CD Import

Fidelio : Leonard Bernstein / Vienna Philharmonic, Janowitz, Kollo, Popp, F-Dieskau, etc (1978 Stereo)(2CD)(+blu-ray Audio)

Beethoven (1770-1827)
User Review :4.0
★
★
★
★
☆
(2)

Item Details

Genre
:
Catalogue Number
:
4797283
Number of Discs
:
2
Format
:
CD
Other
:
Limited,Import

Product Description

バーンスタインの名演が
24/96リマスター&ブルーレイ・オーディオ付きで限定発売


1978年、バーンスタインが60歳のときに録音されたもので、いかにも彼らしい表情豊かな語り口による演奏。ベートーヴェンの理念を高らかに歌い上げるバーンスタインの『フィデリオ』は、美声で熱唱を聴かせるルネ・コロをはじめとする錚々たるキャスティング、ウィーン・フィルから引き出された比類ないサウンドが見事なアルバム。作品への深い共感に根ざした白熱の名演です。
 24bit/96kHzリマスタリングが施され、さらにそのハイレゾ音源を収録したBlu-ray-Audioディスク(音声のみ)も同梱。英語・ドイツ語・フランス語の歌詞対訳付きブックレット型ケース仕様。(輸入元情報)

【収録情報】
● ベートーヴェン:歌劇『フィデリオ』Op.72 全曲


 グンドゥラ・ヤノヴィッツ(レオノーレ)
 ルネ・コロ(フロレスタン)
 マンフレート・ユングヴィルト(ロッコ)
 ハンス・ゾーティン(ドン・ピツァロ)
 ルチア・ポップ(マルツェリーネ)
 アドルフ・ダラポッツァ(ヤキーノ)
 ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ(ドン・フェルナンド)、他
 ウィーン国立歌劇場合唱団
 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
 レナード・バーンスタイン(指揮)

 録音時期:1978年1月、2月
 録音場所:ウィーン、ムジークフェラインザール
 録音方式:ステレオ(アナログ/セッション)

Customer Reviews

Comprehensive Evaluation

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
これはライヴではなく、セッションを組んで...

投稿日:2012/08/04 (土)

これはライヴではなく、セッションを組んでの録音のようですね。ライナーノートのどこにも「ライヴ」との記載はありません。ソフトで出回っている(BSで放送もされましたが)映像とは、ひとまず別なものというわけですな。ステージでの「フィデリオ」はいかにも実演らしい白熱ぶりが伝わるものでしたが、このディスクは意外にも普通に、何だか淡々と進みます。多くの演奏で最高の盛り上がりを形成する「レオノーレ第3番」もなんだか普通に終わる感じ(開始の処理は独特ですな)。もうちょっとレニーらしい勢いを期待したのでいささか期待外れかなあ。全体に質の高い演奏であることは間違いありませんし、コロやポップの歌は立派だし、それなりの魅力はもちろんあるのですけどね。恐縮ですが、ちょっと点数を下げておきましょう。録音は優秀です。

ほんず内閣総理大臣 さん | 北海道 | 不明

0
★
★
★
★
★
今日は。1967年頃かな?バ−ンスタインとVP...

投稿日:2003/07/24 (木)

今日は。1967年頃かな?バ−ンスタインとVPO、G・ジョ−ンズ、J・キングで演奏したものを、Lennyは凄く録音したかったようだ。しかし、レコ−ドが、カラヤンの様に売れないので、CBSが録音しなかった云々。これほど、正統的でBeethovenn以外何も感じさせない演奏が何故受け入れられないのか?Americanとゆう先入観か?ヴィデオでみると、序曲Leonore3の後ウィ−ンの聴衆の拍手が終わらず、次に行けなくて戸惑うBernsteinこれは、あらゆる意味で最高のFidelioなのだ。Bernsteinの様な、お堅い音楽家は日本では、受け入れられないのかな?フルトヴェン

60〜70年代 さん | 愛知県 | 不明

3

Introduction Individuals/organizations

Individuals/organizations Page

Beethoven (1770-1827)

The events of Beethoven's life are the stuff of Romantic legend, evoking images of the solitary creator shaking his fist at Fate and finally overcoming it through a supreme effort of creative will. Born in the small German city of Bonn on or around December 16, 1770, he received his early training from his father and other local musicians. As a teenager, he earned some money as an assistant to his

See More Detailed Profile

Beethoven (1770-1827) Items / Tickets Information

  • Furtwangler / Bayreuth 1951 German Edition. In 1951 Wilhelm Furtwangler twice demonstrated his inspired approach to Beethoven’s Ninth Symphony within... ローチケHMV|2008/02/01

Recommend Items