中島みゆき 42枚目のオリジナルアルバム『相聞』発売


中島みゆきの2年ぶり、通算42枚目のオリジナル・フルアルバム『相聞』が11月22日に発売。

アルバムタイトルの「相聞(そうもん)」は、万葉集での三大構成の一つ「相聞歌(そうもんか)」=「恋歌」から来ている。そして今アルバムを代表する「恋歌」こそが、楽曲「慕情」。
同曲は2017年4月からスタートした倉本聰 脚本によるシニア層のためのドラマ『やすらぎの郷』主題歌。単なる「恋歌」を越えてリスナーの人生に寄り添い、時に人生を考えるラブソングとして、名曲「糸」や「時代」に勝るとも劣らない普遍的な大きな「愛」を伝えている。
同曲の歌詞にある「限りない愚かさ」と「限りない慕情」、この2つの感情がアルバム収録曲全10曲を通して様々な視点で表現されている。
「慕情」のほか、ドラマ『やすらぎの郷』挿入歌「人生の素人(しろうと)」、平原綾香への提供曲「アリア - Air -」のセルフカヴァー、そしてファン待望の新曲を収録。

【HMV限定特典】
■ ロゴ入りボールペン
※先着ですので、なくなり次第終了となります。
※特典の有無は商品ページにてご確認ください。

収録曲


01. 秘密の花園
02. 小春日和
03. マンハッタン ナイト ライン
04. 人生の素人(しろうと)
05. 移動性低気圧
06. 月の夜に
07. ねこちぐら
08. アリア - Air -
09. 希(ねが)い
10. 慕情


8件中 1-8件を表示
※表示のポイント倍率は、ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

チェックした商品をまとめて

チェックした商品をまとめて