この商品に関連するタグ

もっと見る +

CD

Wanderlust

Zsolt Kaltenecker (ソルト・カルトネッカー)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
GKCG009
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

前作の「純ジャズ的な」アプローチから一歩前進したカルトネツカー・トリオの演奏は、2002年という時代感をその感性の中にストレートに流し込んだ快作になった。
 ジャズが時の風見鶏的な要素を持っているのは当然であり、演奏するミュージシャンたちの時代感がその音楽に投影されて当然である。そうした意味ではここに演奏されている音楽こそは、いまの彼らの人生が凝縮されたスピード感に溢れた音楽だ。
 いまさら純粋ジャズ批判をしてみてもしょうがない。”ジャズから出てジャズよりジャズ”、ぜひ時代を突き抜けて欲しいバンドに成長した。特に20代の音楽ファンを中心に聴いてほしい作品だ!
 電気を使ったチューンも、アコースティックに美しく歌い上げる作品も同じように美しい!

収録曲   

  • 01. Still Around
  • 02. Play
  • 03. Toccata
  • 04. Grey Clouds
  • 05. Kharon
  • 06. Time of Peace
  • 07. Las Manonitas
  • 08. A Reason to Wake Up
  • 09. Straange Boogie Things
  • 10. Awakening

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
 今さらのレビューですが、このアルバムは...

投稿日:2004/11/09 (火)

 今さらのレビューですが、このアルバムはカルトネッカーがキーボードとピアノでの演奏が混じってるんですけど 、私的にはピアノを使ってる曲の方が好きです。この人のピアノはほんっっっとに素晴らしいですよ!!!   天才を感じます。

WBS さん | 東京 | 不明

0
★
★
★
★
★
このアルバムは1回聴いただけではわからな...

投稿日:2003/01/23 (木)

このアルバムは1回聴いただけではわからない。聴けば聴くほどのめり込んでしまう。ある人は2曲目でノックアウトれたと聞いた。3曲目はまるで3本の腕で弾いているかのような超絶技巧で圧倒される。弦をかきむしるかのような弾き方をするエレキベースも凄い。6曲目でいい気持ちになり、10曲目で感動の涙が流れてしまう。とにかくすばらしい!早く来日を!

Starion さん | 千葉 | 不明

0

Zsolt Kalteneckerに関連する商品情報

モダンジャズ に関連する商品情報

  • 待望の再プレス ジム・ホール×ジェフリー・キーザーArtistShareデュオアルバム ジャズギター巨匠ジム・ホールとジャズ・メッセンジャーズ最後のピアニストとしても活躍した天才ジェフリー・キーザーによる2005年ArtistShare録音のデュオアルバム。当時はネット通販を中心に出回っていた入手困難盤が嬉しい再プレス! ローチケHMV|22時間前
  • 新世代ピアノトリオの大本命 ゴーゴー・ペンギン2年ぶりニューアルバム 2016年に『Man Made Object』でBlue Noteよりメジャーデビュー。昨年の東京JAZZでも白熱のパフォーマンスを見せてくれた英マンチェスター発のアコースティックエレクトロニカトリオ、ゴーゴー・ペンギン。よりメロディアスで情熱的で、ダンスミュージックの要素がたっぷりと強まった2年ぶりのニューアルバムが登場。 ローチケHMV|2時間前
  • キース・ジャレット”スタンダーズトリオ”1998年ニュージャージーライヴが2CDで世界初登場 1998年に慢性疲労症候群から復帰を果たしたキース・ジャレット、一枚岩の”スタンダーズトリオ”による同年11月14日ニュージャージー・パフォーミングアーツセンターでのライヴが2CDで世界初登場。おなじみのスタンダードのほか、ロリンズ「Doxy」、コルトレーン「Moments Notice」などのジャズメン古典も披露。 ローチケHMV|3時間前
  • ハービー・ハンコック 貴重ライヴ音源を8CDにパッケージ Hi Hat社よりハービー・ハンコック〜ヘッドハンターズのラジオ放送用ソースを採用した貴重なライヴ音源8CDボックスが登場。ジャコ・パストリアスやジョニ・ミッチェルとの共演ライヴ、サンタナ・バンドとのジョイントとなった伝説の「LIVE UNDER THE SKY FESTIVAL」音源などを格納。 ローチケHMV|3時間前
  • 【入荷】グリフィン&ウッズらホーン隊参加 セロニアス・モンク1967年未発表ライヴ フランスの新興レーベルFondamentaの「The Lost Recordings」シリーズより、1967年10月オランダのクラブ・ドゥーレンで行なわれたセロニアス・モンクの完全未発表ライヴ音源が登場。ジョニー・グリフィン(ts)、フィル・ウッズ(as)、クラーク・テリー(tp)ら強力ホーン隊も参加。独自のリマスター技術の採用による高品質マスタリング。 ローチケHMV|3時間前
  • 【好評発売中】ビル・エヴァンス発掘ライヴ音源『Another Time』待望のCDリリース 2017年のベストセラーといえばコレ!大反響を呼んだ先発アナログLPに続いて待望のCDリリース。1968年6月22日オランダ・ヒルフェルスムにおけるビル・エヴァンス・トリオの未発表コンサート音源。直輸入盤、帯・解説付き国内盤仕様輸入盤の2形態。 ローチケHMV|3時間前

おすすめの商品