New Items Available

Haruki Murakami

Haruki Murakami | l-tike HMV is a world class entertainment website which provides Books, Comics and Magazines. CD, DVD, Blu-ray, Games and Goods are for free delivery on orders over 2,500 Yen (within Japan)! Ponta Point available for both sites! Special campaigns and limited novelty with multiple payment & delivery options for our customer’s satisfaction!

Haruki Murakami Profile

Tickets Information of Haruki Murakami

No Tickets available of Haruki Murakami for now. Add Haruki Murakami into
Favorites
and we will send the latest information.

Masterpiece/Best sellers of Haruki Murakami

Product List of Haruki Murakami

Product List

Narrow the Items

Search products of Haruki Murakami with format.

Showing 1 - 10 of 152 items

See All Items

Related Items to Haruki Murakami

Visual Works of Haruki Murakami

Haruki Murakami Customer Reviews

41Reviews

Read all customer reviews (41)

  • 時事ネタ中心ではないため賞味期限を気にせず、末永く...

    Posted Date:2012/10/05

    時事ネタ中心ではないため賞味期限を気にせず、末永く楽しめそうなエッセイ集。各話をざっと数えると1,600文字以内に収まっており、これが読みやすさのひとつの理由ではないかと思う。A4用紙1枚というヴォリュームは、気軽に読むのにちょうどいい(書くとなるとたいへんだけれど)。お気に入りは、”スーパーサラダが食べたい”, ”ブルー・リボン・ビールのある光景”, ”さぁ。旅に出かけよう” で、「猫」の代わりに「ビール」という感じ。

    build2destroy . |40year

    0
  • エッセイを書くに際しての原則・方針が書かれていた。...

    Posted Date:2012/10/05

    エッセイを書くに際しての原則・方針が書かれていた。「人の悪口を具体的に書かない」、「言いわけや自慢をなるべく書かない」、「時事的な話題は避ける」、の三つで、これらの方針に沿おうとするとかなりストイックにならざるを得ないが、陳腐化を防ぐためには欠かすことのできないポイントだ。お気に入りは、”エッセイはむずかしい”, ”究極のジョギング・コース”, ”本が好きだった”。

    build2destroy . |40year

    0
  • 小さな頃から本は読んでいたのだけれど、小学校低学年...

    Posted Date:2013/08/11

    小さな頃から本は読んでいたのだけれど、小学校低学年の時に図書室で見つけた「星からきた探偵 (冒険ファンタジー名作選 18)」のスケールの大きさは、正に目からうろこ。以来、海外SF&ミステリを中心に読み漁ってきた。それから約30年が経過し、今更ながら大事なことに気がついた。翻訳モノは日本語がぎこちない。 記憶の彼方へと追いやられていた英語を勉強しつつ原書を読んでいく中で、横→縦の翻訳が困難ならばその逆も成り立つのか、という疑問が浮上。ちょうど村上春樹を(日本語で)読んでいたので本作を一緒に購入…したのが2007年の1月だった。理不尽な順番飛ばしに七年近く耐えた末、瞬間的な空白が発生したおかげでようやく日の目が当たる場所に。 冒頭、エレベータ内での主人公の思考の描写からして読みにくく、何度もあきらめかける自分を励ましながら、這うようにゆっくりと読み進めていった。Hard-boiled Wonderland partとThe End of the World partを1セット/日の単位で読めるようになってようやくペースが生まれ、約一ヶ月で読了。 結論的には、翻訳者Alfred Birnbaumの文体に慣れたことによってリーダビリティが向上したと思われ、一冊の本を読み終えた感想としては単純におもしろかったといえるのだけれど、翻訳された結果ぎこちない英語になっているかどうかは、読み手のスキル不足もあって明確な答えは出なかった。このままでは悔しいので、短編集”The Elephant Vanishes”を精読して再検証することにした。

    build2destroy . |40year

    0

You have already voted

Thankyou.

%%message%%