日本先行発売!チック・コリア&スティーヴ・ガッドによるスーパーバンドのデビューアルバム『チャイニーズ・バタフライ』


ご購入はこちら

日本先行発売!第16回東京JAZZ〜ジャパンツアーでも圧巻のパフォーマンスを見せてくれたジャズ/フュージョン界の2大巨頭チック・コリア&スティーヴ・ガッドによるスーパーバンドのデビューアルバム『チャイニーズ・バタフライ』完成


スティーヴとふたりでジャムすることになったとき、そこで演奏するための曲をいくつか書いてみた。その新たな楽曲を演奏してみた僕らは、たちまち70年代に一緒にアルバムを作った頃のような心地よい感覚に包まれていった。

時間が円形に旋回したかと思えば、消えていった。そして僕らだけのあの感覚がそこに存在していた。依然として新鮮で輝いていて、ある意味で言えば、以前よりも増して。

そこで演奏した2曲はこのアルバムの一部となっている。「ガッド・ズークス」と「ライク・アイ・ワズ・セイイン」だ。このレコーディングのほとんどのトラックは、ファーストテイクを採用している。第一印象は往々にして最良のテイクだ。特に今回のような音楽的才能が集まったバンドのときは。

チック・コリア


チック・コリアとスティーヴ・ガッドという巨匠二人による新プロジェクトの2枚組スタジオ録音作。バンドの世界初お披露目となった今夏の東京JAZZを含む日本ツアーも大きな話題を集めました。

若手からベテランまで実力派をずらりと並べた強力な編成で、アコースティックとエレクトリックが見事に融合したフレッシュなサウンドを繰り広げます。

収録曲は主にチック・コリアの書き下ろし曲。「チックズ・チャムズ」はチックの盟友ジョン・マクラフリンがこのバンドのために提供したナンバー。そして名曲「リターン・トゥ・フォーエヴァー」の再演では、アース・ウィンド・アンド・ファイアーのフィリップ・ベイリーがゲスト参加しています。

収録曲


CD1
01. チックズ・チャムズ (9:23)
02. セレニティ (6:39)
03. ライク・アイ・ワズ・セイイン (6:45)
04. ア・スパニッシュ・ソング (8:51)
05. チャイニーズ・バタフライ (11:51)

CD2
01. リターン・トゥ・フォーエヴァー feat. フィリップ・ベイリー (17:30)
02. ウェイク・アップ・コール (18:14)
03. ガッド・ズークス (16:17)

チック・コリア (p,key)
スティーヴ・ガッド (ds)
リオーネル・ルエケ (g)
スティーヴ・ウィルソン (sax,fl)
カリートス・デル・プエルト (b)
ルイシート・キンテーロ (per)

Produced by Chick Corea
Co-produced by Steve Gadd
Recorded and mixed by Bernie Kirsh
Mastered by Bernie Grundman



37件中 1-37件を表示
※表示のポイント倍率は、ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

チェックした商品をまとめて

チェックした商品をまとめて