この商品に関連するタグ

ボブ・ディランは何を歌ってきたのか

萩原健太

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784907276188
ISBN 10 : 4907276184
フォーマット
出版社
発行年月
2014年08月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
379p;19

商品説明

音盤越しの視線

2010年、『現代思想』臨時増刊号に寄稿したテキストをベースに、大幅に加筆。新譜が噂されるディランのデビュー作から最新作まで、トラヴェリング・ウィルベリーズやライヴ盤も含めてアルバムごとに解説する。唯一無二の存在として時代の空気を歌に封じ込めてきた彼だが、その一方で一人の人間として浮き沈みも経験してきた。彼は何を歌にしてきたのか丁寧な筆致で辿る。(CDジャーナル Book Review)

(CDジャーナル 2013年 9月号より)

内容詳細

私たちは「風に吹かれて」の本当の意味を知っているのだろうか?
名著『はっぴいえんど伝説』の萩原健太が解説する「ボ ブ・ディラン全ディスクガイド」。


ポップ音楽において、「歌詞マニア」を生んだと言われるボブ・ディランは、これまで様々な解釈で語られている。
そもそもボブ・ディランは難解なのか。ボブ・ディランは音楽の何を変えたのか。
ボブ・ディランの歌詞がどのようにでも解釈できるというのは 本当なのだろうか。
そもそもボブ・ディランの入り口はどこにあるのか。
ボブ・ディランと格闘し続けた果てに萩原健太が見たものとは─?


ボブ・ディランのバイオグラフィーは数あれど、ボブ・ディランとは何なのかという核心に迫るものは少ない。
この50 年のあいだボブ・ディランが残してきた、およそ50 枚の全アルバムを解説しながら、ポップ史上もっとも議論を呼んできた偉人の作品 を、萩原健太がボブ・ディランと格闘し続けた果てに見たモノとは?


ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

萩原健太

1956年生まれ。早稲田大学法学部卒。早川書房に入社後、フリーに。音楽評論の傍ら、音楽プロデュース、コンサート演出、作曲等も手がける。主なプロデュース作品に米米CLUB『Go Funk』『米米CLUB』山崎まさよし『HOME』憂歌団『知ってるかい!?』など。また、自らもギタリストとして多くのユニット

プロフィール詳細へ

萩原健太に関連する商品・チケット情報

  • 萩原健太、新刊は「シティ・ポップ」案内! 70年代に思春期を過ごした当事者による、リアルなガイドの登場!永遠のクラシックと呼びうる最重要作の15枚を選び、時代順に並べ、その15枚から派生する作品を挙げて紹介! ローチケHMV|2015年8月12日(水)

アート・エンタメ に関連する商品・チケット情報

おすすめの商品