喜多嶋修の『弁才天』と『Osamu』がアナログ再発


アナログレコード通販TOPページはこちら


和フュージョンの祖、マルチインストゥルメンタル奏者・喜多嶋修の世界デビューアルバム『弁才天』(76年作)と2ndアルバム『Osamu』(77年作)がアナログ復刻。

ご購入はこち
ら

三味線や琴、尺八、鼓など伝統的な和楽器とエレクトリックミュージックを融合した和フュージョンのパイオニアとして知られる作曲家/プロデューサーの喜多嶋修が、アイランド・レコード傘下のAntillesから1976年にリリースした世界デビューアルバム『弁才天』がアナログ復刻。サイケデリックなビートとオリエンタルなサウンドのコントラストがヴィヴィッドで煽情的。世界を魅了した和サイケフュージョン、プログレッシヴ・ロックの傑作だ。その『弁才天』の翌年の1977年にリリースしたセカンド・アルバム『Osamu』も同時リリース。和の要素が強かった前作よりもジャズ・フュージョン色が濃くなり、まさにクロスオーヴァーという言葉がふさわしい傑作。「Yesterday and Karma」ではミニー・リパートンが参加している。

1件中 1-1件を表示
50件 100件 200件
※表示のポイント倍率は、ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

チェックした商品をまとめて

チェックした商品をまとめて