CDシングル

フラッシュ

bird

基本情報

カタログNo
:
AICL1386
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CDシングル

商品説明

3rdアルバム「極上ハイブリッド」での初のセルフトータルプロデュースにより、シンガー・リリシストとしてだけでなく、ソングライター・プロデューサーというクリエイターとしての才能も開花させたbirdが、 待望のニューシングルをリリース!
作曲には自身のユニットCOLDFEETの活動や楽曲提供、福富幸宏などへのヴォーカル参加などで活躍するLORI FINE、サウンドプロデュースにはPUSHIMの最新ミニアルバムのプロデュースを手掛け、キーボーディストとしてのアレンジセンスが光る渡辺貴浩氏を迎え入れ作り上げた、新境地の一作!
心に残る郷愁的なメロディーを伸びやかに歌い上げるbirdの歌声と、ローズ&オルガンのハーモニーとリフレイン感がクセになるグルーヴィーなトラックが溶け合う心地よさ、季節や情景をイメージさせる爽やかな印象、そして何よりデビュー当時からすべて自身で書き上げてきた歌詞は今回も秀逸!
時・風景・様々な想いが光り輝き(flash)流れる(flush)瞬間を描き出した染み渡る詞(ことば)が心地よく響く、夏の終わりの切ない印象を紡いだ爽やかなポップソング!!
カップリングには、作詞作曲をbirdが、サウンドプロデュースを「私的パートナー」での共作などで若手プロデューサーとしても注目株の田中義人が手掛けた、実験的アプローチが新鮮な「再生」を収録。
切なさ染みるbird独特の緩やかなメロディー、胡弓風にアレンジした金原千恵子グループによるストリングスの艶やかな響き、ダビーなテイスト、日本の下町のお祭りがテーマになった今までにない趣の歌詞のすべてが絶妙にマッチした、無国籍情緒漂うディープで遊び心に溢れた1曲!

内容詳細

通算3作目『極上ハイブリッド』ではセルフ・プロデュースを自分自身で手掛け、クリエイターとしての自信を付けたbird。それに続く音源となるこのシングルでは、切ない歌を心地よいグルーヴに乗せて、夏の夕暮れを連想させる世界観を作り出す。(幸)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
2
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
1日の終わりに聴きたい。優しく心地よくい...

投稿日:2003/06/08 (日)

1日の終わりに聴きたい。優しく心地よくいつまでも聴いていたい。

polydeep さん | 新潟 | 不明

0
★
★
★
☆
☆
2曲目”再生”が何とも良いんです。町の匂...

投稿日:2002/11/14 (木)

2曲目”再生”が何とも良いんです。町の匂いが入っているみたい。すぐにイメージが浮かぶ曲はあんまり好きではないのですが、これは別です。

がぶねこ さん | 不明

0
★
★
★
★
☆
来た!来たよー!って感じな曲です。第3期...

投稿日:2002/09/16 (月)

来た!来たよー!って感じな曲です。第3期バードとしては(?)久々にシビレてしまいました!第1期birdが捨てきれないワタクシとしては「こんなの待ってたよー!」的な曲デス☆しっとりと力強く流れていくグルーブに相変わらず力強い歌声がたまらなくカッコイイ!birdは一枚目で終わった…と感じている方に絶対聞いて欲しい一曲になってます!あの頃の香りがプンプンしておりますので…

1

birdに関連する商品情報

おすすめの商品