今年も元日リリース!神保彰ニューアルバム『21』


ご購入はこちら

今年も元旦!神保彰ニューアルバム『21』&ブライアン・ブロンバーグとのデュオ”JBプロジェクト”新作『BromboIII !!!』同時リリース

ニューズウィーク誌で“世界が尊敬する日本人100人”に選ばれた世界のトップ・ドラマーで、現在もCASIOPEA 3rdでサポートメンバーとして活躍中の神保彰、通算21枚目のソロアルバム!

今作『21』(トゥエンティー・ワン)は、エイブラハム・ラボリエル(b)、オトマロ・ルイーズ(p)、アレン・ハインズ(g)に加え、前作に続いてイエロージャケッツやタワー・オブ・パワーなどでも大人気のリチャード・エリオット(SAX)をフィーチャー。CDリリース後は1月上旬からワンマン・オーケストラのスタイルで80か所以上の全国行脚を予定。

『21』収録曲


01. テイク・イット・イージー
02. ドゥーイング・ホワット?
03. トウキョウ・スカイライン
04. スナップ!
05. オール・オーヴァー・アゲイン
06. ユー・ガット・ミー
07. ドント・パズル・ミー
08. ビー・ア・ドリーマー
09. ノー・ビッグ・ディール

神保彰(ds)
エイブラハム・ラボリエル(b)
オトマロ・ルイーズ (p,key)

ゲスト・ミュージシャン:
アレン・ハインズ(g)
リチャード・エリオット(ts,ss)



互いにテクニカルなプレイヤーとして知られる神保とブロンバーグのプロジェクトが、2004年以来13年ぶりにアルバム制作。二人だけの完全デュオ曲も収録し、一介のフュージョンプレイヤーにはない懐の深さを見せつける。

*

ブライアン・ブロンバーグのアルバム『Wood』初版の帯に、「僕はこれを聴いて3日間寝込みました」というキャッチコピーが書いてありました。確かに、もし自分がウッド・ベース奏者だったら寝込むかも、と思うような圧倒的な演奏が収められています。ウッド・ベース(アップライ・トベース)は、エレクトリック・ベースと比べてフィジカルにハードルの高い楽器なのですが、それを全く感じさせない超人的な演奏力に舌を巻きました。そんな彼とプロジェクトを組み、『Brombo !』『Brombo 2 !!』 と続けて2枚のアルバムを制作したのはもう10年以上前の事です。

光陰矢の如し。その時に一緒に仕事をしたエンジニアのトム・マッカーリーには、僕の一連のカヴァー・アルバムのミックスでお世話になり、最終チェックでブライアンのスタジオを使わせてもらっていたので、ブライアンとは毎年顔を合わせていました。JBプロジェクトの3 枚目を作ろうという話は毎回のように出ていましたが、なかなかタイミングが合わず、いつの間にやら10数年が経ってしまったというわけです。反省。しかしようやく3枚目が出来上がりました!ビックリマークも3個付いています。!!!。

前2作がカバー曲中心だったのに対して、今作はオリジナルが半分以上。3枚目なので3人のピアニストをフィーチャーしています。ピアノ・トリオを核に、前作よりもう一歩踏み込んだ音作りで、エレクトリック・ベースやピッコロ・ベースも登場。曲によってはプログラミング・パートも加えています。超絶さをキープしつつ、この10数年間のお互いの成長や成熟を感じさせる作品に仕上がりました。自画自賛。3人のピアニストの人選も大変スムースでした。同じスタジオの同じピアノを弾いても、それぞれの個性が如実に現れ、カラフルなラインナップになっています。最初はクレジットを見ないで聴いていただくのも一興かと思います。

神保彰


JBプロジェクト『Brombo III !!!』収録曲


01. アクチュアル・プルーフ (Herbie Hancock) feat. Patrice Rushen
02. ストラタス (Billy Cobham) feat. Otmaro Ruiz
03. ハイブリッド・ライフ (Akira Jimbo) feat. Jeff Lorber
04. ティーン・タウン (Jaco Pastorius) feat. Patrice Rushen
05. ロリー・ロウリー、プライヴェート・アイ (Brian Bromberg) feat. Otmaro Ruiz
06. アイ・キャント・テル・ユー・ホワイ(言いだせなくて) (Glenn Frey, Don Henley, Timothy Schmit)feat. Jeff Lorber
07. イレヴン・サーティー (Akira Jimbo) feat. Otmaro Ruiz
08. フロム・ダークネス・トゥ・ライト (Brian Bromberg) feat. Jeff Lorber
09. ブロンブルー (Akira Jimbo & Brian Bromberg) ※デュオ
10. ストラット・アヘッド (Akira Jimbo) feat. Patrice Rushen


神保彰 2017年ライブツアー


神保彰ワンマンオーケストラ2017 -SHIBUYA DE JIMBO-
2017年1月7日(土)
渋谷DUO Music Exchange
開場 14:00/開演 15:00
ステージ指定席¥5,700 {ドリンク代別途必要}
アリーナ指定席¥5,200 学生¥2,600 {ドリンク代別途必要}

神保彰ワンマンオーケストラ ドラムからくり全国行脚2017
2017年1月8日(日)
三島 afterBeat
開場 17:00 / 開演 18:00
前売り ¥4,000 当日 ¥4,500
高校生以下前売り ¥2,000 高校生以下当日 ¥2,500
別途要2ドリンク

2017年1月9日(月)
名古屋 good'n cool
・ドラムクリニック
開場 12:00 / 開演 13:00
参加者 ¥2,500 高校生以下 \1,500 観覧 ¥1,500

・ワンマンオーケストラ
開場 16:00 / 開演 17:00
前売り ¥4,000 当日 ¥4,500
高校生以下前売り ¥2,000 高校生以下当日 ¥2,500

2017年1月13日(金)
高崎 club FLEEZ
開場 18:00 / 開演 19:00
前売り ¥4,000 当日 ¥4,500
高校生以下前売り ¥2,000 高校生以下当日 ¥2,500
別途要1ドリンク

2017年1月14日(土)
宇都宮 ESPRIT
開場 18:30 / 開演 19:00
前売り ¥4,000 当日 ¥4,500
高校生以下当日 ¥2,000
別途要1ドリンク

2017年1月15日(日)
ライブハウス 鶴ヶ島ハレ
開場 16:00 / 開演 17:00
前売り ¥4,000 当日 ¥4,500
大学生前売り ¥3,000 大学生当日 ¥3,500
高校生以下前売り ¥2,000 高校生以下当日 ¥2,500
別途要1ドリンク・入場整理券配布

ほか




22件中 1-22件を表示
※表示のポイント倍率は、ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

チェックした商品をまとめて

チェックした商品をまとめて