『怪獣中毒』シリーズソフビも!ウルトラマン関連商品

HMV限定

『怪獣中毒』BLACK GOLDシリーズ

昭和を代表する玩具「ソフビ(ソフトビニール人形)」。老舗ソフビメーカー「マルサン」は1960年代にソフビで一躍有名になった企業です。
そんな「マルサン」とHMVのコラボシリーズが始動!初代ウルトラマンに登場する怪獣をピックアップした【『怪獣中毒』BLACK GOLDシリーズ】が新発売されます!
大人のコレクションアイテムとしてブラックとゴールドを基調としたシックな仕上がり。HMV限定、数量限定で完全限定生産で今後もシリーズとして続々と展開予定!




第3弾は『友好珍獣』として、人間に友好的なマスコット怪獣【ピグモン】!
今回もm限定生産数は200体となります!!

また第1弾:ゼットン・第2弾:バルタン星人も引き続き販売中です!

<価格> 10,000円+税(税込10,800円)
<マルサンとは>
マルサン(マルサン商店、マルザン)は1923年に石田直吉が東京浅草に設立した石田製作所の流れを受け継ぐ玩具・模型メーカーである。
1950年代にブリキ玩具の名作を作り出したメーカー、日本で初めて国産プラモデルを発売しプラモデルの普及に尽力したメーカー、そしてソフビ怪獣を初めて世に出し一世を風靡したメーカーとして知られる。
1966年に『ウルトラQ』と『ウルトラマン』に登場する怪獣のソフビ人形を発売して以降、『キャプテンウルトラ』、『ウルトラセブン』や、『快獣ブースカ』のようなTV番組、東宝のゴジラシリーズや大映の『大魔神』、ガメラシリーズなどの映画作品に登場する怪獣やキャラクターのソフビ人形を大量に発売している。
 
33件中 1-33件を表示
50件 100件 200件
※表示のポイント倍率は、ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

チェックした商品をまとめて

チェックした商品をまとめて