ボブ・ディランが2016年ノーベル文学賞を受賞



©ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル

ご購入はこちら
米フォーク/ロックの巨人として誰もが認める音楽家・作詞家のボブ・ディランが2016年のノーベル文学賞を受賞した事が日本時間10月13日午後8時過ぎに発表されました。

ミュージシャンとしては初の快挙となる同賞の受賞。60年代当時、米国の公民権運動やベトナム反戦運動を背景に「友よ、答えは風に吹かれている」と歌った「風に吹かれて」をはじめ、現代詩文脈の中でも常に高く評価されてきたその歌詞表現が、「偉大な米国の音楽の伝統の中に新しい詩的表現を生み出した」としてここに称えられた。


ボブ・ディラン(本名:ロバート・アレン・ジマーマン)
1941年、米・ミネソタ州生まれ。大学を中退してニューヨークに向かい、カフェでフォーク・ソングを歌っていたところを、プロデューサーの目に留り、1962年にデビュー。フォーク〜ロックの時代を超えて現在まで、音楽界の最重要人物として世界中に影響を与え続けている。

Blowing In The Wind (Live On TV, March 1963)



Subterranean Homesick Blues (1965)



Tangled Up In Blue (1975)






関連情報

ボブ・ディラン&ザ・ホークス1966年ツアーの記録を36CDボックスセットで 
論争を呼んだボブ・ディラン1966年のツアー音源をまとめた36枚組ボックスセットが登場。収録曲のほとんどが初登場音源。”本当”のロイヤル・アルバート・ホール音源も遂に公式リリース。
ボブ・ディラン最新作『フォールン・エンジェルズ』  
ボブ・ディラン通算37作目の新作『フォールン・エンジェルズ』では、前作に引き続き再びアメリカン・スタンダードの世界へ。
23件中 1-23件を表示
※表示のポイント倍率は、ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

チェックした商品をまとめて

チェックした商品をまとめて