『京騒戯画』製作発表レポート HMVアニメ イベントレポートへ戻る

%%header%%閉じる

%%message%%

2011年8月30日 (火)



『京騒戯画』製作発表レポート


2011年8月27日 (土)「キャラホビ2011 C3×HOBBY」幕張メッセ国際展示場メインステージにて注目の新アニメーション『京騒戯画』の製作発表が行われました。

『京騒戯画』は東映アニメーションとバンプレストがタッグを組んで製作されるオリジナル・アニメ作品。監督には『ハートキャッチプリキュア! 花の都でファッションショー…ですか!?』でデビューを飾った松本理恵さん、キャラクター・デザインには東映きってのスーパー・アニメーター、林祐己さんを迎えているとあって、多くのアニメ・ファンに注目されているものの、キャストや放送形態など謎に包まれている部分が多く、情報不足の状態が長らく続いておりました。ですが今回の製作発表で多くの情報が初出しされるとあって、会場には多くのプレスとファンが駆けつけました。

ステージには司会としてベテラン声優の矢尾一樹さんが登場され、季節的なギャグも交えたハイテンションなトークで会場に集まったファンを沸かせます。

まずは既に公開されているプロモーション映像がスクリーンに映し出されます。矢尾さんはこの映像をご覧になるのが初めてとのことで、『京騒戯画』がどんな作品なのか全然分からない、ならば作っている人に訊こうじゃないかと、プロデューサーである平田滋さん(バンプレスト)、浅間陽介さん(東映アニメーション)を迎え入れます。

平田さん、浅間さん両者の口から『京騒戯画』はどちらが言い出したでもなく、昨年の秋頃にお互いの思惑が一致して作られることになった作品である事、12月に東京と京都でプレミアム試写会が行われる事が明かされ、いよいよVTRにて待望のキャスト発表に!主人公のコト役には釘宮理恵さん、袈裟を着たイケメン、明恵役には鈴村健一さん…スクリーンにキャラクターと声優さんの名前が映し出されるたびに大きな歓声が巻き起こります。ベテラン中心のキャスティングには矢尾さんもビックリされていました。

発表された各キャラクターの声優陣

・コト 釘宮理恵
・明恵 鈴村健一
・ショーコ博士 斎藤千和
・八瀬 喜多村英梨
・阿吽兄弟 阿 日高のり子
・阿吽兄弟 吽 白石涼子
・コト(???) 久川綾
・住職 中原茂

キャスト発表後には、キャスト陣を代表して阿吽兄弟 阿役・日のり子さん、ショーコ博士役・斎藤千和さん、コト(???)役・久川綾さん、八瀬役・喜多村英梨さんが登壇。浅間さんいわく、今回のキャスティングは浅間さんと松本監督の話し合いによって決定されたもので、殆どが決め打ちだったそうです。オーディションは一切行われなかったとのことで、キャストを選んだ理由は、「この人達だったら一緒に居て楽しそうだから」だそう。

キャラホビスペシャル京騒戯画 夏期集中講座

次に浅間さんが講師となりトークコーナー「キャラホビスペシャル京騒戯画 夏期集中講座」が行われました。まず『京騒戯画』の世界観をざっくりとご説明。

浅間さん:『京騒戯画』は「不思議の国のアリス」をモチーフにしていて、町としての「京都」、そして京都の高山寺に伝わる「鳥獣戯画」、このみっつの要素を掛け合わしたら何か面白いものが出来上がるのではないか、と画策して生まれた作品です。
そして主人公であるコトが迷い込む世界は、鏡の都とかいて鏡都(きょうと)という場所で、それは全て絵に描かれた世界。現実から隔離された絵の中の世界でコトはどのような成長を遂げるのかを描いています。ハイアクション満載のドタバタ・メディか、はたまたドタバタ・ラブコメか。これがいまのところ明かすことが出来る『京騒戯画』のストーリー設定です。

