Ub-x (橋本一子)

人物・団体ページへ

この商品に関連するタグ

もっと見る +

SACD

Vega

Ub-x (橋本一子)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
EWSA131
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
SACD
追加情報
:
SACD Hybrid

商品説明

橋本一子の登場は70年代フリージャズの余韻が日本のジャズシーンを包んでいた時代だった。ジーパンにボーダーラインのTシャツ一枚で、ピアノに挑みかかるように鍵盤を行き来し、いまも聴かせている「ヴォイシング」とも言うべき「歌」を聴かせていた。

当時のジャズファンは、女・山下洋輔の登場かとも思った、そのハイテンションな“フリージャズ・ピアノ”に酔いしれ、他のフリージャズの観客とは一線を隠すスノッブな雰囲気を醸し出していた。

その後、YMOへの参加でジャズファンの度肝を抜き、さらに実妹とのコラボのあとの近年のアニメ声優としての活躍と、常にハイテンションにディメンションを転換してきた橋本一子。

Ub-Xには、そうした橋本の歩んできた全ての音楽要素、感性が集約され、自然な形で結実している。

井野信義(b)藤本敦夫(ds)という、フリージャズ時代を突き抜けてきた同僚とのこのグループは、“フリージャズを知らない時代の子ども達”に、「音楽的な自由」という永遠の命題を考えさせてくれる。

聴きなれたメロディを、橋本的な感性のフィルターを通して、新しい音楽として発進する。これが橋本が行き着いた「フリーなジャズ」の形なのだろう。

時々見せる、ハイトップ・ギアにシフトした瞬間、風を巻き起こす爽快感が耳元を吹き抜けていく。

時代の感性を吸い取ってアメーバーのように生きていくのが世界中に広がった「ジャズの子どもたち」だとしたら、Ub-Xは確実に極東のこの地に花を咲かせた。


橋本一子(piano, vocal) 井野信義(bass, vocal) , 藤本敦夫(drums, vocal)

収録曲   

  • 01. Call Me
  • 02. Nova
  • 03. Life Is..
  • 04. Zizi
  • 05. Aventure
  • 06. Mais Que Nada
  • 07. Girl From Ipanema
  • 08. Luziluzir
  • 09. Homeless In Home

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

モダンジャズ に関連する商品・チケット情報

おすすめの商品