Blu-spec CD

Duo Recital -Beethoven, Respighi, Enescu, etc : Tatsuo Nishie(Vn)Andaloro(P)(2CD)

Item Details

Genre
:
Catalogue Number
:
FOCD9677
Number of Discs
:
2
Label
:
Format
:
Blu-spec CD

Product Description

ベートーヴェン:春、レスピーギ:ヴァイオリン・ソナタ、エネスコ:幼き頃の印象
西江辰郎&ジュゼッペ・アンダローロ


2001年に24歳の若さで仙台フィルハーモニー管弦楽団のコンサートマスターに就任、2005年からは新日本フィルハーモニー交響楽団のコンサートマスターを務め、室内楽やソロなど、ますますその活躍の場を広げるヴァイオリニスト・西江辰郎。長年の盟友ジュゼッペ・アンダローロとの第4弾CDの登場です。
 本作では2013年3月に三鷹市芸術文化センターで行われたライヴを収録。その選曲には西江ならではのセンスが光ります。注目は2003年に2人によって初演された『ヴァイオリンとピアノのためのソナタ』の作曲者クォッツォから西江に献呈された『瞑想曲』と、世界を舞台に活躍する気鋭の作曲家、小杉紗代の手による『スパイラリング・スパークス』の世界初演です。
 仙台フィルに在籍した西江と仙台国際音楽コンクールの優勝者であるアンダローロによる、特別な想いのこもった『花は咲く』は、ひときわ胸を打ちます。(FONTEC)

【収録情報】
Disc1
● ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ第5番ヘ長調 op.24『春』
● エネスコ:幼き頃の印象 op.28

Disc2
● レスピーギ:ヴァイオリン・ソナタ ロ短調
● クオッツォ:瞑想曲 op.34
● 小杉紗代:スパイラリング・スパークス
● 菅野よう子:花は咲く


 西江辰郎(ヴァイオリン)
 ジュゼッペ・アンダローロ(ピアノ)

 録音時期:2013年3月14,15日
 録音場所:東京、三鷹市芸術文化センター 風のホール
 録音方式:ステレオ(デジタル/ライヴ)

Customer Reviews

Comprehensive Evaluation

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

Chamber Music Items / Tickets Information

Recommend Items