TOP > Music CD・DVD > Classical > Beethoven (1770-1827)

Beethoven (1770-1827)

CD Fidelio : Leonard Bernstein / Vienna Philharmonic, Janowitz, Kollo, Popp, F-Dieskau, etc (1978 Stereo)(2CD)(+blu-ray Audio)

Fidelio : Leonard Bernstein / Vienna Philharmonic, Janowitz, Kollo, Popp, F-Dieskau, etc (1978 Stereo)(2CD)(+blu-ray Audio)

Customer Reviews

Do you want to write a review?

Write you own review

Showing 1 - 2 of 2 items

  • ★★★☆☆ 

    ほんず内閣総理大臣  |  北海道  |  不明  |  04/August/2012

    これはライヴではなく、セッションを組んでの録音のようですね。ライナーノートのどこにも「ライヴ」との記載はありません。ソフトで出回っている(BSで放送もされましたが)映像とは、ひとまず別なものというわけですな。ステージでの「フィデリオ」はいかにも実演らしい白熱ぶりが伝わるものでしたが、このディスクは意外にも普通に、何だか淡々と進みます。多くの演奏で最高の盛り上がりを形成する「レオノーレ第3番」もなんだか普通に終わる感じ(開始の処理は独特ですな)。もうちょっとレニーらしい勢いを期待したのでいささか期待外れかなあ。全体に質の高い演奏であることは間違いありませんし、コロやポップの歌は立派だし、それなりの魅力はもちろんあるのですけどね。恐縮ですが、ちょっと点数を下げておきましょう。録音は優秀です。

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • ★★★★★ 

    60〜70年代  |  愛知県  |  不明  |  24/July/2003

    今日は。1967年頃かな?バ−ンスタインとVPO、G・ジョ−ンズ、J・キングで演奏したものを、Lennyは凄く録音したかったようだ。しかし、レコ−ドが、カラヤンの様に売れないので、CBSが録音しなかった云々。これほど、正統的でBeethovenn以外何も感じさせない演奏が何故受け入れられないのか?Americanとゆう先入観か?ヴィデオでみると、序曲Leonore3の後ウィ−ンの聴衆の拍手が終わらず、次に行けなくて戸惑うBernsteinこれは、あらゆる意味で最高のFidelioなのだ。Bernsteinの様な、お堅い音楽家は日本では、受け入れられないのかな?フルトヴェン

    3 people agree with this review

    Agree with this review

Showing 1 - 2 of 2 items