…そして今この瞬間も松本監督はご自宅で絵コンテを書かれている最中だそうで、まだまだ作品は未完成の状態。いまならキャストの皆さんの好みを各キャラクターにフィードバックすることが出来ると、ここで各キャストの皆さんにキャラクターの説明をして、意見を吐い上げていくことになりました。

浅間さん:阿吽兄弟のよく喋る活発な方、阿はコトと一緒に絵の中の世界に落ちる設定です。現実世界ではコトと阿吽兄弟は一緒に暮らしていて、実はPVの中でも色んな姿で登場しているキャラクターです。いま迷っているのは彼の好きな食べ物なので、日高さんの好きな食べ物を教えて下さい。

日高さん:私が京都に行くと必ず食べるのが壹錢洋食です。お好み焼よりもふわふわしていておいしいんですよ。それと一緒に飲むのが生姜を擦った甘いジュースの冷やし飴です。

浅間さん:なるほどー。次は斎藤千和さん演じるショーコ博士です。彼女は実は敵方のキャラです。親玉である住職のブレーン役で、マッドサイエンティストのように色んなメカを作ることが出来ます。そして物凄いゲーム好きのキャラです。ですので斎藤さん、お好きなゲームはありますか?

斎藤さん:えー!その設定初めて聞きました(笑)。わたしゲームやらないんですよ…どうしよう、うまいこと切り抜ける方法は…

矢尾さん:マ○オって言っとけ(笑)。

斎藤さん:マ○オ(笑)!でもパズルゲームとかカードゲームとかなら好きです。

浅間さん:きっと作品中でショーコ博士はゲームやりまくってると思います。続きまして八瀬です。彼女は鏡の都を牛耳ろうとする住職とショーコ博士に立ち向かうキャラで、妖怪を引き連れる側のトップの役です。

喜多村さん:途中で死なないですよね?私が演じるキャラって報われない事が多いので。千和ちゃんもよく知ってると思うけど(笑)。恋愛も成就しないキャラが多いので報われたいのですが、どうでしょう??

浅間さん:あ、でもでっかくなったりはしますよ。巨大化します。妖怪組の親玉なんですが、ゴキブリ嫌いの設定です。喜多村さんはゴキブリ以外に何か苦手なものはありますか?

喜多村さん:わたし、Gよりもクモが苦手です。足がいっぱいあって怖いんです。ぜひクモ嫌いの設定も使ってください。

浅間さん:なるほど、分かりました。では最後は久川綾さんが演じられるコト(???)です。先ほどの説明のでは「大人コト」と説明しましたが、実はコトとは同一人物ではありません。鏡の世界のキーとなるキャラで、精霊と依代のような感じです。精霊のほうが久川さんが演じるコト(???)ですね。

お抹茶タイム

話の途中ですが、ここでお抹茶タイムに突入。
お抹茶の用意をする間にバンプレストの平田さんが東映サイドへのリクエストについて語ってくださいました。

平田さん:私たちからは、とにかくお話として面白いもの、物語として次の展開が気になって仕方が無いようなものを、とリクエストしました。そして主人公が女の子ですが、何かしらのギャップを生み出したくて、違和感のある武器を持たせてください、というお願いをしました。

…と、ここで喜多村さんが申し訳なさそうに手を挙げ…

喜多村さん:「あのー、私の抹茶、ミルクティーの匂いがするんですけど…?」

日高さん:「味はお抹茶?」

喜多村さん:「うん、午後のうんちゃらかんちゃら!」(笑)

浅間さん:八瀬のキャラとして「アフタヌーンティー」っていうのが一つのキーワードです。作中でもこういうシーンを入れようかと思っています。 最初にドタバタって言いましたけど、皆さんのキャラの登場は、PVよりも結構過激な感じになっていると思いますよ。

日高さん:テンポが早そうですよね

浅間さん:そうなんですよ。京都の町のほっこり感とアクションをうまくみせていけたらと思います。

矢尾さん:綾の役のコト(???)には苦手なものとかはあるんですか?

