CD

Blue,under the imagination

cinema staff

基本情報

カタログNo
:
ZNR094
組み枚数
:
2
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD
追加情報
:
CD + LIVE CD

商品説明

2nd mini Album「Symmetoronica」から約1 年ぶりのリリースとなる 3rd mini Album「Blue,under the imagination」が完成!!!  「想像の下( もと) の青」と言う意味を持つタイトルには… 『青』=『先にあるもの』と言う言葉がキーワードとなっており、 『想像によって造り出していく』『自分自身の感覚を信じて活動していく』 そんな決意が表現されている。 『卒業』をして『社会』に出る彼らの新たなるスタートとなる作品。 ★新曲&ライブCD 豪華2 枚組仕様!!

内容詳細

現メンバーが揃った2006年以降、愛知・岐阜のライヴ・ハウスを中心に活動を続けてきた4人組によるサード・ミニ・アルバム。オルタナ、エモ、ポスト・ロックに影響を受けたという透明感あるポップなメロディと、洗練されつつも強い衝動を感じる激しいギター・ロック・サウンドの対比が印象的な作品だ。(平)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ディスク   1

  • 01. 想像力
  • 02. 君になりたい
  • 03. Truth under the imagination
  • 04. 制裁は僕に下る
  • 05. ニトロ
  • 06. バイタルサイン

ディスク   2

-LIVE CD / 3/22@Shibuya O-nest-

  • 01. AMK HOLLIC
  • 02. 第12感
  • 03. Boys Will Be Scrap
  • 04. ローリング
  • 05. 妄想回路
  • 06. サイクル
  • 07. チェンジアップ
  • 08. 優しくしないで
  • 09. KARAKURI in the skywalkers

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

cinema staff

オルタナティブ、エモ、ポストロックに影響を受けたセンス溢れるポップなメロディと、それとは対照的な直情的で衝動性の強い攻撃性を持ち合わせたギターロックバンド。 そして、「グラマラスボディ」と言うより「グラマラスバデー」と言った方がグラマラスさを損なわず、見え隠れする下心のようなものを軽減させることが出

プロフィール詳細へ

関連するチケット

cinema staffに関連する商品・チケット情報

インディーズ に関連する商品・チケット情報

おすすめの商品