この商品に関連するタグ

CD 輸入盤

Oscar With Love : Songs Of Oscar Peterson (3CDコレクターズエディション)【ハードカバーブック仕様】

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
MAC1134DX
組み枚数
:
3
レーベル
:
フォーマット
:
CD
その他
:
コレクション, コレクターズエディション,輸入盤

商品説明

チック・コリア、ミシェル・ルグラン、ケニー・バロン、ベニー・グリーン、
そして、日本が誇る小曽根真、上原ひろみ・・他超豪華/ 実力者が参加
ピーターソンのホームスタジオでピーターソン自身が愛奏したベーゼンドルファーのインペリアルを演奏
未発表曲も含めピーターソンの数々の楽曲を演奏/ 収録
オスカー・ピーターソン没後10年! Mack Avenueが世界的発売!

デラックスバージョン
ハードカバー・ブック形式仕様


ジャズの歴史における揺るぎない巨人、オスカー・ピーターソンの偉業をたたえ、作曲者としての魅力にスポット・ライトを当てた一大プロジェクトが、Mack Avenueからリリースされます。
 本作品は、オスカー・ピーターソンの夫人ケリー・ピーターソンによって、プロデュースされ、2015年、1925年に生まれたオスカーの生誕90年を記念して、自身のレーベル(Two Lions Records) でリリースされましたが、本2017年は、没後10年となり、Mack Avenueによって、再び発売されることになりました。
 情報をご覧いただければ一目瞭然。チック・コリア、モンティ・アレキサンダー、ラムゼイ・ルイス、ケニー・バロン、ベニー・グリーン、オリヴァー・ジョーンズ、小曽根真、リニー・ロスネス、またビル・チャーラップといったオスカー・ピーターソンを敬愛した豪華メンバーが参加。加えて、2017年今年85歳を迎えた音楽界の巨匠ミシェル・ルグランも2曲で参加。一方、ジェラルド・クレイトンをはじめ、ジャスティン・カウフリン、そして、上原ひろみといった、オスカー・ピーターソンによって、大きくバックアップされてきた若手ミュージシャンも参加しています。
 しかし、魅力は、豪華メンバーの参加だけにとどまりません。本レコーディングは、オスカー・ピーターソンのホーム・スタジオで録音され、アーティストは、オスカーが大切にしていた、ベーゼンドルファーのインペリアルを演奏。このピアノは1981年、オスカー自身がベーゼンドルファーの工場に出向き、選んだもの。もちろん、このピアノがプライベート以外に使われるのは初めてで、その音色が、このように公表されるのも初めてのことになります。
 また、演奏されている曲の中には、オスカー自身が作品として残さなかった楽曲もあり、世界初公開となる楽曲も多数。そのうちの一曲をミシェル・ルグランが演奏しているのも興味深いものです。一方、チック・コリア、小曽根真、上原ひろみ、Robi Botosは、オスカーに捧げるオリジナル曲を演奏。それぞれのアーティストが、巨匠ピーターソンへの思いを曲に託し演奏しているのも聞き逃せません。
 録音とミックスはスイスの名匠ブレイズ・ファーブル。現代を代表する、様々なスタイルを以て活動しているアーティストが、同じ楽器を演奏し、同じエンジニアによって録音されるということはまた、ピアニストの個性を浮き彫りにすることも意味しますし、ジャズに限らず、ピアノという楽器を愛する音楽ファンにも注目の作品となっています。
 今までは、限られた流通でしたが、Mack Avenue からの発売によって全世界から注目を集めることは、必至! 2007年、オスカー・ピーターソンは惜しくも生涯を閉じましたが、ブルージーにして洗練、可憐さも感じさせたその音楽は、弾き継がれ、受け継がれていくことでしょう。
 ジャズという音楽の中で、永遠不滅のものを遺した偉業を新たな形で堪能する一作!! また本作は、オスカー・ピーターソンの音楽をプロデュース/バックアップしたノーマン・グランツにも捧げられているとのことです。

【オリジナル・リリース時のプレスリリースに掲載されたケリー・ピーターソンの言葉より】
「オスカーはこのピアノをとても大切にしていました。このピアノ抜きで彼を考えることはできません」
「このピアノは世界有数の極めて洗練された、まれに見る楽器です。1981年にオスカー自らウィーンのBoesendorfer工場に出向き選びました。プライベート以外に使われるのはこれが初めてです。」
「この企画に参加するために、全てのミュージシャンが自宅のスタジオを訪れました」
「オスカーに 対する彼らの敬意の深さに圧倒されました。誰もが、オスカーのスタジオという『神聖な場所』にいることが、どんなに名誉で畏れ多いことかを強調していました。」(輸入元情報)

録音:カナダ、オンタリオ州ミシソガ オスカー・ピーターソン ホーム・スタジオ
使用楽器:ベーゼンドルファー モデル290インペリアル

コレクターズ・エディション
100頁解説付
ハードカバー・ブック形式仕様

収録曲   

ディスク   1

  • 01. The Contessa *(6:16) (Oscar Peterson) /Makoto Ozone
  • 02. Blues For Smedley (3:39) (Oscar Peterson) /Robi Botos
  • 03. Celine's Waltz *(5:43) (Oscar Peterson) /Oliver Jones (p), Dave Young (b)
  • 04. Bossa Beguine (5:10) (Oscar Peterson) /Gerald Clayton
  • 05. Cool Walk (3:31) (Oscar Peterson) /Benny Green
  • 06. Dream Of Me *(8:18) (Oscar Peterson) /Michel Legrand
  • 07. Sushi (4:35) (Oscar Peterson) /Renee Rosnes & Bill Charlap
  • 08. If I Love Again *(3:00) (Oscar Peterson) /Ramsey Lewis
  • 09. On Danish Shore (3:47) (Oscar Peterson) /Justin Kauflin
  • 10. Ballad For Benny Carter *(8:50) (Oscar Peterson) /Kenny Barron
  • 11. A Little Jazz Exercise (2:27) (Oscar Peterson) /Makoto Ozone
  • 12. Tranquille (5:55) /Monty Alexander (p), Dave Young (b)
  • 13. Take Me Home* (4:57) Hiromi

ディスク   2

  • 01. Announcement (3:41) (Oscar Peterson) /Bill Charlap
  • 02. If You Only Knew (5:16) (Oscar Peterson) /Benny Green
  • 03. Love Ballade (6:41) (Oscar Peterson) /Renee Rosnes
  • 04. The Gentle Waltz (5:24) (Oscar Peterson) /Monty Alexander (p), Dave Young (b)
  • 05. Summertime *(6:12) (Oscar Peterson) /Justin Kauflin
  • 06. Laurentide Waltz (6:20) (Oscar Peterson) /Ramsey Lewis
  • 07. Morning *(4:58) (Oscar Peterson) /Gerald Clayton
  • 08. Harcourt Nights (8:00) (Oscar Peterson) /Michel Legrand
  • 09. Wheatland (4:21) (Oscar Peterson) /Robi Botos
  • 10. Why Think About Tomorrow? (5:10) (Oscar Peterson) /Oliver Jones (p), Dave Young (b)

すべての収録曲を見る >

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

Variousに関連する商品・チケット情報

モダンジャズ に関連する商品・チケット情報

おすすめの商品