『ペンギン・ハイウェイ』アニメ映画化!森見登美彦特集

『夜は短し歩けよ乙女』、『有頂天家族』など、数々のベストセラー作品をもつ森見登美彦の『ペンギン・ハイウェイ』(角川文庫刊)。少年の一夏の成長を独特の世界観で瑞々しく描き、多くのファンに支持され続けている作品が、気鋭のアニメーション スタジオ・スタジオコロリドにより、この夏アニメーション映画として生まれ変わります。


森見登美彦氏インタビュー
読書ログプラス でインタビューをチェック!森見さんが影響を受けた作家から、本作品着想の経緯から核となるアイディア、作品の中心となる”世界の果て”について、そして映画の魅力などをたっぷりと語っています。





21件中 1-21件を表示
※表示のポイント倍率は、ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

チェックした商品をまとめて

チェックした商品をまとめて