CD

Outside of Melancholy 【通常盤】

fhana

基本情報

カタログNo
:
LACA15473
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

新人としては異例の5作連続アニメタイアップを獲得し、iTunesの「NEW ARTIST 2014」にも選出されるなど、シーン問わず各界から注目を集め、2015年3月1日には初のワンマンライブの開催が決定しているfhána。遂にファン待望の1st ALBUM「Outside of Melancholy」の発売が決定!!さらに、初回限定盤に同梱されるBluray-Discには既存楽曲のMV5曲に加え、表題曲MVと2014年9月23日に開催された「深窓音楽演奏会」のライブ映像を収録!

●収録内容
<CD>
1. Outside of Melancholy 〜憂鬱の向こう側〜
2. tiny lamp
3. divine intervention
4. lyrical sentence
5. スウィンギングシティ
6. はじまりのサヨウナラ
7. いつかの、いくつかのきみとのせかい
8. Paradise Chronicle
9. ARE YOU SLEEPING?
10. ケセラセラ
11. innocent field
12. 君という特異点 [singular you]
13. 星屑のインターリュード
14. white light

内容詳細

2015年2月4日リリースの1stアルバム。TVアニメ『有頂天家族』のエンディング・テーマとなったメジャー・デビュー曲「ケセラセラ」をはじめとするシングル収録曲のほか、書き下ろしの新録曲も収録。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
TVアニメや小説とのタイアップ曲6曲を含む...

投稿日:2017/03/08 (水)

TVアニメや小説とのタイアップ曲6曲を含む全14曲計71分、 2015年2月発売の、このバンドの1stアルバム。 個人的には、 タイアップ曲6曲の内4曲は当時偶々それらのアニメを視ていたので、 知っていた曲だったけれど残りの10曲は、 全く初めて聴く曲。 当時のアニメのOP曲での印象は女性ヴォーカルの声が印象に残るな、 っていう程度で、 特にCDを買いたいとまでは思わなかったんだけど… この前、2016年放送の『テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス』のED曲 「calling」 を買って聴いてみたら、その表題曲もカップリング曲も、 両方いい感じで気に入ったので… 興味が湧いて、アルバムも買ってみようかなという気になり、 かつ偶々、 この1stアルバムと2016年発売の2ndアルバムとを一緒に買えるタイミングが、 ちょうど巡って来たんで注文し、 実際に聴いてみて… 全体的な印象としては、 聴いていてテンションが上がる系の曲がありつつ、 一方で、聴いていて、心が落ち着きリラックス出来る系の曲もあって、 1曲目から14曲目までを順番に聴いていると、 テンションが上がったり、心にぐっと響いたり、な曲と、 ホッと心落ち着いたり、その結果、心地よく眠りに就けそうな曲もあり… ってことで、いい感じの緊張と緩和、 からの癒し効果的なのもあり…中々優れモノなアルバムだな、 と個人的には感じたり。 …そうそう、癒し系っていう観点と繋がるのかどうか… このアルバムの収録曲には、 歌の歌詞が全部終わった後も、曲が終了するまでの演奏部分が、 50秒とか1分以上とか、続く曲がわりとあって… そういう、曲の雰囲気の余韻を楽しむ系のアレが… 癒し効果に一役買ってる部分が、あるのかな…と、漠然と思ったりも。 あと、収録曲全14曲中半分の7曲で、 …テンション上がる系の曲でも、心が落ち着きリラックス出来る系の曲でも… ストリングス要素がばんばん組み込まれているので、 その辺も、このアルバムで印象に残った音楽要素の1つだな、 と。 個人的に一番気に入った曲は、 表題曲でもある1曲目「Outside of Melancholy 〜憂鬱の向こう側〜」 かな…歌声的にも演奏音楽的にも… まぁ、この1曲目のあと、 アニメのOP曲だったテンション上がる系の曲が2曲目3曲目と配置されていて、 という配曲も功を奏していると思う。 気に入った他の曲は… サックス演奏部分が印象に残る、 5曲目「スウィンギングシティ」と11曲目「innocent field」… あと、 最後の14曲目「white light」は、 1曲目をはじめ、他の収録曲の歌詞と連動というか、ソレらの歌詞が、 この曲の歌詞に全部繋がってきている、みたいな曲なんだな… というのが、へぇ、という感じだった… 最初の10回くらいは、 歌詞カードを見ずに全曲を耳で聴いてるだけだったんだけど、 その後、歌詞カードを見ながら、 1曲目から14曲目へと順番に聴いてみたら…あっ! みたいな…最初、1曲目の歌詞と繋がっている、1曲目の続き、またはその後、 みたいな1曲目のと対になってる曲なのかな、 って思ったんだけど、よくよく聴けば、1曲目から13曲目まで聴いてきた、 ソレら全てと、何かしら繋がってるような、 そういう14曲目で締め括っている… このアルバム全体で1つの物語のような、 そういう音楽作品に仕上がっているんだな…と実感した感じ。 …そんなこんなで、 思った以上に自分と波長が合うアルバムで、 かつ、演奏音的にも歌声的にもクオリティが高いって感じなので、 この先も、末永く繰り返し繰り返し聴いて楽しみたいな、 と思えているので、 買った甲斐があったな、と個人的満足度は大です。

♂猫Junn-Junn さん | 東京都 | 不明

0

関連するチケット

アニソン/声優/ボカロ に関連する商品・チケット情報

おすすめの商品