CD 輸入盤

Super Nova

Wayne Shorter (ウェイン・ショーター)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
84332
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
International
オリジナル盤発売年
:
1969
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

「時代」の変遷と、新しい時代の到来を高らかに宣言したウエイン・ショーターにとっての、ある意味での「独立宣言」といっていい作品。1969年がジャズにとってターニング・ポイントであったことは、マイルスの『ビッチェズ・ブリュー』だけが証明したわけではない。ここにも歴史のマイルストーンがキッチリと刻まれている。

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
4
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
マイルズ・コンポで演奏された3曲を聴き比...

投稿日:2014/12/20 (土)

マイルズ・コンポで演奏された3曲を聴き比べると、当時のジャズの変化がいかに凄まじかったがわかる。1967年6月からたった2年3ヶ月で、まったく別の音楽になっている。リアルタイムで経験していたら、どのような感想を持ったのだろうか…。チック・コリアがドラムで参加しているのも興味深い。

hk さん | 神奈川県 | 不明

0
★
★
★
★
★
このアルバムで演奏されている3曲は、過去...

投稿日:2013/08/29 (木)

このアルバムで演奏されている3曲は、過去にマイルス門下で録音されていながらすぐには日の目を見なかった作品ですが、その出来栄えには雲泥の差があります。まずマイルスのアルバム「Water Babies」の方は、ウェイン・ショーターの持って来たこの3作品を試験的に奏でている程度であり、メンバーもフレデイ・ハバードを除くVSOP仲間にマイルスが加わった新主流派的サウンドであるのに対し、このアルバムは@ピアノレス(キーボードレス)である(チック・コリアはパーカッショニストとして参加)Aこの時期にマイルスがエレクトリック路線へと舵を切る際に共演した事のあるジョン・マクラフリンが参加しているBミロスラフ・ヴィトウスがベースで参加している、などマイルス同様、ウェイン・ショーターも新境地へ向かいつつある過渡期のアルバムと言えるでしょう。そのスケールの大きさ、それまでになかった解放感、新鮮な刺激たっぷりという点で、個人的には一番好きな作品です。彼はこの後、ミロスラフ・ヴィトウスらと共にウェザー・リポートを結成する事になりますが、個としてのウェイン・ショーターを満喫するならばこのアルバムの方がお勧めです。

ゆずぽん さん | 兵庫県 | 不明

2
★
★
★
★
★
殺気立ったジョビンの“DINDI”聴いてくだ...

投稿日:2007/09/03 (月)

殺気立ったジョビンの“DINDI”聴いてください。ショーターのソプラノ、とんでもない音です。

ユーシエ さん | 大阪 | 不明

0

Wayne Shorterに関連する商品情報

  • 祝・再来日☆ショーター2枚組ベスト 4/14・15「JAZZ WEEK TOKYO 2014」出演も決定しているウェイン・ショーター。60sブルーノート作から、昨年リリースの『ウィズアウト・ア・ネット』楽曲までを網羅した2枚組全20曲オールタイムベスト登場! HMV&BOOKS online|2014年3月11日(火)
  • ショーター若き日の名演を10枚組で 大好評のエヴァンスに続いて、Membrane からショーター初期仕事箱が登場。音楽監督を務めたジャズ・メッセンジャーズの作品群を中心に、Vee-Jay、BLUE NOTEでの名演を10枚組で! HMV&BOOKS online|2013年8月27日(火)

モダンジャズ に関連する商品情報

おすすめの商品