上で40%オフ 販売終了
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

7/22(日)まで!輸入盤CDどれでも5点以上で40%オフ このアイコンの商品は、 7/22(日)まで!輸入盤CDどれでも5点以上で40%オフ 対象商品です
7/22(日)まで!厳選国内盤CD1点で8%オフ・2点で18%オフ このアイコンの商品は、 7/22(日)まで!厳選国内盤CD1点で8%オフ・2点で18%オフ 対象商品です