CD

Japanese Pop Meets Jazz

Hiroko Miyano

Item Details

Genre
:
Catalogue Number
:
HIRU001
Number of Discs
:
1
Label
:
Format
:
CD

Product Description

〜J-POPで伝えたいJAZZの魅力〜

こんなにも楽しく、JazzyなJ-popが聴こえるなんて...。
宮野寛子×K-mix(静岡エフエム放送)リスナーと創り上げたアルバム!

世の中にはJ-POPカバーという音楽は沢山あります。今回、私がやろうとしたことは新しいことではありませんが、一つ、拘っているところは、原曲を生かしながら私らしいジャズアレンジにした事。
ジャズアレンジとは何か…「原曲とは違う独自の世界を表現する」ということ。原曲との違い、こんな風に変わってしまったという驚きや、面白さを一緒に感じてもらえたら嬉しいです。その音をCDにすることで、より、多くの方に伝えることができ、音楽の楽しさの幅を広げることができると思っています。
J-POPカバーは世の中に多くありますが、その中でも、これは面白いねと感じてもらえる作品にしました。こんな曲をジャズアレンジにしたらどうなるんだろう?と思うような意外な曲もトライしました。
オリジナルでジャズアレンジされたJ-POPの名曲たち、あのJ-POPの名曲をオリジナルなアレンジで、ジャズの垣根をこえた新しい楽しみ方、感性で楽しむJ-POPジャズカヴァーアルバム、ジャズをスタンダートのように聴いてほしい...という想いからはじまったカヴァーアルバムです。

【収録曲】
1. CHE.R.RY(YUI)
2. 恋 (星野源)
3. 前前前世(RADWIMPS)
4. STAY TUNE (Suchmos)
5. 真夏の果実(サザンオールスターズ)

■ 宮野寛子
ピアニスト / 作曲家 静岡県富士市出身
ピアニストおよび作曲家として、都内のライブハウスをベースに、日常から着想を得たオリジナル楽曲を中心に活動している。
2011年10月、自身初のメジャーデビューとなる2nd CD「Notes Of Comfort」をポニーキャニオン、
2014年8月、3rd CD「Ocean」をビクターエンターテイメントより発売。
そのほかアニメーション番組、テレビCMの作曲、FM番組のパーソナリティーとして活躍。独自のサウンドはラジオやテレビを通して数々の賞賛を受けている。


(メーカー・インフォメーションより)

Track List   

Customer Reviews

Comprehensive Evaluation

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

Modern Jazz Items Information

  • Bill Evans Trio's 4LP The Complete Village Vanguard Recordings repress Concord Music Group presents its vinyl reissue of Bill Evans' The Complete Village Vanguard Recordings, 1961, one of the greatest live jazz recording sessions of all time!! HMV&BOOKS online|6 days ago
  • New Album of John Coltrane!! This is Monument of 2018 Jazz! Featuring the Classic GOLDEN Quartet - John Coltrane, McCoy Tyner, Jimmy Garrison and Elvin Jones!! HMV&BOOKS online|2018/06/12
  • Jazz Images Records Jazz Images is the photo of The JEAN PIERRE LELOIR LP and WILLIAM CLAXTON Collection!! Very rare photo on the artworks of famous Jazz LP!! It's so fabulous:) HMV&BOOKS online|2018/06/12
  • アフルベークのピアノトリオ本命盤7月入荷です! ロブ・アフルベークのピアノトリオ・ファン一番人気作品『Second Opinion』(1992年)の限定再プレス、7月下旬に入荷が決定しました。ブギウギ・ピアノの名手ながら、ここではファンキーなピアニズムをたっぷりと賞味させてくれる。 HMV&BOOKS online|2014/06/11

Recommend Items