『されど罪人は竜と踊る』Blu-rayが発売決定!


★「暗黒ライトノベルの始祖にして最終作」と称される本作が待望のアニメ化!
現在、小学館ガガガ文庫より21巻まで刊行され、長らくアニメ化不可能と言われ続けた本作が、ついにTVアニメ化!
ふたりの主人公の軽快にして絶妙な掛け合いを演じるのは、ガユス役・島崎信長と、ギギナ役・細谷佳正。
実力派スタッフ&キャストで贈る、天敵にして相性最悪で最高の「相棒」たちの物語!!

★第1巻初回生産限定版特典には原作者・浅井ラボによる書き下ろし小説が同梱!
特典書き下ろし小説、原作者・浅井ラボ 書き下ろし小説『されど罪人は竜と踊る 0.91 蒼氷の後継者たち』 。ジオルグの死後、アシュレイ・ブフ&ソレル咒式士事務所はいかにして誕生したのかを描く物語が収録された、ファン必読の内容になっております!
さらに映像特典には『されど罪人は竜と踊る』放送直前特別番組(完全版)が収録♪


ご購入はこちら

メーカー先着特典:A3リバーシブルポスター


※特典が無くなり次第終了
※Blu-ray 第1巻と同時にお渡し

<ストーリー>

自然現象・物理法則の再現、物質の生成を超物理的に行うための技術体系〈咒式〉。
この咒式によって、人類はかつて〈魔法〉として恐れられた力を自在に操ることに成功した。
〈咒式〉は生活のあらゆる分野に恩恵をもたらし、跋扈していた〈竜〉や〈異貌のものども〉すら駆逐する勢いで、急速な発展を遂げていた。
咒式を使い、問題解決と賞金稼ぎの生業に明け暮れる、ふたりの攻性咒式士、ガユスとギギナ。
混沌とした国境の街、エリダナで咒式士事務所を構える彼らに〈竜〉を狩る仕事が舞い込むのだが、それは絡みあう陰謀と策謀の始まりだった――。

<TV放送情報>

TBS 2018年4月5日(木) 深夜1:58〜
※放送・配信日時は変更になる可能性がございます。

<スタッフ>

原作:浅井ラボ(小学館「ガガガ文庫」刊)
キャラクター原案:宮城、ざいん総監督:錦織 博
監督:花井宏和
シリーズ構成:伊神貴世
キャラクターデザイン:北尾 勝・小倉典子
アニメ制作:セブン・アークス・ピクチャーズ

<キャスト>

ガユス:島崎信長
ギギナ:細谷佳正
ジヴーニャ:日笠陽子
ニドヴォルク:甲斐田裕子
モルディーン:土師孝也
キュラソー:南條愛乃
ヨーカーン:田村睦心
イェスパー:星野貴紀
ベルドリト:徳井青空
ジェノン:井上 剛
ヘロデル:伊丸岡 篤
アーゼル:洲崎 綾
ラルゴンキン:西 凜太朗
ジャベイラ:松本梨香
イーギー:下野 紘
ヤークトー:清川元夢
レメディウス:杉田智和
ズオ・ルー:石田 彰



©浅井ラボ・小学館/「され竜」製作委員会
 
35件中 1-35件を表示
50件 100件 200件
※表示のポイント倍率は、ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

チェックした商品をまとめて

チェックした商品をまとめて