【山下達郎ベスト発売記念特集】シティポップ NOW&THEN


山下達郎もその源流に名を連ねる、日本独自のムーブメント“シティ・ポップ”。 その山下達郎の記念すべきベスト盤リリースを機に、1970年代にその産声を上げ、以降、脈々とJ-POPシーンにその存在感を示し続けてきた“シティ・ポップ”の輝けるヒストリーを振り返ります。
[文● HMV札幌ステラプレイス 内山 貴文]

特集内容

【特集 その1】 年代別に見る シティ・ポップ ヒストリー
【特集 その2】 シティ・ポップ 不朽の名盤ア・ラ・カルト
【特集 その3】 シティ・ポップのその先に 〜今を彩るシティ・ポップの最新モード〜

関連ニュース

【インタビュー】 山下達郎 『OPUS 〜ALL TIME BEST 1975-2012〜』
【キャンペーン】 山下達郎 旧譜を買ってコースターを貰おう!
【ポイント15倍】 山下達郎 4枚組!のオールタイムベスト!
【シリーズ名盤】 山下達郎 編
25件中 1-25件を表示
※表示のポイント倍率は、ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

チェックした商品をまとめて

  • 【特集 その1】 年代別に見る シティ・ポップ ヒストリー

     シティ・ポップの起源を辿るとキリがないが、邦楽に新たな道筋を示したはっぴいえんど、荒井由実の衝撃的なデビュー、シュガー・ベイブの登場からバンドメンバー各々のソロ作品の発表など、その後のシーンの重要人物となるアーティストが数多く誕生した70年代がその黎明期であることは間違いない。それまでも洋楽の影響を受けた作品はあったが、洋楽自体の変化に敏感に反応し、音だけではなく洗練されたセンスを自らの音楽に取り入れた作品がこの時代、多く生み出されていった。
     日本語によるロックの扉を開いたはっぴいえんどは、同時にハイセンスな音楽の誕生にも寄与。メンバーは、細野晴臣、大滝詠一、鈴木茂、松本隆という豪華な顔ぶれで、名曲「風をあつめて」を収録した'71年発表の『風街ろまん』はJames Taylorなど シンガー・ソングライターの影響が色濃く感じられるシティ・ポップ重要作品だ。鈴木茂が渡米し制作したソロ作『BAND WAGON』は、山下達郎もカバーした「砂の女」を収録した名盤。その山下達郎のライヴ盤『IT'S A POPPIN' TIME』は Marvin Gayeなどと共にニューソウルというアメリカ黒人音楽の新たな動きを牽引したDonny HathawayのLIVE盤を意識したことでも有名。そんな山下達郎が在籍したシュガー・ベイブの『ソングス』は、The Fifth Avenue Band〜Ohio Knoxといったバンドを率いていたPeter Gallwayや、ファンク・グループとしてロック、ソウルの世界からも人気のThe Isley Brothersなど、洋楽の幅広い音楽性を凝縮してシティ・ポップのエポック・メイキングな作品となった。このアルバムは以降、多くのアーティストに時代を超えて影響を与えているが、so niceの『LOVE』を聴けばリアルタイムのフォロワーが存在していたことにも気付くだろう。
     シュガー・ベイブの紅一点、大貫妙子は『Grey Skies』でソロ・デビュー。シュガー・ベイブの2ndアルバムが出ていたらこんな感じだっただろうか、との疑似体験も味わえる。次作『Sun shower』では流線形のゲスト・ボーカルだったサノトモミもカバーした名曲「都会」を収録。
     一方、はっぴいえんど解散後に細野晴臣と鈴木茂が松任谷正隆、林立夫を加えて結成したキャラメル・ママが、後にティン・パン・アレーと改名しリリースしたアルバム『キャラメル・ママ』の存在も決して見逃せない。ここでの卓越した演奏力に触れると、多くのアーティストの作品に関わっていたことが至極自然な流れであったと頷ける。彼らがバックアップした荒井由実が19歳でデビューを飾り、荒井由実名義最後のアルバム『14番目の月』をリリースしたのが76年。そしてシティ・ポップの時代は、次のステップへ向かうことになる。

