2.5次元舞台・ミュージカル特集

アニメ・漫画・ゲーム 原作舞台を集めました!

ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」"進化の夏"

東京・大阪・兵庫・福岡
9/8(金)〜10/29(日)

【STORY】幼い頃に見た“小さな巨人”に魅せられ、バレーボールを始めた少年・日向翔陽。 しかし憧れの烏野高校排球部に入部した彼を待ち受けていたのは、中学最初で最後の試合で惨敗した天才プレイヤー・影山飛雄の姿だった。最初は反目し合っていた二人だったが、様々な困難を前に少しずつ互いを認め合っていく。インターハイ宮城県予選で青葉城西高校に接戦の末に敗北した烏野高校は春高予選に向けて再び動き始める。 そして次なる舞台は夏に行われる音駒高校、梟谷学園高校との東京合宿。 強豪校たちとの戦いの中で烏野高校はいかに成長を遂げるのか。
ボールを落としてはいけない、持ってもいけない。3度のボレーで攻撃へと“繋ぐ”球技、バレーボール。今、進化の時を迎える。

©古舘春一/集英社・ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」製作委員会

舞台「KING OF PRISM −Over the Sunshine!−」

大阪・11/2(木)〜5(日)
東京・11/8(水)〜12(日)

脚本は劇場版に引き続き青葉 譲が担当。出演は橋本祥平(一条シン役)、小南光司(神浜コウジ役)、杉江大志(速水ヒロ役)、大見拓土(仁科カヅキ役)を筆頭に、横井翔二郎(太刀花ユキノジョウ役)、長江崚行(香賀美タイガ役)、村上喜紀(十王院カケル役)、五十嵐雅 (鷹梁ミナト役)、星元裕月(西園寺レオ役)、廣野凌大(涼野ユウ役)等、豪華キャストが出演いたします。ステージでは、劇中歌にもなった数々の人気楽曲の歌唱も予定されており、歌、ダンスによる「キンプリ」の世界がステージでもお楽しみいただけます。

©T−ARTS/syn Sophia/エイベックス・ピクチャーズ/
©タツノコプロ/「KING OF PRISM-Over the Sunshine!-」製作委員会2017

舞台『弱虫ペダル』新インターハイ篇〜ヒートアップ〜

東京・10/19(木)〜23(月)
大阪・10/26(木)〜29(日)

2008年より『週刊少年チャンピオン』(秋田書店刊)で大好評連載中のロードレース漫画『弱虫ペダル』。自転車競技に打ち込む高校生たちを描いた本作はTVアニメや劇場版アニメ化され、8月には実写ドラマ版のシーズン2が放送されるなど、人気を博している。その大人気漫画を原作とした舞台の最新作『新インターハイ篇〜ヒートアップ〜』の上演が決定した! 一本のハンドルと若手俳優によるマイムでの熱演、 そして音響と照明効果により自転車が走っているかのような独自の演出で、2012年の初演以来、観客を虜にしているこの公演。最新作ではどんな激闘が繰り広げられるのか、ぜひ劇場に足を運んで確かめて欲しい。

©渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダル04製作委員会
©渡辺航(週刊少年チャンピオン)/マーベラス、東宝、トムス・エンタテインメント

舞台『K -MISSING KINGS-』

京都・10/19(木)〜22(日)
東京・10/26(木)〜29(日)

舞台『K』シリーズ第4作目となる本作は、2014年7月に全国公開された劇場版の舞台化作品で、白銀のクランズマンである夜刀神狗朗(クロ)がネコとともに主であるシロの行方を探すTVアニメ第1期後を描くストーリー。

©GoRA・GoHands/k-project
©GoRA・GoHands/stage k-project

舞台『ACCA13区監察課』

東京・11/3(金)〜12(日)

