CD 輸入盤

His Band And Street Choir

Van Morrison (ヴァン・モリソン)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
2.1884
組み枚数
:
1
レーベル
:
オリジナル盤発売年
:
1970
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

前2作と同様、米国イーストコーストで制作された作品(1970年発表)。本作はウッドストックでレコーディングされたということで、ウッドストック周辺に興味を持つ米ルーツ・ロック・ファンにも広く知られている。多くのミュージシャンにとっての安息の地、ウッドストックの磁場、友人関係にヴァン・モリソンも寛いだことだろう。本作には彼のストイックな面とはやや異なるリラックスした楽しげな側面が垣間見られる。そんな”ならでは”の貴重な雰囲気を大事に聴きたい一枚。

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
とにかく何一つ駄作の無い人です。↓確かに...

投稿日:2008/04/10 (木)

とにかく何一つ駄作の無い人です。↓確かに捨て曲すら無いですよ。歌、音楽への飽くなき探求者として、こんなに素晴らしいミュージシャンはいないでしょうね。惜しむらくは、来日していないことくらいかな。どの時代の作品を聞いても、真摯なヴァンの姿に感動させられます。

VAN THE MAN さん | 埼玉県 | 不明

0
★
★
★
★
☆
はじめて聞いて言葉に出して言いたくない。...

投稿日:2007/10/08 (月)

はじめて聞いて言葉に出して言いたくない。 GUN’Sの歌詞が頭に入らない

オカヒササリー さん | oppama 学ラン無し兵 | 不明

0
★
★
★
★
★
個人的に彼の作品の中で一番好きなアルバム...

投稿日:2006/06/09 (金)

個人的に彼の作品の中で一番好きなアルバムです。”MOON DANCE”より良いと思ってます。捨て曲ありません。特に1〜5曲目までは最高で、何回も繰り返して聴きました。1曲目”Digg it!”ってシャウトのあとのホーンの音色。2曲目の何故か味わい深い一本調子なサックス・ソロ。5曲目の好き勝手な感じの歌い方、などなど。楽しいです。

ソウル好き さん | 愛知県 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Van Morrison

そのシブい音楽性から若いリスナーにはおそらく、何か通好みといったイメージを持たれているだろうヴァン・モリスンだが、その歌声はそうしたイメージとは別種の、ある種開放的で直接的ともいえるカタルシスを感じさせてくれる…。

プロフィール詳細へ

Van Morrisonに関連する商品情報

おすすめの商品