    評価:5点
    ★
    ★
    ★
    ★
    ★
    (4)

    Hi Quality CD

    風街ろまん

    はっぴいえんど

    Ponta2倍 送料無料

    価格 (税込)
    ¥2,880
    会員価格 (税込)
    ¥2,650
    発売日
    2009年02月18日

    【特集・シリーズ名盤】 はっぴいえんど 編
    時代が変われど、色褪せず聴き継がれていく音楽。そんな名盤をまとめ中です。今回ははっぴいえんどを特集!

  • 評価:5点
    ★
    ★
    ★
    ★
    ★
    (1)

    鈴木茂

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥2,571
    会員価格 (税込)
    ¥2,314
    発売日
    2008年04月23日
  • 評価:5点
    ★
    ★
    ★
    ★
    ★
    (10)

    山下達郎

    Ponta2倍 送料無料

    価格 (税込)
    ¥3,292
    会員価格 (税込)
    ¥2,897
    発売日
    2002年02月14日
  • 評価:5点
    ★
    ★
    ★
    ★
    ★
    (16)

    シュガー・ベイブ

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥2,160
    会員価格 (税込)
    ¥1,901
    発売日
    2005年12月07日
  • CD

    LOVE

    so nice

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥2,571
    会員価格 (税込)
    ¥2,366
    発売日
    2011年12月14日

    【インタビュー】 so nice
    シュガーベイブ&山下達郎ファンを震撼させた幻のアルバム、so nice 『LOVE』 が30年の時を経てCD化!メンバーの鎌倉克行さん、松島美砂子さんにインタビュー!

  • 評価:5点
    ★
    ★
    ★
    ★
    ★
    (4)

    大貫妙子

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥2,160
    会員価格 (税込)
    ¥1,944
    発売日
    2010年12月08日
  • 評価:4.5点
    ★
    ★
    ★
    ★
    ★
    (4)

    大貫妙子

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥2,160
    会員価格 (税込)
    ¥1,944
    発売日
    2010年12月08日
  • 評価:4点
    ★
    ★
    ★
    ★
    ☆
    (2)

    Tin Pan Alley

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥2,160
    会員価格 (税込)
    ¥1,944
    発売日
    2011年01月12日
  • 評価:4.5点
    ★
    ★
    ★
    ★
    ★
    (9)

    松任谷由実

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥2,571
    会員価格 (税込)
    ¥2,366
    発売日
    2000年04月26日
  •  70年代後半になると、シティ・ポップはそのお洒落度を高めより洗練されたものになっていく。余暇の過ごし方も変わり、ドライブ、ビーチ、ゲレンデなどがキーワードとなる生活スタイルを反映したキラキラ感の漂う作品が多くなったのもこの時代。そして80年代、シティ・ポップは一気に繁栄を極めていく。
     シティ・ポップは、松任谷姓を名乗ることになったユーミンの結婚を境に、その転換期を迎えた印象がある。78年の『流線形'80』では、これから訪れる華やかな時代を先取り。タイトルには現代のシティ・ポップへの架け橋が見え隠れする。大滝詠一が81年にリリースした『A LONG VACATION』はジャケも相まってリゾート感もたっぷりの不朽の名作。シュガー・ベイブ「DOWN TOWN」のカバーでデビューしたEPOは、2作 目『Goodies』で飛躍を遂げる。シュガー・ベイブ「パレード」のカバーや、80年代キーワードを入れ込んだ「ドライブ・ソング」など粒揃いの楽曲が目白押しのアルバムだ。山下達郎とは師弟関係の村田和人『ひとかけらの夏』(83年)は、1曲目の「一本の音楽」が秀逸。一気に夏気分だ。師匠の山下達郎は翌84年、サーフィン映画のサントラ『Big Wave』を発売。自身のルーツのひとつであるThe Beach Boysのカバーも聴くことが出来る。78年にデビューし、その後山下達郎と結婚することになる竹内まりやもシティ・ポップには欠かせない存在。特にオススメしたいのは結婚後に発表した『VARIETY』。作詞作曲は全て本人のペンによるもので、なかでも2曲目「プラスティック・ラブ」は傑作。山下達郎のライブ盤『JOY』で聴けるバージョンも素晴らしい。
     そしてもうひとり、80年代シティ・ポップで外せないのが角松敏生だ。特に3枚目の初セルフ・プロデュース作品『ON THE CITY SHORE』は名盤。プロデューサーとしても才能を発揮した角松は、杏里のアルバムを3作手掛けることになる。最後の『COOOL』はLA録音。メロウとミディアムのバランスが絶妙な人気の高い作品だ。また、シャネルズ、ラッツ&スターで活躍していた鈴木雅之はソロ2作目『Radio Days』で山下達郎のプロデュース楽曲を収録。特に「Guilty」の都会的な臭いはこの時代のシティ・ポップの中でも最高ランクに位置する出来と言える。彼のようにブラック・ミュージックに影響を受けたアーティストの台頭が目立つようになるのが80年代後半の特徴のひとつ。その象徴ともいえるのが、久保田利伸のデビューだ。2ndアルバム『GROOVIN'』では名曲「北風と太陽」「永遠の翼」を収録。その後の日本の音楽シーンを塗り替えることになる彼も、類稀なメロディ・センスでシティ・ポップ的作品を数多く生み出している。

