この商品に関連するタグ

もっと見る +

CDシングル

水平線は夜動く

cinema staff

基本情報

カタログNo
:
ZNR102
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CDシングル

商品説明

3rd mini Album「Blue,under the imagination」の発売から半年、初の両A面シングル「水平線は夜動く」発売決定!【線】をコンセプトに作られた作品。『今』を境目に『過去』と『未来』を繋ぎ、止まらずに続いていく事の象徴。そして、その【線】は変わっていく僕らの感覚の変化を区切ると言う意味も持ち合わせている。今までを乗り越え成長してゆく彼らの区切りともなり、続く為の通過点でもある…そんな作品となっている。

内容詳細

オルタナ、エモ、ポスト・ロックを消化した4人組バンド初のシングル。過去・今・未来をつなぐ“線”をコンセプトにした4曲を収録。1本のアコギによる静謐で音響的な1曲目から、徐々に感情をむき出しにしていくように、1曲ずつ速さとノイズ度が上昇していく。情景的であり切っ先鋭い歌詞にも注目だ。(キ)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. 水平線は夜動く
  • 02. daybreak syndrome
  • 03. GATE
  • 04. Poltergeist

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

cinema staff

オルタナティブ、エモ、ポストロックに影響を受けたセンス溢れるポップなメロディと、それとは対照的な直情的で衝動性の強い攻撃性を持ち合わせたギターロックバンド。 そして、「グラマラスボディ」と言うより「グラマラスバデー」と言った方がグラマラスさを損なわず、見え隠れする下心のようなものを軽減させることが出

プロフィール詳細へ

関連するチケット

cinema staffに関連する商品・チケット情報

インディーズ に関連する商品・チケット情報

おすすめの商品