ジャック・ディジョネット、ジョン・スコフィールド、ジョン・メデスキ、ラリー・グレナディア・・・スーパーグループ「ハドソン」再始動


ご購入はこちら

自身のルーツとなる60年代ロック古典へのオマージュ 巨匠ドラマー ジャック・ディジョネット新録で ジョン・スコフィールド、ジョン・メデスキ、ラリー・グレナディアとの「ハドソン」プロジェクト再始動


トニー・ウィリアムスの後任としてマイルス・デイヴィスの『Bitches Brew』、『On The Corner』などにも参加、キース・ジャレットやパット・メセニーとの共演でも知られ、常に時代を切り開いてきたレジェンド、ジャック・ディジョネットの最新録音作品。

今作では、8月に75歳を迎えるディジョネットの特別プロジェクトとして、ジョン・スコフィールド(g)、ジョン・メデスキ(key)、ラリー・グレナディエ(b)といった名手が再集結。2014年に出演した「ウッドストック・ジャズ・フェスティヴァル」以来の再会となる。

彼らの音楽的ルーツでもある60年代ロック古典、ボブ・ディラン「Lay Lady Lay」、「A Hard Rain's A-Gonna Fall」、ザ・バンド「Up On Cripple Creek」、ジミ・ヘンドリックス「Wait Until Tomorrow」、ジョニ・ミッチェル「Woodstock 」などのカヴァーを収録。

アルバム発表後の夏〜秋にかけては、このメンバーでツアーも予定されている。

収録曲


01. Hudson
02. El Swing
03. Lay Lady Lay
04. Woodstock
05. A Hard Rain's A-Gonna Fall
06. Wait Until Tomorrow
07. Song For World Forgiveness
08. Dirty Ground
09. Tony Then Jack
10. Up On Cripple Creek
11. Great Spirit Peace Chant

Jack DeJohnette (ds)
Larry Grenadier (b)
John Medeski (key)
John Scofield (g)

Hudson (Album Teaser)




40件中 1-40件を表示
※表示のポイント倍率は、ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

チェックした商品をまとめて

チェックした商品をまとめて