CD

cinema staff

cinema staff

基本情報

カタログNo
:
ZNR108
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

いざ、大海原へ…覚醒を告げる1st full album!!  3 枚のミニ・アルバムと1 枚のシングルを経て、遂に届けられたcinema staff 初の フル・アルバムは、まさにバンドの覚醒を告げる1 枚。アンサンブルはこれまで以上 に複雑で、創造性に富んだものであり、もはやジャンルでカテゴライズすることは不 可能。ますます存在感を増している飯田のボーカルを軸に、ポップもオルタナティヴ も内包した「cinema staff」という真にオリジナルなバンドへと成長を遂げている。  作品の背景にあるのは、内陸の岐阜県で育ったメンバーの海に対する憧れ。砂漠か ら海を目指す長い旅路は、未来への不安や戸惑いを抱えながらも、前向きに一歩ずつ 進み、現状を乗り越えていこうとするバンドの姿がそのまま反映されている。アルバ ムのラストを飾る“ 海について” は、3 部構成の7 分を越す大作で、彼らにとって一 つの到達点とも言うべき名曲。そこに広がる大海原は、まだ見ぬ多くのリスナーとの 出会いを予感させると同時に、彼らの果てない可能性をも感じさせる。

内容詳細

9mm Parabellum Bullet、People In The Boxなどを送り出してきた残響レコードからリリースされる、岐阜県出身の4ピース・バンドによるファースト・フル・アルバム。金属的な響きをたたえたサウンド・メイク、豊かなイマジネーションをたたえた楽曲、ドラマティックな色合いを帯びたアレンジが溶け合う。(朋)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. 白い砂漠のマーチ
  • 02. 火傷
  • 03. skeleton
  • 04. 明晰夢
  • 05. You Equal Me
  • 06. super throw
  • 07. cockpit
  • 08. 実験室
  • 09. 錆のテーマ
  • 10. どうやら
  • 11. 海について

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

cinema staff

オルタナティブ、エモ、ポストロックに影響を受けたセンス溢れるポップなメロディと、それとは対照的な直情的で衝動性の強い攻撃性を持ち合わせたギターロックバンド。 そして、「グラマラスボディ」と言うより「グラマラスバデー」と言った方がグラマラスさを損なわず、見え隠れする下心のようなものを軽減させることが出

プロフィール詳細へ

関連するチケット

cinema staffに関連する商品・チケット情報

インディーズ に関連する商品・チケット情報

おすすめの商品