    評価:5点
    ★
    ★
    ★
    ★
    ★
    (11)

    松任谷由実

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥2,571
    会員価格 (税込)
    ¥2,366
    発売日
    1999年02月24日
  • 評価:5点
    ★
    ★
    ★
    ★
    ★
    (10)

    大滝詠一

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥2,700
    会員価格 (税込)
    ¥2,376
    発売日
    2011年03月21日

    【特集・シリーズ名盤】 大滝詠一 編
    祝 『NIAGARA TRIANGLE Vol.2』 30周年。大滝詠一のリリースしてきたポップス史に残る名盤たちを振り返ります。

  • 評価:5点
    ★
    ★
    ★
    ★
    ★
    (2)

    EPO

    Ponta2倍 送料無料

    価格 (税込)
    ¥3,086
    会員価格 (税込)
    ¥2,838
    発売日
    2011年12月07日

    ※EPO 『Goodies』 は現在廃盤(2012年9月現在)。

  • 評価:4.5点
    ★
    ★
    ★
    ★
    ★
    (3)

    村田和人

    Ponta2倍 送料無料

    価格 (税込)
    ¥2,808
    会員価格 (税込)
    ¥2,583
    発売日
    2012年05月23日
  • 評価:5点
    ★
    ★
    ★
    ★
    ★
    (20)

    山下達郎

    Ponta2倍 送料無料

    価格 (税込)
    ¥3,041
    会員価格 (税込)
    ¥2,798
    発売日
    1999年06月02日

    販売終了

  • 評価:5点
    ★
    ★
    ★
    ★
    ★
    (5)

    CD

    VARIETY

    竹内まりや

    Ponta2倍 送料無料

    価格 (税込)
    ¥3,041
    会員価格 (税込)
    ¥2,798
    発売日
    1999年06月02日

    販売終了

  • 評価:4.5点
    ★
    ★
    ★
    ★
    ★
    (4)

    角松敏生

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥2,621
    会員価格 (税込)
    ¥2,412
    発売日
    1994年12月16日
  • 評価:5点
    ★
    ★
    ★
    ★
    ★
    (3)

    Blu-spec CD

    Coool

    杏里

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥2,571
    会員価格 (税込)
    ¥2,366
    発売日
    2011年07月27日
  • 評価:5点
    ★
    ★
    ★
    ★
    ★
    (3)

    鈴木雅之

    Ponta2倍 送料無料

    価格 (税込)
    ¥2,935
    会員価格 (税込)
    ¥2,701
    発売日
    1991年08月23日
  • 評価:4.5点
    ★
    ★
    ★
    ★
    ★
    (6)

