Public Image LTD
New Items Available

Public Image LTD Review List

Public Image LTD | Review List | Free delivery on orders over 2,500 Yen on "l-tike HMV" (within Japan)! l-tike HMV is a world class entertainment website which provides CD, DVD, Blu-ray, Games and Goods, Books, Comics and Magazines. Ponta Point available for both sites! Special campaigns and limited novelty with multiple payment & delivery options for our customer’s satisfaction!

Public Image LTD Customer Reviews

115Reviews
Sort by.: New Arrivals| Order by Empathy Score| Higher Reviews
  • ’81年発表。前作発表後、脱退してしまったジャー・ウ...

    Posted Date:2015/08/01

    ’81年発表。前作発表後、脱退してしまったジャー・ウォーブル。しかし、PILはベーシスト不在という異常状態のまま新作の制作に突入する。が、結果的にはこれが功奏、レゲエやダブ、ディスコ、さらにクラウト・ロックといた『Metal Box』で展開したサウンド要素をすべて手放さざるを得ず、ロックのビートというくびきからも逃れることが可能になったのだ。中近東だがアジアだかわからない妖しいエキゾティシズム、トライバルに鳴らされるリズムなどが空間に解き放たれ、ジョン・ライドンの悲痛な歌声が切りさくように響き渡る。ピストルズを脱退し、みずからパンクに死亡宣告を突きつけたライドンの孤高の精神がヒリヒリと迫ってくる。

    madman . |40year

    1
  • 缶ケースでCD三枚で復刻に惹かれて購入。 内容に関し...

    Posted Date:2013/08/18

    缶ケースでCD三枚で復刻に惹かれて購入。 内容に関しては今更説明するまでもなく素晴らしい。 音に関してはこうなると好みの問題か。自分的にはけっこう満足だった。

    みちくさ . |40year

    1
  • バンドの歴史を俯瞰できるし、音も良いしボリュームも...

    Posted Date:2013/08/18

    バンドの歴史を俯瞰できるし、音も良いしボリュームもあるし。オススメ。

    みちくさ . |40year

    0
  • '12年発表。近年はUKのビートたけしと化していたジョン・ライト...

    Posted Date:2012/11/04

    '12年発表。近年はUKのビートたけしと化していたジョン・ライドンが完全復活!P.I.L.20年ぶりの新作は『メタルボッケス』も『アルバム』も『フラワーズ・オブ・ロマンス』さえも消化した年季の入ったオヤジ・ニューウェイブ。元ダムドのルー・エドモンズによる中東サイコなギタープレイを聴けば、もうキース・レヴィンもジャー・ウォーブルも要らない!ジョンが「オレ、ティーンエイジャー」なんて歌うのも納得!

    madman . |30year

    1
  • PILの20年ぶりのオリジナル・アルバム。ジョン・ラ...

    Posted Date:2012/10/31

    PILの20年ぶりのオリジナル・アルバム。ジョン・ライドンはセックス・ピストルズという、過去の遺産などまったく興味がなく、栄光にすがることなく自分の音を作り続けてるその姿勢がもうパンク

    太陽の塔 .

    1
  • 現在聴いても前衛的で素晴しいアルバム。 何となくト...

    Posted Date:2012/08/06

    現在聴いても前衛的で素晴しいアルバム。 何となくトーキングへッズを思い出した。 後世に語り継がれるであろう作品である。

    kei .

    0
  • 祝!再発!しかも高音質。頭3曲聴いたらプレーヤーか...

    Posted Date:2011/06/16

    祝!再発!しかも高音質。頭3曲聴いたらプレーヤーから取り出そう!さらば、メタルボックス。スウィンドルは続く…

    メラー . |40year

    0
  • このアルバムは音もさることながら、ジャケットが最高...

    Posted Date:2011/05/20

    このアルバムは音もさることながら、ジャケットが最高!! アルバムタイトルも最高にいい。 個人的に今でも聴く曲は「banging the door」 当然、flowers of romance、Under the houseも。ライブ音源より このアルバムのものが断然いい。 これもおじさんは聴き狂ってました。

    ライド . |40year

    0
  • Live In Tokyoとありますが、私は、Nagoyaに行きまし...

    Posted Date:2011/05/14

    Live In Tokyoとありますが、私は、Nagoyaに行きました。 公演が終わって名古屋市公会堂の周りをウロウロしていたらジョンが バスに乗って帰るとこで、つい「ジョーーーン」と叫んだらこっちを (たぶん)見て、軽く会釈された(ような)。 パリライブのあの緊張感を期待してたが、来日少し前にレヴィン 脱退があったので、非常にショックを受けたことを思い出す。 その時高校生だったが、のちに大学で上京し、新宿に初めて行ったとき にここの風景か!と思ったけ。さくらやもよく行ったなぁと変なところで 感慨深くなる。。。 と、オヤジの昔話をだらだらと書いてしまいましたが、必携のものでは ないのかもと思います。ただ、ヴィデオが手に入れば、そちらは一度は見ておいたほうがよいかと。

    RIDE . |40year

    2
  • 最初に聞いたのは、渋谷陽一のNHKラジオの「サウンド...

    Posted Date:2011/05/14

    最初に聞いたのは、渋谷陽一のNHKラジオの「サウンドストリート」内 での新譜紹介。確かCareeringとmemoriesともう1曲くらい紹介してた と思うが、カセットテープに録音して何回も聞いていた。中学2年生には 刺激が強く、背筋が凍るようなサウンドにとりつかれた。でも2枚組で 少し高かったので、アルバムを買ったのは高校に入ってから。パリライブ を先に買っちゃった。。。 現在では4種類のメディアを所有するくらい非常に影響を受けた 作品。この時代のPILのライブが観たかった。

    RIDE . |40year

    4

You have already voted

Thankyou.

%%message%%