MOE絵本屋さん大賞 特集

さあ!今年も恒例の「絵本屋さん大賞」発表号の季節がやってきました!
巻頭大特集に、全国の絵本屋さん3000人に聞いた年間ランキング!
第10回MOE絵本屋さん大賞2017。全国の絵本屋さん3,000人に聞いた、「今年もっともおすすめしたい絵本」ランキングです。 大人も子どもも楽しめて、贈り物やプレゼントにもぴったりな絵本がたくさん!

MOE (モエ) 2018年2月号

年間ランキングの発表のほかにも、今年から絵本屋さん大賞のシンボルキャラクターに決定した島田ゆかさんの『ぶーちゃんとおにいちゃん』のスペシャル特集も。昨年も大好評だったヒグチユウコさんのカレンダーが今年も付録!


 

特別ふろく:ヒグチユウコ「いらないねこ」カレンダー2018


A4サイズ16ページの豪華仕様!!壁かけタイプ。描きおろしの絵も収録!
デザイン/名久井直子

絵本屋さん大賞1位:「なつみはなんにでもなれる」 ヨシタケシンスケ

昨年の大賞作「もうぬげない」に続き、今年もシンスケ作品が堂々の1位!

パパママ賞1位:「ノラネコぐんだんそらをとぶ」 工藤ノリコ ほか全6作品

2016年10月〜17年9月発売作品の中から、全国書店員 投票によるノミネート20作品から、全国のパパ&ママ(育児情報誌「kodomoe」のweb会員)の投票により選ばれる絵本賞「パパママ賞」。今年は大人気ノラネコぐんだんシリーズ第4弾が1位に輝きました!

新人賞1位:「いっさいはん」 Minchi

“1歳半ぐらいの子どもの行動" かわいくほほえましく絵本で綴った「1歳半児あるある」絵本。SNSで大反響を巻き起こした話題本です。



21件中 1-21件を表示
※表示のポイント倍率は、ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

チェックした商品をまとめて

チェックした商品をまとめて