激ロック×HMV


激ロック×HMV
ラウドロックのポータルサイト“激ロック”とのコラボコーナー登場!
毎月レコメンドアーティストとアイテムをご紹介!

激ロック×HMV 今月のレコメンド: THREE LIGHTS DOWN KINGS「ENERGIZER」

今月のレコメンド: THREE LIGHTS DOWN KINGS「ENERGIZER」

 THREE LIGHTS DOWN KINGS「ENERGIZER」
THREE LIGHTS DOWN KINGS 『ENERGIZER』
[2015年3月18日発売]

THREE LIGHTS DOWN KINGS、通称サンエル。
2月にTVアニメ「デュラララ!!×2 承」エンディングテーマに大決定したキラーソング「NEVER SAY NEVER」をリリースしたばかりのサンエルがいよいよ2nd Full Albumをリリース!「HIGH ENERGY」をテーマに掲げ、1度聴いたら耳にこびりついてしまうような珠玉の11曲が収録。

THREE LIGHTS DOWN KINGS / Glielmo Ko-ichi(Vo)による
「ENERGIZER」セルフライナーノーツ

01. SE-ENERGIZER-
1曲目は僕達サンエルが大事にしているライヴを意識したSEから始まります。
今作『ENERGIZER』のテーマでもある“ハイエナジー”。全身を使ってアドレナリン出まくりでアルバムの期待値を高めるまさに1曲目にふさわしいSEです。
そして、アルバムは一気に加速します!

02. 伝心MESSAGE
実質、今作で歌詞が入っている楽曲として1曲目にふさわしいサンエルの進化が詰め込まれた楽曲です。
サンエルらしい疾走感のあるエッジーなサウンドとエレクトロとの融合、キャッチーなサビ。そして、メッセージ性。
楽曲の勢いをさらに加速させるクリーンパートとシャウトパートの掛け合い、ラストにはシンガロング、サンエルの“今”が表現されています!
新しく試みたアコースティックギターをイントロから使用する事で、エレクトロ要素を、武器にしつつも、大切にしている生バンド感をしっかり出せていると思います。
メンバーチェンジ無しで今まで4人でずっとやってきて感じた想いや決意が込められた楽曲です。

03. BoomOVER
今作、『ENERGIZER』の楽曲の中でも1番最初に作った楽曲でアルバム制作の軸となった1曲。で攻撃的な王道ロックサウンドに立て続けに訴えかける歌詞がポイントの楽曲です。
僕達サンエルの葛藤や普段見せることのない不安や弱さがストレートに歌詞の世界に垣間見れます。
もちろんライヴをイメージしている楽曲で、サビの頭の箇所はみんなとライヴで叫びたいなんて狙いも込められています。
また、ベースのスラップ奏法にもトライしていて、よりアグレッシブな仕上がりになったと思います。
これからサンエルのライヴで重要となっていくライヴナンバーです。

04. NEVER SAY NEVER -Album ver-
初めて担当させてもらうこととなったテレビアニメのタイアップ曲で、サンエルにとってとても大きな一歩を踏み出せた大切な1曲です。
僕達の武器の一つでもあるポップさを底抜けに表現しようという狙いで制作し、激烈キャッチーでポップに仕上がってます!
疾走感やハイエナジー感をしっかり残しつつ、歌詞のメッセージ性を最大限に活かせた楽曲です。
今作の中で日本詞が1番多い曲でもあるので僕達のメッセージを本気で受け取ってほしいです。
シングルカットされているバージョンと今作のアルバムバージョンとの違いもあるのでそこも楽しんでほしいです。

05. Tonight,Tonight
サンエルはインディーズ当初からアルバムには必ずクラブ要素強めのハイエナジーで踊れるダンスナンバーを入れています。
今作『ENERGIZER』ではこの楽曲がその位置になっています。
縦ノリのミドルテンポにシンガロング要素もしっかりと盛り込んでいます。
ただ、この曲が今までのサンエルと違うのはメッセージ性の高い日本語もあえて入れている所です。
踊って騒げるだけじゃなく心にも響いてほしい。そんな想いを詰め込んでいます。

06. interlude
今作『ENERGIZER』も中盤に差し掛かったところで「interlude」が来ます。歌詞はありませんが、心にスッーと感じるモノがあると思います。和とEDMの融合。そして、この曲で注目してほしいのが、この後に来るM7.「ロストメロディ」の音階にそった音とその奥に生活音や身近な音を取り入れてるという事です。今作『ENERGIZER』では僕達の日々の生活から誕生したことを表現しています。
目を閉じて聞いて欲しいです。なんの音に聞こえるかは人それぞれ違うと思います。あなたの身近に感じるモノを想い描いてほしいです。

07. ロストメロディ
この楽曲はMVにもなっている楽曲で、慌ただしい日々の生活の中で大切なモノを失ってしまわぬように。と言うメッセージが込められています。決してネガティヴな曲ではなく、とても前向きな楽曲です。
先程紹介したM6.「interlude」の生活音ともリンクしていきます。
ラストサビ前にシンガロングできるパートもありとても壮大に仕上がってます。
僕達がリスペクトしているポップパンク要素もしっかり感じてもらえて、尚且つ分かりやすい日本詞とテンポ感のある英詞のバランスも絶妙で、これも魅力の一つだと思います。

08. 88 NEXT Me
今作のテーマでもある“ハイエナジー”を追求して辿り着いたのが、サンエルのルーツの一つでもある80'sサウンドで、この楽曲はメンバーの趣味曲と言ったところでしょうか?汗 88年生まれの僕達が80'sサウンドを昇華して辿り着いた80's要素満載の楽曲を感じて下さい!
最近のロックキッズがこの曲を聴いてどう思うか楽しみ!

10. ReMEMBER
この曲は今作のアルバム制作で1番最後に書き上げた楽曲で、僕が今までずっと書かなかった事を歌詞にしています。本当言うと今回も書くつもりはありませんでしたが、今作『ENERGIZER』の制作やレコーディングが心の底から満足の出来る内容で、アルバムもサンエルの音楽人生で間違いなく最高傑作ができると確信していました。それなら、あえて書いてこなかった僕の過去を書きたいと思い、そしてその曲をアルバムの最後の曲にしたいと思いました。だからこの曲は僕にとって本当に大切で大事な一曲なんです。もちろん嘘は一つも書いてないです。
楽曲的にはとてもエモーショナルで壮大な音の世界感で仕上げています。アルバム本編の、ラストにふさわしい楽曲です。
歌詞の意味を知ってから聴くとメチャエモいです。でも、楽しく聴いてね!



以上10曲!!!
ライナーノーツ、読んでくれてありがとうございました。
サンエル史上最高傑作でハイエナジーなアルバム『ENERGIZER(エネルガイザー)』を是非、五感で感じてください!
1曲目から最後の曲まで飛ばさないで聴いてくれたら嬉しいです。
今、ENERGIZERの完成度は100%
あとは共にライヴで120%に完成させようぜ!

激ロック | ラウドロックポータルサイト
激ロック×HMV一覧へ

パンク/ハードコアTOPページ(PC)
パンク/ハードコアニュース一覧へ(PC・スマホ)
11件中 1-11件を表示
50件 100件 200件
※表示のポイント倍率は、ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

チェックした商品をまとめて

チェックした商品をまとめて