CD Import

"Salome : Bohm / Hamburg State Opera, G.Jones, F-Dieskau, etc (1970 Stereo)(2CD)"

Strauss, Richard (1864-1949)

User Review :5.0
★
★
★
★
★
(5)

Item Details

Genre
:
Catalogue Number
:
BRL9094
Number of Discs
:
2
Format
:
CD
Other
:
Import

Product Description

RICHARD STRAUSS: Salome

Gwyneth Jones......Salome
Dietrich Fischer-Dieskau......Jochanaan
Richard Cassilly......Herod
Mignon Dunn......Herodias
Wieslaw Ochmann......Narraboth
Ursula Boese......The Page of Herodias

Hamburg State Opera Orchestra / Karl Bohm, conductor

Live at Hamburg 11/1970

Customer Reviews

Read all customer reviews

Comprehensive Evaluation

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
4
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
ベームは後期ロマン派ものでも古典的なたた...

投稿日:2014/10/28 (火)

ベームは後期ロマン派ものでも古典的なたたずまいがするが、この曲の前衛性をもう少し押し出したようなショッキングな演奏のほうが個人的には好みである。であるが短い楽劇なのでベームの劇的で一気呵成に聴かせる指揮は聴きやすく魅力的で優れていると思う。ライブの良い時のベームはこのような本当に乗りの良い、いい演奏をする。 この盤で真に素晴らしいキャストはディースカウのヨハナーンとジョーンズのサロメである。前半のディースカウの威厳とうたごころあふれるヨハナーンにジョーンズの若々しくヒステリックでだだっこのようなサロメのやり取りはこの演奏の白眉だ。

ym さん | 東京都 | 不明

1
★
★
★
★
★
本盤でなくオリジナルのDG盤での感想です。...

投稿日:2011/02/21 (月)

本盤でなくオリジナルのDG盤での感想です。 前半はベームのR.シュトラウスに共通する透明な音響で巨大オケの内部に光を当てる演奏。後半になるにつけ次第に温度感が増し多彩な色合いを帯びてくる。しかしヨカナーンの首が出てくる直前の場面では例の弦の上昇音符がベーム特有の音符を楽譜以上に伸ばさず引きずらない奏法の徹底が奏功し、首出現の大爆発が大きな効果をもたらす。そしてグィネスジョーンズのややずり上げ気味の『ああ〜』が何ともエクスタシーを感じさせ、ため息が出る。 一気呵成に聴かせる、緊張しっぱなしの一時間強であった。

稲荷屋茶助 さん | 東京都 | 不明

6
★
★
★
★
★
本サイトにて購入、早速聴いてみて、そのオ...

投稿日:2009/11/02 (月)

本サイトにて購入、早速聴いてみて、そのオケの音の好さ、歌手の声の好さに感動しました。この頃のベームは流石ですね。この作品はウッカリすると妙な音楽を展開してしまう可能性があると思いますが、その辺がよく引き締められており、キビキビとした演奏になっています。廉価でこれだけの名盤が出るということにも感動しています。本レーベルの「ブリリアント」に感謝したいですね。 江湖にお薦めします。

緑川虫太郎 さん | 東京都 | 不明

6

Recommend Items

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト