Yesterdays New Quintet

人物・団体ページへ

この商品に関連するタグ

もっと見る +

CD 輸入盤

Stevie

Yesterdays New Quintet (イエスタデイズニュークインテット)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
STH2086
組み枚数
:
1
レーベル
:
オリジナル盤発売年
:
2004
フォーマット
:
CD
その他
:
スタジオレコーディング,輸入盤
クレジット
:

Joe McDuphrey(Keyboards),  Malik Flavors(Percussion),  Monk Hughes(Bass),  Otis Jackson Jr(Drums),  Ahmad Miller(Vibraphone),  Madlib(Producer),  Ahmad Miller(Group Member),  Dave Cooley(Mastering),  Jeff Jank(Design),  Joe McDuphrey(Group Member),  Malik Flavors(Group Member),  Monk Hughes(Group Member),  Otis Jackson Jr(Group Member),  Peanut Butter Wolf(Executive Producer),  Radek Drutis(Artwork),  Stevie Wonder(Composer),  Yesterdays New Quintet(Group)

商品説明

参った!Madlib率いるYesterdays New Quintetの新作はなんとStevie Wonderトリビュート・インスト・アルバム!Joe McDuphrey、Ahmad Millerら「Bomb Shelter」の5人の住人(人格)によって作り出されるロウファイ感とクールネス、さらにはほんわかした暖かさが不思議に同居した演奏は、YNQのかの名盤「Angles Without Edges」とまったく変わらない。原曲の素晴らしさはもちろんだが、YNQによる新たな解釈はこれまでの乱発されたカバー曲を遥かに凌駕するもの!21世紀のソウルフル・ストリート・ミュージックとはこのこと!新録"That Girl"収録!

収録曲   

  • 01. Prelude
  • 02. Superstition
  • 03. Visions
  • 04. Superwoman / Where Were You Last Winter /Interlude One
  • 05. Rocket Love
  • 06. "You've Got It Bad, Girl /Interlude Two "
  • 07. Send One Your Love
  • 08. Too High
  • 09. I Am Singing /Interlude Thre
  • 10. Golden Lady
  • 11. That Girl

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
3
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
ヤラレタ感が残る。 ちょっとdubbyなジャ...

投稿日:2007/03/30 (金)

ヤラレタ感が残る。 ちょっとdubbyなジャズ。

デザインハウス さん | 静岡県 | 不明

0
★
★
★
★
★
最初雑誌の付録でありながら希少価値の為プ...

投稿日:2006/01/15 (日)

最初雑誌の付録でありながら希少価値の為プレミアがついたものが簡単に手に入るのはうれしい!マッドリブ一人が五人のメンバーを演じ、演奏はすべてサンプリング!そしてスティービーワンダーカバー集!何も言うことはない!聴いて

DIG さん | 大阪府 | 不明

0
★
★
★
★
★
まっだ出る!

投稿日:2004/04/01 (木)

まっだ出る!

YO〜イースター島 さん | ピッコロ星 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Yesterdays New Quintet

Touted as a jazz group, but openly acknowledged as a solo project of left-coast rap producer Madlib, Yesterdays New Quintet boldly experimented with the fusion of hip-hop and jazz. Playing instruments live in his studio and then sampling and arranging the results, the first Yesterdays New Quintet long-player, Angles Without Edges, dropped in 2001. Madlib, who is no stranger to pseudonyms, went so

プロフィール詳細へ

ヒップホップ/ラップ に関連する商品・チケット情報

同じ傾向の人物・団体

おすすめの商品