月刊「ビッグガンガン」(スクウェア・エニックス刊)に掲載され、アニメ化(TOKYO MX ほか)もされたオノ・ナツメの大人気マンガ。13の自治区に分かれた王国にある巨大統一組織"ACCA(アッカ)"。各自治区に不正がないか視察する監察課副課長のジーン・オータスは「もらいタバコのジーン」の異名を持つ組織きっての"食えない男"。そんなジーンのまわりに不穏な噂が流れはじめ、国を揺るがす陰謀に巻き込まれていく。 組織に生きる男たちの"粋"様がドラマチックに描かれた作品。

©オノ・ナツメ/SQUARE ENIX・ACCA製作委員会
©舞台ACCA製作委員会

『ミュージカル「黒執事」-Tango on the Campania-』

東京・12/31(日)〜1/14(日)
兵庫・1/19(金)〜22(月)
愛知・1/26(金)〜28(日)
石川・2/3(土)〜4(日)
福岡・2/10(土)〜12(月・祝)

19世紀の英国。セバスチャン・ミカエリスは、名門貴族ファントムハイヴ家に仕える万能の執事。しかし、その正体は、13歳の当主シエル・ファントムハイヴと契約した“悪魔”だった。女王の密命を受け暗躍する“悪の貴族”シエルと共に、裏社会の事件を闇で片付けている。 契約が完了する最期の日まで――。ある日、「死者蘇生」の噂を耳にしたシエルとセバスチャンは、その真相を探るうちに 「医学による人類の完全救済」を掲げる秘密結社・暁(アウローラ)学会の存在にたどり着く。 二人は調査のため、暁(アウローラ)学会の集会が開かれるという豪華客船『カンパニア号』に乗り込むが…。 華やかなはずの処女航海に隠された真実が、いま解き明かされる。

©2017 枢やな/ミュージカル黒執事プロジェクト

舞台「青の祓魔師」島根イルミナティ篇

東京・10/20(金)〜29(日)
兵庫・11/2(木)〜5(日)

正十字学園祭のさなか、啓明結社イルミナティの総帥ルシフェルが突如現れる。光の王ルシフェルは、魔神を復活させ物質界と虚無界をひとつにすることを目論み、正十字騎士團に宣戦布告。そして出雲がイルミナティのとある「計画」のために連れ去られてしまう。雪男を隊長とする救出班は出雲が捕らわれている島根県へと向かうが、そこで目の当たりにする壮絶な真実とは…!?

©2017 加藤和恵/集英社・舞台「青の祓魔師」プロジェクト

ミュージカル『刀剣乱舞』〜つはものどもがゆめのあと〜

東京・11/4(土)〜12(日)
京都・11/17(金)〜19(日)
東京凱旋・'18/1/6(土)〜14(日)
大阪・'18/1/26(金)〜30(火)

名だたる刀剣が戦士の姿になった“刀剣男士”を育成するPCブラウザ・スマホアプリゲーム『刀剣乱舞-ONLINE』。リリース後は全国に刀剣ブームを巻き起こし、様々なメディアミックスで人気に拍車をかけている。この大人気ゲームを原案としたミュージカルの新作公演の上演が決定した。今回は昨年6月に上演された『阿津賀志山異聞』に登場した三日月宗近、小狐丸、岩融、今剣のほか、源氏の重宝と言われる髭切と膝丸の2振りが新たに加わるとのこと。シリーズ4作目となる本作でどんな物語が描かれるのか、ぜひ会場でチェックして!

©ミュージカル『刀剣乱舞』製作委員会

RICE on STAGE「ラブ米」〜Endless rice riot〜

東京・11/17(金)〜26(日)

お米擬人化として人気を食した「ラブ米」が、グルメ達の熱い声援に応え、水分を飛ばして炒飯に待望の舞台化!!穀立稲穂学園を舞台に、ラブライス5人に加え、舞台オリジナルキャラとして、陸稲米おかぼまいを中心としたST☆RICEスターリッス、古代米を中心としたGAZEN BOYSガゼン ボーイズが登場! 新たなライバル米の登場で、糠ぬかを削る熱い展開があなたの心を炊き上げる!?