浅間さん:あ、久川さんには大人になるとはどういうことかを、お伺いしたいです。

(一同笑)

久川さん:大人になるということは…温泉を好きになることです!
温泉シーンとかあったらいいじゃないですか(笑)。

矢尾さん:温泉のロケ班は大変ですよ。

浅間さん:矢尾さんも行くんですか(笑)。

司会・高橋さん:あれ?そういえば矢尾さんって出てましたっけ?

矢尾さん:そのうち何とかなるんじゃない?!東映さんもバンプレストさんも長い付き合いですから!

浅間さん:いや、実はひとつ発表がありまして…。実は5分前に平田さんと相談をして決めました。矢尾さん出演決定です!矢尾さんには「げじげじ」というコトちゃんのマスコットを演じて頂きます!しかもお姉言葉で喋ります。

矢尾さん:ちょっと別作品とカブってない〜?でもいろんなお姉言葉があると思うので、ちょっと2丁目にいって勉強してきます(笑)。

最後のご挨拶

楽しい時間はあっという間に過ぎて、 いよいよステージも佳境に。最後に皆さんから一言づつメッセージです。

斎藤さん:アフレコはまだこれからですが、今日のステージで絶対楽しい現場になるだろうと思いました。思い切りよく好きなように演じられる空気が出ているので、楽しい作品にできたらなって思います。楽しみに待っていてください。

久川さん:私自身、自分のキャラクターがどのようになるのか楽しみにしています。PVを見ただけでワクワクしていますので、是非皆さまも楽しみにしていただけたらと思います。

喜多村さん:京都という土地が凄く好きなので、非常にワクワクしています。今日知った情報ではどうやら八瀬は敵キャラではなさそうなので、アフレコが楽しみです。頑張りますのでよろしくお願いします。

日高さん:京都は本当に大好きで、まだまだ大好きな食べ物が沢山あるので全部盛り込んでいただきたいと思います。そして久しぶりの少年役です。画面から飛び出るくらいに元気いっぱいに演じたいと思っています。どうぞご期待下さい。

矢尾さん:本当に詳しいことは何も知らない状況でここに来たのですが、率直に面白そうな作品だなって感じています。我々がそう感じているってことは、それが作品のパワーとなって皆さんにお届けできると思います。ですからこれから役作りのために篭ろうかと思います。2丁目で僕を見かけても声をかけないでね(笑)。そして12月1日と12月4日、このメンバーでお会いしたいと思います。今日はありがとうございました!

当日発表された情報のまとめ

■特別DVDの制作が決定
・9月23日発売 フィギュア王
京騒戯画〜"弦"Remix ver.〜DVD
・9月24日発売 電撃ホビーマガジン
京騒戯画〜"和"Remix ver.〜DVD

■コミカライズ化決定
コミック版『京騒戯画』今秋より「電撃マ王」にて連載決定!!

■プレミアム試写会決定
・12月1日(木) プレミアム試写会 東京会場 有楽町朝日ホール
・12月4日(日)プレミアム試写会 京都会場 京都シルクホール

■本編公開日決定
12月10日(土)本編公開予定。
ネットでの配信を予定、詳細は公式サイトにて随時お知らせ!
※本編公開日、及び公開方法は変更になる場合があります。

京騒戯画とは…



「映画ハートキャッチプリキュア!花の都でファッションショー・・・ですか!?」で鮮烈なデビューを飾った新鋭・松本理恵を監督に、バンプレストと東映アニメーションが初タッグを組んだアニメーションプロジェクトが「京騒戯画」です。 人間と妖怪とが混沌となった世界でせめぎあう、3つの勢力。 進んでいく現実のカウントとネゲントロピーの崩壊とは。 ジャバウォックの迷宮から抜け出で、美少女コトは「黒兎」の影を追い続けます。 時間の止まった京都を舞台に繰り広げられる、「黒兎」を探すさまざまな人々の群像絵巻。 ポストモダンさえ行き詰った現代に、最高のアクションファンタジーをお届けします。

京騒戯画 公式サイト
一番くじ | 京騒戯画
京騒戯画 (@kyousogiga) on Twitter





『京騒戯画』in キャラホビ2011
フォトギャラリー