CD

Light mellow City

基本情報

カタログNo
:
RATCD4390
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

音楽ライター、金澤寿和が選曲監修する“Light Mellow 和モノ”コンピレーションのテイチク編の登場!メジャー、インディー各レコード会社が人気ディスク・ガイド『Light Mellow和モノSpecial』と連動したスペシャル企画コンピレーション。

【収録曲一部紹介】
■シティ・ドライブ / 山根麻衣 from the album『TA SO GA RE』(1980年)
ソウルフルなハスキー・ヴォイスのオープニングは、ヤマハ主宰『コッキー・ポップ』系の実力派:山根麻衣のデビュー・アルバムから。

■いつか / 池田聡 from the album『至上の愛 〜a love Supreme〜』(1992年)
86年のデビュー曲<モノクローム・ヴィーナス>がブレイクし、その後もコンスタントにヒットを飛ばした池田聡。92年にリリースした7枚目のアルバム『至上の愛 〜a love Supreme〜』からチョイス。

■メタモル・シティ / 早川英梨 from the album『CITY』(1981年)
後の二名敦子である早川英梨のアルバムより。林哲司のペン、後藤次利がアレンジを手掛けたこの曲。

■セット・ミー・フリー / 新井現詞 from the album『IMPRESSION』(1982年)
待望の初CD化が実現したばかりのワン&オンリー作から、シングルにも切られた珠玉のメロウ・ミディアムをお届け。

■LIVING IN THE CITY / ジュディー・アントン from the album『SMILE』(1980年)
ニューヨーク出身のジュディは、人気TV番組『11PM』のカヴァー・ガールなどタレントとして活動しつつ、ジャズ・シンガーとして歌っていた人。79年にデビューし、この3作目でAORスタイルに挑戦した。

■I NEED YOU 〜永遠のブギー〜 / 斎藤誠 from the album『PARADISE SOUL』(2013年)
自身のソロ活動と併行して、サザン・オールスターズのサポート・ギタリストとしても活躍中の斎藤誠、昨年リリースの最新アルバム(通算12枚目のオリジナル作)より。

■おめざめエアロビクス / 新田一郎 from the album『KOTOBUKI』(1983年)
ズバリ、国産スウェイ・ビートの最高峰。マライア・キャリーやエターナルの登場前に、早くもシェリン・リン<Got To Be Real>やエモーションズ<Best Of My Love>の意匠を引き継いだ新田一郎のセンスの良さには、ただ脱帽するしかない。

■ブラック・コーヒー / ハイウェイ from the single B-side c/w『炎の夜』(1982年)
81年にカップ麺のCMソング<ギラリ熱愛>でデビューし、関西ラジオ局の新人賞を獲得した5人組。アルバム未収シングルのB面には、SHOGUNにも似たクールなシティ・ソウルが収められていた。

■ウイスキーが、お好きでしょ / 須藤薫 & 杉真理 from the album『恋愛同盟』(2012年)
13年3月に骨随異形成症候群で亡くなった須藤薫の遺作は、盟友:杉真理との黄金コンビを復活させたポップ作品だった。そこに収録された、杉の人気曲のジャジーなリメイクがこれ。

■スローなブギにしてくれ / 南佳孝 from the album『スケッチブック』(2013年)
デビュー40周年アニヴァーサリーでブラジル録音された、現時点での最新オリジナル・アルバム『スケッチブック』から、南佳孝の代表曲セルフ・カヴァーをピックアップ。

他、全18曲を収録

内容詳細

音楽ライター、金澤寿和が選曲・監修する“Light Mellow 和モノ”コンピレーションのテイチク編。ソウルフルなハスキー・ヴォイスを聴かせる山根麻衣の「シティ・ドライブ」や南佳孝の代表曲「スローなブギにしてくれ」などを収録。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

Variousに関連する商品・チケット情報

おすすめの商品