天才シンガー・ソングライター、ジェイソン・ムラーズ約4年ぶりとなる待望の新作アルバム『Know.』


ご購入はこちら

すべてがきみのものになりますように―カリフォルニアの海と太陽が育んだ天才シンガー・ソングライター ジェイソン・ムラーズが約4年ぶりとなる待望の新作アルバムをリリース!


ポジティヴなメッセージとソウルフルなフォークポップサウンドで世界中のオーディエンスを魅了する、カリフォルニアの海と太陽が育んだ天才シンガー・ソングライター、ジェイソン・ムラーズ約4年ぶりとなる待望の新作アルバム『Know.』が登場。

「Know(=知るということ)」と題されたアルバムには、自分の心の声を聞いて、自分が知っていることに従い、人として成長し続けていくことの大切さを知ってほしいという想いが込められた、カラフルで陽気でハッピーなグルーヴに満ちた夏を感じさせる曲が詰まっている。

アルバムに先がけてリリースされたファーストシングル「Have It All」はアメリカだけで450万回のストリーミング数を突破。この曲は、ジェイソン、プロデューサーのデヴィッド・ホッジ、J・キャッシュ、そしてジェイソンの友人のミュージシャンであるレイニング・ジェーンとによるコラボレーションで書き上げられたもの。歌詞は2012年にジェイソンがミャンマーへ行った時、現地の僧侶に与えられたご加護の言葉を自身の中で消化し訳したものという。

Have It All (Official Video)

Unlonely (Official Lyric Video)



「2012年以来、世界は大きく変わった。前より多くの人達が、自由と平等のために、その姿を見てもらおう、声を聞いてもらおうとマーチをしてる。アクティヴィズムが、再び盛り上がっているんだ。僕はあの時から今までに、不満を募らせた曲、怒っている曲、それに悲しい曲も沢山作った。でも、どれも発表したい曲ではなかった。どれも歌いたい曲ではなかったんだ」。

「《Have It All》は、僕が癒され、前に進むのを助けてくれる希望に満ちたメッセージの曲として、突出していた。落胆とは正反対の寛容についてのメッセージの曲で、僧侶のメッセージを訳したことで、僕に授けられた曲。これはラップソングに変装した祈りの言葉で、人々に与えられて、共有されるために作られた曲だよ」。(ジェイソン・ムラーズ)

「Have It All」のミュージックビデオを手掛けたのは「I'm Yours」時代からの長年のコラボレーター、ダレン・ドォエン。ジェイソンの故郷であるバージニア州のリッチモンドで撮影されており、School of the Performing Arts in the Richmond Community(SPARC)の生徒や子役のケイティ・グローバー、そしてアメリカのテレビドラマ「ヒーローズ」に出演していたグレッグ・グルンバーグなどが出ている。

また続けて公開された軽快な「Unlonely」も、”君を独りぼっちにしない”と語りかける、思わず一緒に口ずさみたくなるような、愛が溢れるハートウォーミングなナンバーである。

アルバムの発売に先がけ、アメリカでは『Know.』にまつわるドキュメンタリー『JASON MRAZ - HAVE IT ALL THE MOIVE』の一夜限りの特別上映が行なわれる。また7月末からは全米ツアーも予定されているジェイソン。『Know.』に込められたポジティヴなメッセージをファンに届ける準備は万端!この夏、世界が優しくハッピーな歌で包まれる!



Know.


収録予定曲
Have It All
Unlonely
ほか

25件中 1-25件を表示
※表示のポイント倍率は、ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

チェックした商品をまとめて

チェックした商品をまとめて