グザヴィエ・ドゥ・メストレ/スペインのセレナータ


ご購入はこちら

充実著しい「ハープの貴公子」、
グザヴィエ・ドゥ・メストレの最新アルバム


地元トゥーロンの音楽学校でハープを始め、1998年に著名なUSA国際ハープ・コンクール(ブルーミントン)において1位と2つの解釈賞を受賞。同年、誰もが望む地位である世界最高峰のオーケストラ、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団のソロ・ハーピストに就任。その後、ウィーン・フィルの首席ハープ奏者という地位を辞し、ハープという楽器の概念を大きく変える革新者として世界中を飛び回っています。
 メストレの最新録音は、ファリャ作曲『スペイン舞曲第1番』やタレガ作曲『アルハンブラの思い出』など、彼のアンコール・ピースとして確立され、CD化が望まれていた作品を中心に、ハープという楽器の可能性を広げる技巧的でロマンティックなスペイン地方のソロ・ピースを網羅しています。(輸入元情報)

【収録情報】
● グラナドス:スペイン舞曲より第5番『アンダルーサ』
● アルベニス:スペイン組曲第1集 op.47より第5番『アストゥリアス』
● アルベニス:12の性格的な小品集 op.92より第12番『朱色の塔』
● アルベニス:スペイン組曲第1集 op.47より第1番『グラナダ』
● アルベニス:スペイン組曲第2集 op.97より『サラゴーサ』
● アルベニス:マヨルカ(舟歌) op.202
● ソレール:ソナタ ニ短調
● マラツ:スペインの印象より第2曲『スペインのセレナータ』
● グリーディ: 古いソルツィーコ
● アルベニス:ソナタ ニ長調
● ロペス・チャバーリ:『モーロ城の伝説』
● ファリャ:歌劇『はかなき人生』よりスペイン舞曲第1番
● タレガ:アルハンブラ宮殿の思い出
● ヒメネス:サルスエラ『ルイス・アロンソの結婚』より間奏曲


 グザヴィエ・ドゥ・メストレ(ハープ)

 録音時期:2017年6月19-22日、8月3,4日
 録音場所:パリ
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)
10件中 1-10件を表示
50件 100件 200件
※表示のポイント倍率は、ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

チェックした商品をまとめて

チェックした商品をまとめて