映画『虹色デイズ』×HMV キャンペーン


©2018「虹色デイズ」製作委員会 ©水野美波/集英社
キャンペーン期間:2018年7月1日(日)~2018年7月31日(火)
【HMV店舗限定】学割5%OFF
<注意事項>
※recordshop、hmv BOOK store ミーツ国分寺は対象外となります。

応募抽選で3名様に映画グッズセットをプレゼント
下記のエントリーボタンよりご応募いただくと抽選で3名様に映画グッズセット(付箋、トートバッグ、プレスシート)をプレゼントいたします。

抽選エントリー期間
2018年7月1日(日)〜2018年7月31日(火)


※抽選エントリーにはローソンWEB会員のご登録情報が必要です。
⇒ご登録はこちら(無料)

映画『虹色デイズ』作品紹介

映画『虹色デイズ』は、ちょっとおバカでお騒がせな男子高校生4人の[友情]と[恋]がギュッとつまった、胸がときめく感動青春ストーリー。
原作は、“男子の本音がわかっちゃう”No.1青春コミック「虹色デイズ」(水野美波/集英社マーガレットコミックス刊)。少女コミックながら<主人公が男子高校生>という斬新な設定が人気を呼び、累計発行部数は335万部を突破。その人気コミックに映画ならではのオリジナル展開を加え、実写映画化を手掛けるのは、『荒川アンダー ザ ブリッジ』『大人ドロップ』の飯塚健監督。『君に届け』の根津理香と共に脚本も担当し、個性豊かな若者たちのリアルな感覚と輝きを“今しか撮れない”映像で紡ぐ。 主人公となる男子高校生たちを演じるのは、いま最も人気と勢いのある旬な若手俳優―佐野玲於・中川大志・高杉真宙・横浜流星。4人がカルテット主演を務め、男子同士ならではの息の合った演技を見せる。さらに吉川愛・恒松祐里・堀田真由・坂東希といった注目の若手女優が彼らの青春を彩る女子高生たちを、山田裕貴・滝藤賢一が高校生たちを見守る家族や教師の役で出演する。

彼らの毎日を音楽で虹色に奏でるのは、豪華アーティストたち。Dragon Ashの降谷建志がソロで書き下ろした新曲「ワンダーラスト」がエンディング・テーマとして映画のラストを飾る。その他、フジファブリック・阿部真央・Leola・SUPER BEAVERらが挿入曲として楽曲を提供。 友情・恋・進路…仲間と一緒に笑ったり悩んだりする、たった一度の青春。ありふれたようで特別な時間を過ごす4人に、きっとあなたも自分が過ごしたあの頃を重ね合わせるはず。この夏、永遠に胸に刻まれる青春映画の新しいバイブルが誕生します。



なっちゃん(佐野玲於)&まっつん(中川大志)&つよぽん(高杉真宙)&恵ちゃん(横浜流星)は、性格も趣味もちがうけど、いつも一緒な仲良し高校2年生。学校でも放課後でも、みんなで楽しい毎日を過ごしていた。ある日、恋に奥手のなっちゃんが同級生の杏奈に片想い!連絡先も交換できないなっちゃんを冷やかしながらも応援する仲間たち。そんな彼らにも変化があらわれ…。まっつんは杏奈の親友で男嫌いのまりに惹かれ始め、つよぽんは恋人のゆきりんと離れての進学に思い悩む。そして、みんなに刺激された恵ちゃんのハートにも火がついて...?!悩みながらもお互いを励まし、本当に大切なものを見つけようと奮闘する4人。春夏秋冬が過ぎ、3年になった彼らにも、卒業という終わりの時間が近づいてくる。そして迎える最後の文化祭…

件中 1-件を表示
50件 100件 200件
※表示のポイント倍率は、ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

チェックした商品をまとめて

チェックした商品をまとめて