CD

Wanderlust

Zsolt Kaltenecker (ソルト・カルトネッカー)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
GKCG009
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

前作の「純ジャズ的な」アプローチから一歩前進したカルトネツカー・トリオの演奏は、2002年という時代感をその感性の中にストレートに流し込んだ快作になった。
 ジャズが時の風見鶏的な要素を持っているのは当然であり、演奏するミュージシャンたちの時代感がその音楽に投影されて当然である。そうした意味ではここに演奏されている音楽こそは、いまの彼らの人生が凝縮されたスピード感に溢れた音楽だ。
 いまさら純粋ジャズ批判をしてみてもしょうがない。”ジャズから出てジャズよりジャズ”、ぜひ時代を突き抜けて欲しいバンドに成長した。特に20代の音楽ファンを中心に聴いてほしい作品だ!
 電気を使ったチューンも、アコースティックに美しく歌い上げる作品も同じように美しい!

収録曲   

  • 01. Still Around
  • 02. Play
  • 03. Toccata
  • 04. Grey Clouds
  • 05. Kharon
  • 06. Time of Peace
  • 07. Las Manonitas
  • 08. A Reason to Wake Up
  • 09. Straange Boogie Things
  • 10. Awakening

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
 今さらのレビューですが、このアルバムは...

投稿日:2004/11/09 (火)

 今さらのレビューですが、このアルバムはカルトネッカーがキーボードとピアノでの演奏が混じってるんですけど 、私的にはピアノを使ってる曲の方が好きです。この人のピアノはほんっっっとに素晴らしいですよ!!!   天才を感じます。

WBS さん | 東京 | 不明

0
★
★
★
★
★
このアルバムは1回聴いただけではわからな...

投稿日:2003/01/23 (木)

このアルバムは1回聴いただけではわからない。聴けば聴くほどのめり込んでしまう。ある人は2曲目でノックアウトれたと聞いた。3曲目はまるで3本の腕で弾いているかのような超絶技巧で圧倒される。弦をかきむしるかのような弾き方をするエレキベースも凄い。6曲目でいい気持ちになり、10曲目で感動の涙が流れてしまう。とにかくすばらしい!早く来日を!

Starion さん | 千葉 | 不明

0

Zsolt Kalteneckerに関連する商品情報

モダンジャズ に関連する商品情報

おすすめの商品