藤井七段が受けたモンテッソーリ教育がマンガに!




幼児教育として大注目!ベストセラーが読みやすく

★日本におけるモンテッソーリ教育の第一人者・相良敦子のベストセラーのマンガ化!
将棋棋士の藤井聡太七段やオバマ前大統領など、 第一線で活躍する人を数多く輩出している「モンテッソーリ教育」は、 世界中で行われているもっとも有名な教育法のひとつ。
創始者のマリア・モンテッソーリが発見した子どもの見方や考え方を知ると、 子どものすこやかな成長をたすけるのが上手になり、 大変だった子育てが、 ぐんと楽になるのです。

子どもは誰でも「自分でやりたい!」と願っているもの。 モンテッソーリ教育はそんな子どもの願いとそれぞれの成長にあわせた教育法です。
本書はそんなモンテッソーリ教育を、 ストーリーマンガに。 誰にでもわかりやすく、 楽しい一冊になりました。 お母さん、 お父さんはもちろん、 幼児教育関係者すべてに役立つ、子育て入門書。


ご購入はこちら

<内容>

  • Chapter1「する!」「自分で!」
  • Chapter2 子どもがわかる「敏感期」
  • Capter3 子どもの「知性」が働くとき
  • Chapter 4 子どもを成長させる「活動のサイクル」
  • Capter5 子どもの自立をたすける環境
  

<著者プロフィール>

●相良敦子(さがら・あつこ 1936・10〜2017・6)
日本モンテッソーリ教育の第一人者。 九州大学大学院教育学研究科博士課程修了。 1960年代、 フランスでモンテッソーリ教育を原理とした教育方法を学ぶ。 滋賀大学教育学部教授、 日本モンテッソーリ協会(学会)常任理事などを務めた。

●あべようこ
モンテッソーリ教師・教育コンサルタント。 保育士。 上智大学文学部教育学科卒。 モンテッソーリ教育のポータルサイト「イデー・モンテッソーリ」を運営している。



 
5件中 1-5件を表示
50件 100件 200件
※表示のポイント倍率は、ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

チェックした商品をまとめて

チェックした商品をまとめて