映画『ベイビー・ドライバー』オリジナル・サウンドトラック/ブルーレイ・DVD発売も決定


映画『ベイビー・ドライバー』サウンドトラックロック、ジャズ、ソウル・・クールな30曲を一挙収録!


『ショーン・オブ・ザ・デッド』『ホット・ファズ -俺たちスーパーポリスメン!-』『アタック・ザ・ブロック』などを手がけた、エドガー・ライト監督の最新作、カー・アクション映画『ベイビー・ドライバー』のサウンドトラック。
主人公は天才的なドライビング・センスを買われ、犯罪組織の“逃がし屋”として活躍する若きドライバー、通称「ベイビー」(アンセル・エルゴート)。彼が最高のテクニックを発揮するための小道具は完璧なプレイリストが揃っているiPod。子供のころの事故の後遺症で耳鳴りが激しい彼だが、音楽にノって外界から完璧に遮断されると、耳鳴りは消え、イカれたドライバーへと変貌する・・・。
音楽が大きなファクターとなる映画だけに、サウンドトラックにはジョン・スペンサー・ブルース・エクスプロージョン、ザ・ビーチ・ボーイズ、ザ・コモドアーズ、T. Rex、ベック、ブラー、スカイ・フェレイラ等によるスタイリッシュな30曲が並ぶ。

    【収録曲】

  • [CD1]
  • 1. Bellbottoms - Jon Spencer Blues Explosion
  • 2. Harlem Shuffle - Bob & Earl
  • 3. Egyptian Reggae - Jonathan Richman & The Modern Lovers
  • 4. Smokey Joe’s La La - Googie Rene
  • 5. Let’s Go Away For Awhile - The Beach Boys
  • 6. B-A-B-Y - Carla Thomas
  • 7. Kashmere - Kashmere Stage Band
  • 8. Unsquare Dance - Dave Brubeck
  • 9. Neat Neat Neat - The Damned
  • 10. Easy (Single Version) - The Commodores
  • 11. Debora - T. Rex
  • 12. Debra - Beck
  • 13. Bongolia - Incredible Bongo Band
  • 14. Baby Let Me Take You (in My Arms) - The Detroit Emeralds
  • 15. Early In The Morning - Alexis Korner
  • [CD2]
  • 16. The Edge - David McCallum
  • 17. Nowhere To Run - Martha Reeves & The Vandellas
  • 19. When Something Is Wrong With My Baby - Sam & Dave
  • 20. Every Little Bit Hurts - Brenda Holloway
  • 21. Intermission - Blur
  • 22. Hocus Pocus (Original Single Version) - Focus
  • 23. Radar Love (1973 Single Edit) - Golden Earring
  • 24. Never, Never Gone Give Ya Up - Barry White
  • 25. Know How - Young MC
  • 26. Brighton Rock - Queen
  • 27. Easy - Sky Ferreira
  • 28. Baby Driver - Simon & Garfunkel
  • 29. Was He Slow (Credit Roll Version) - Kid Koala
  • 30. Chase Me - Danger Mouse featuring Run The Jewels and Big Boi

『ベイビー・ドライバー』、8月19日(土)全国ロードショー!


MUSIC ON,
GET MONEY.

ストーリー
ベイビー(アンセル・エルゴート)。その天才的なドライビング・センスが買われ、組織の運転手として彼に課せられた仕事―それは、銀行、現金輸送車を襲ったメンバーを確実に「逃がす」こと。子供の頃の交通事故が原因で耳鳴りに悩まされ続けているベイビー。しかし、音楽を聴くことで、耳鳴りがかき消され、そのドライビング・テクニックがさらに覚醒する。そして誰も止めることができない、追いつくことすらできない、イカれたドライバーへと変貌する―。
組織のボスで作戦担当のドク(ケヴィン・スペイシー)、すぐにブチ切れ銃をブッ放すバッツ(ジェイミー・フォックス)、凶暴すぎる夫婦、バディ(ジョン・ハム)とダーリン(エイザ・ゴンザレス)。彼らとの仕事にスリルを覚え、才能を活かしてきたベイビー。しかし、このクレイジーな環境から抜け出す決意をする―それは、恋人デボラ(リリー・ジェームズ)の存在を組織に嗅ぎつけられたからだ。自ら決めた“最後の仕事”=“合衆国郵便局の襲撃”がベイビーと恋人と組織を道連れに暴走を始める―。
  • アンセル・エルゴート/ケビン・スペイシー/リリー・ジェームズ/ジョン・ハム/ジェイミー・フォックス
  • 監督、脚本:エドガー・ライト
  • 製作:ナイラ・パーク/ティム・ビーバン/エリック・フェルナー

 
12件中 1-12件を表示
50件 100件 200件
※表示のポイント倍率は、ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

チェックした商品をまとめて

チェックした商品をまとめて