リッチ&アルゲリッチ/レニングラード・リサイタル1961第2集


ご購入はこちら


リッチとアルゲリッチの
初出レニングラード・ライヴ続編!!


ルッジェーロ・リッチとマルタ・アルゲリッチが1961年にレニングラードで行ったライヴ! 驚きの初出音源です。1日前、4月21日の演奏が既に発売されていますが、プログラムが全く異なります。
 今回のアルバムには『シャコンヌ』、フランクのソナタ、『悪魔のトリル』など有名曲もたっぷり。二人の超名手が丁々発止のやりとりを繰り広げます!(輸入元情報)

【収録情報】
● J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第2番ニ短調 BWV.1004 より『シャコンヌ』
● ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ第1番ニ長調 Op.12-1
● フランク:ヴァイオリン・ソナタ イ長調
● バルトーク:ルーマニア民俗舞曲 Sz.56(ヴァイオリンとピアノ版)
● パガニーニ:パイジェッロの『美しい水車小屋の娘』の「もはや私の心には感じない」による序奏と変奏 Op.38
● タルティーニ:ヴァイオリン・ソナタ ト短調『悪魔のトリル』


 ルッジェーロ・リッチ(ヴァイオリン)
 マルタ・アルゲリッチ(ピアノ)

 録音時期:1961年4月22日
 録音場所:レニングラード
 録音方式:モノラル(ライヴ)

6件中 1-6件を表示
50件 100件 200件
※表示のポイント倍率は、ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

チェックした商品をまとめて

チェックした商品をまとめて