ポストパンクの祖ワイヤーの初期3作品がスペシャルエディションでリイシュー


ご購入はこちら

ポストパンクの祖としてワイヤーの評価を確立させた傑作『Pink Flag』『Chairs Missing』『154』の初期3作品がスペシャルエディションでリリース!


ポストパンクの生みの親であり、従来のロックから逸脱したサウンドと硬派なスタイルが後のインディロックやハードコアにも多大な影響を与えたワイヤー。

すべてが完璧な名盤であり揺らぐことのない評価が確立されている初期3作品が、ワイヤーのヴォーカリストであり中心人物のコリン・ニューマンが運営するPINK FLAG RECORDSよりアーティスト本人の監修のもと決定版としてスペシャルエディションでリイシュー。スペシャルエディションは、各アルバムとも7インチサイズのボックスに80ページのブックレットとともに収納されています。

各オリジナルアルバムはリマスターが施されDISC1として、そしてDISC2およびDISC3(「Chairs Missing」「154」のみ)でシングル曲、B面曲、未発表曲、デモ音源などその時期のエクストラトラックを多数収録したファン必携の決定版。

ワイヤーはシングルにも名曲/重要曲が多いので入門編としてももちろん最適です。 今回のスペシャルエディションのみに収録のエクストラトラックスは、デジタルリリースの予定はありませんので、Apple Music等のストリーミングサービスには入りません。つまりこのエディションでしか聴くことができません!


ワイヤー再発3タイトル

■ 『Pink Flag』(1977)
■ 『Chairs Missing』(1978)
■ 『154』(1979)


24件中 1-24件を表示
※表示のポイント倍率は、ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

チェックした商品をまとめて

チェックした商品をまとめて