映画を聴きましょう

細野晴臣

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784873764542
ISBN 10 : 4873764548
フォーマット
出版社
発行年月
2017年11月
日本
追加情報
:
317p;19

内容詳細

『映画を聴きましょう』連載内容

映画雑誌『キネマ旬報』にて音楽家、細野晴臣がこれまで観てきた映画、そして印象に強く残った映画音楽について綴っている連載エッセイ。
テレビ西部劇『ララミー牧場』に出演していたホーギー・カーマイケルの名曲『香港ブルース』や、フェデリコ・フェリーニ監督作品を数多く手がけたニーノ・ロータ作曲『カビリアの夜』など細野氏自身も演奏する映画音楽から、最近ますます個人的興味が近づいてきたというウディ・アレンの監督最新作「カフェ・ソサエティ」まで、子どもの頃から続く映画体験の記憶を辿る。
連載タイトル『映画を聴きましょう』は子どもの頃に細野氏がよく聴いた映画サントラ集から。


【著者紹介】
細野晴臣 : 1947年生まれ、東京都出身。音楽家。69年に「エイプリル・フール」としてプロデビュー。70年、大瀧詠一、松本隆、鈴木茂と「はっぴいえんど」を結成。73年よりソロ活動を開始する。同時に鈴木茂、林立夫、松任谷正隆と「ティン・パン・アレー」としても活動。78年、坂本龍一、高橋幸宏と「イエロー・マジック・オーケストラ(YMO)」を結成。歌謡界での楽曲提供を手がけプロデューサー、レーベル主宰者としても活動する。YMO散開後は、ワールドミュージック、アンビエント・ミュージックを探求。近年は作曲・プロデュース、映画音楽の提供をしながら、ソロアルバムの制作、ライブ活動など多岐にわたり活動。2008年、芸術選奨文部科学大臣賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

細野晴臣

これほど日本の音楽シーンに燦然と輝きながら、妙に地味な立ち位置に落ちついている人もいないのではないだろうか?現在はSketch Showとして、さらにDaisy Worldの主宰者として活躍する日本が世界に誇る才能・細野晴臣。AORから、環境音楽、フォーク、テクノ、エレクトロと自在に音楽を操りながら、その実非常に人間味に溢れた音楽を奏で続ける男...

プロフィール詳細へ

細野晴臣に関連する商品情報

アート・エンタメ に関連する商品情報

  • 【HMV限定特典】俳優・岐洲匠 1st写真集『キズナ』 第27回ジュノンボーイ・コンテストで明色美顔ボーイ賞を受賞、戦隊ヒーローも演じた俳優・岐洲匠の1st写真集。HMV限定特典「生写真」を先着でプレゼント。 HMV&BOOKS online|2日前
  • 【HMV限定特典】別冊カドカワ「欅坂46」総力特集 表紙には渡邉理佐が登場。欅坂46を総力特集し、日々変化していくグループの姿に迫るドキュメンタリームックシリーズ第一弾。HMV&BOOKS online限定特典「ポストカード」。 HMV&BOOKS online|1日前
  • ワンオク・Taka 英ロック雑誌『ROCK SOUND』の表紙に再び登場 世界的に活躍するONE OK ROCKのボーカル・Takaが、『ROCK SOUND 8月号』で最も影響力のあるミュージシャンの1人として表紙を飾る。ワンオクのミニ写真集(約20ページ)も付属。 HMV&BOOKS online|2日前
  • 二階堂ふみ撮影 コムアイ初の写真集 水曜日のカンパネラのボーカル・コムアイの初写真集。コムアイと、女優・二階堂ふみの純化した関係性でしか成し得ない、全てを解放した衝撃作。 HMV&BOOKS online|2日前
  • チームしゃちほこ グアムで撮影した2nd写真集 約1年3カ月ぶりに発売する写真集『SYACHI TRIP2』のロケ地は常夏の楽園・グアム。温暖な気候のなかでさまざまな衣装に身を包み、海やプールなどでおおはしゃぎ。オフショットも満載で紹介。 HMV&BOOKS online|2日前
  • 【Loppi・HMV限定】MINT mate box 初フォトブックを発売 3人組ギターロックバンドMINT mate boxが、4月に東京・大阪・名古屋で行った初の自主企画ライブの模様や、ツアー道中など3人の素顔、私服などが見られる初のフォトブックをLoppi・HMV限定で発売。 HMV&BOOKS online|3日前

おすすめの商品