©RICE on STAGE「ラブ米」

舞台「けものフレンズ」

東京・'18/1/13(土)〜21(日)

大好評で幕を閉じた舞台「けものフレンズ」 早くも再演決定!!アニメとは違うオリジナルストーリー!

ミュージカル『テニスの王子様』TEAM Party SEIGAKU・ROKKAKU

京都・10/26(木)〜29(日)
東京・10/31(火)〜11/5(日)

「TEAM Party SEIGAKU・ROKKAKU」ではキャスト(私服)によるトークショーに加え、キャラクターによるミニライブを行う事が決定いたしました!大好評のお見送りも引き続き実施いたします!青学、六角の2校が繰り広げる新たなチーム別イベント「TEAM Party」をどうぞお楽しみに!

©許斐 剛/集英社・NAS・新テニスの王子様プロジェクト
©許斐 剛/集英社・テニミュ製作委員会

ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン 青学vs比嘉

東京・大阪・福岡・愛知・宮城・12/21(木)〜'18/2/18(日)

2017年12月〜2018年2月に全国5都市で開催!比嘉の新キャストには、テニミュ初登場キャラクターとなる不知火知弥、新垣浩一の登場も決定!7名となった比嘉にご注目ください。

©許斐 剛/集英社・NAS・新テニスの王子様プロジェクト
©許斐 剛/集英社・テニミュ製作委員会

Live Musical「SHOW BY ROCK!!」―深淵のCrossAmbivalence―

東京・10/19(木)〜29(日)

音楽都市『MIDI CITY』——音楽を制する者が王として君臨する都市である。トップスターを目指す若者達が、名誉の為、金の為、夢の為…目的は違えど、仲間を集めバンドを結成し、音楽活動をしている。弱小音楽事務所に所属するV系ロックバンド「シンガンクリムゾンズ」。超大手レーベル“ジューダス”主催のフェスに急遽代役として出演した彼らは、ランキングナンバーワンの夢銀河☆アイドルバンド「トライクロニカ」、ジューダス所属の超金持ち新人バンド「アルカレアファクト」と競演を果たす。熱いライブパフォーマンスで輝く彼らを余所に、不穏な影が忍び寄りつつあった———。魂とプライドの衝突!時空を超える謎のバンドは敵か、味方か?“あの約束”の本当の意味とは…?頂点は誰の手に!!?今秋、全ての謎が黙示録に刻まれル………のか!?

©2012, 2017 SANRIO CO., LTD. SHOWBYROCK!! 製作委員会#

舞台『義風堂々!!』

東京・11/17(金)〜26(日)
大阪・12/9(土)・10(日)

「花の慶次-雲のかなたに-」の魂を受け継ぐ作品として、2008年より連載を開始。「義風堂々!!直江兼続-前田慶次月語り、酒語り-」(原作:原哲夫・堀江信彦、漫画:武村勇治)と続き、現在、シリーズ最終章となる「義風堂々!!直江兼続-前田慶次花語り-」(原作:原哲夫・堀江信彦、作画:出口真人)が月刊コミックゼノンにて連載中。「花の慶次」にて、原哲夫が描き切れていなかったと語る、前田慶次の莫逆の友・直江兼続の物語である。“義”を貫く漢の生き様を力強いイラストで描き、ファンを魅了する。 2017年11月、待望の舞台化!

『2.5次元舞台展』〜MARVELOUS!20th ANNIVERSARY!〜

東京・11/6(月)〜11(土)

マンガ・アニメ・ゲーム…2次元の名作を、3次元の舞台で俳優が演じ、アツい感動を巻き起こす。マーベラスが手がけた人気の2.5次元舞台作品の 舞台セット、舞台衣裳、小道具等を集めたスペシャルイベント!2.5次元舞台作品が生んだ数々の感動が、原宿に集結!

55件中 1-55件を表示
※表示のポイント倍率は、ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

チェックした商品をまとめて

チェックした商品をまとめて