    CD

    GROOVIN

    久保田利伸

    Ponta2倍 送料無料

    価格 (税込)
    ¥2,935
    会員価格 (税込)
    ¥2,701
    発売日
    1989年10月08日
  •  90年代、バブル崩壊など経済的にはなにひとつ明るい話題がないような状況でも、シティ・ポップの芽が潰えることはなかった。その大役を担ったのが小西康陽率いるピチカート・ファイヴ。実は彼らのデビューは85年の細野晴臣プロデュース作品だったことに繋が りを感じずにはいられない。70年代と80年代の架け橋がユーミンなら、80年代と90年代の橋渡しはピチカートと言えるだろう。
     90年代初頭、渋谷系と呼ばれるムーブメントが押し寄せてきた時代には、シティ・ポップ再評価も著しく、吉田美奈子「恋は流星」(アルバム『Twilight Zone』収録)、大橋純子&美乃家セントラル・ステイションの『CRYSTAL CITY』などが脚光を浴びた。 ま た、桑名晴子『MILLION STARS』は、フリーソウルの人気曲、Mackey Feary Bandの「You're Young」をリアルタイムでカバーしていたことで注目された。シティ・ポップの流れを汲む渋谷系の特徴のひとつは、同時代にブームが訪れたAcid Jazzや、フリーソウルとの蜜月関係。小山田圭吾はコーネリアスとして94年に『the first Question award』を発表、小沢健二は同年2ndア ルバム『LIFE』をリリース。共にこの時代の音楽シーンの空気を見事に切り取った。 一方、このブームとは一線を画しながらも、多種多様な音楽を飲み込んだオリジナル・ラヴの存在は特筆モノで、『風の歌を聴け』は神掛かっていた。シュガー・ベイブがオリジナル・マスターでCD化される際のフライヤーに田島貴男がコメントを寄せていたが、発売が同じ94年だったことは決して偶然ではない。
     90年代後半にはダンス・ミュージックに押されながらも、良質の都市音楽は志あるミュージシャンに脈々と受け継がれ、90年代後半にはキリンジなどシティ・ポップの新たな担い手が登場。2000年代に入り、多種多様な音楽体験を経たシティ・ポップのニュー・ヒーロー、ヒロインが続々と登場することになる。

    評価:4.5点
    ★
    ★
    ★
    ★
    ★
    (5)

    Pizzicato Five

    Ponta2倍 送料無料

    価格 (税込)
    ¥3,240
    会員価格 (税込)
    ¥2,981
    発売日
    2004年04月28日

    販売終了

  • 評価:5点
    ★
    ★
    ★
    ★
    ★
    (56)

    CD

    LIFE

    小沢健二

    Ponta2倍 送料無料

    価格 (税込)
    ¥2,935
    会員価格 (税込)
    ¥2,701
    発売日
    2002年02月06日
  • 評価:4.5点
    ★
    ★
    ★
    ★
    ★
    (4)

    ORIGINAL LOVE

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥2,880
    会員価格 (税込)
    ¥2,373
    発売日
    2003年06月25日

    ※オリジナル・ラヴ 『風の歌を聴け』 は現在廃盤(2012年9月現在)。

  • 評価:4.5点
    ★
    ★
    ★
    ★
    ★
    (7)

    吉田美奈子

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥1,851
    会員価格 (税込)
    ¥1,703
    発売日
    1999年06月23日

    販売終了

  • 大橋純子 / 美乃家セントラル ステイション

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥2,057
    会員価格 (税込)
    ¥1,893
    発売日
    2009年06月10日

    販売終了

  • 評価:4.5点
    ★
    ★
    ★
    ★
    ★
    (3)

    桑名晴子

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥2,057
    会員価格 (税込)
    ¥1,893
    発売日
    2004年04月01日

    ※桑名晴子 『MILLION STARS』 は現在廃盤(2012年9月現在)。

チェックした商品をまとめて