CD 輸入盤(国内盤仕様)

False Idols

Tricky (トリッキー)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
!K7CDJ308
組み枚数
:
1
レーベル
:
!k7
:
Japan (国内盤仕様)
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

前作『Mixed Race』から 3 年、自らのレーベル:False Idols を立ちあげ、ドイツの名門 !K7 Records の協力のもとTricky が遂に帰還。 自主レーベルを立ちあげての再出発にあたり、過去を振り返った Tricky はこう語る。

“長いこと自分を見失っていたんだ。と俺は何かを証明しようと躍起になってきた。ファンと、そして同時に自分を喜ばせようと頑張ってきた。でも、どっちも上手くはいかなかった。正直な話、 アイランド・レコードの頃から、ずっと彷徨ってきた。直近の 2 作は、自分でも良い作品だと思ってたけど、今となっては気がついてしまったんだ、どっちも別に良いもんじゃないって。これは、再び自分を取り戻した、 まさしく俺のアルバムだ”

記念すべき本作の冒頭を飾る Patti Smith“Gloria”のカヴァーを聴けばわかる。 “Jesus died for somebody’ sins / but not mine. ( 神は死んだ。誰かの犯した罪によって。俺のせいじゃない )” というフレーズが不気味に呟かれるこの曲。他の誰でもなく Tricky にしか、こんな醜くも美しいカヴァーは作れない。YEAHHHHHH!!! 確かに彼は、自分を取り戻している。収録された曲はどれも、より成熟しており、穏やかに響くものの、1st にして金字塔『Maxinquaye』との類似性を感じずにはいられない。 多くの曲でヴォーカリストをフィーチャーしている点もまた、聴くものに『Maxinquaye』を想起させる。本作に招かれたアーティストは、False Idols と契約を結んだロンドン在中のフィメール・シンガー:Francesca Belmonte と Fifi Rong に、ナイジェリアが生んだ次世代のスター:Nneka。また、リード・シングルである(5)“Parenthesis”は、ブルックリンのインディー・ロック・バンド:The Antlers の楽曲のリ・ワークであり、同バンドの主役である Peter Silberman を招いている。

“このアルバムでは、全ての曲に満足している。みんながこれを好きかどうかは、もはや関係ない。俺は俺のやりたいことをやっているんだ。とそしてそれこそが、俺が最初のアルバムでやっていたことだ。だからこそ、あの頃の俺は“俺” らしくいられたんだ。みんながこれを好まなくても、関係ないぜ。なぜか俺は、元いた場所に戻ったんだからな”

(メーカー資料より)


【国内仕様盤特典】
■日本限定ボーナス・トラックのダウンロード・コード付き
■日本語解説封入

収録曲   

  • 01. Somebody’s Sins
  • 02. Nothing Matters
  • 03. Valentine
  • 04. Bonnie & Clyde
  • 05. Parenthesis
  • 06. Nothing’s Changed
  • 07. If Only I Knew
  • 08. I S That Your L I F E
  • 09. Tribal Drums
  • 10. We Don’t Die
  • 11. Chinese Interlude
  • 12. Does It
  • 13. I’m Ready
  • 14. Hey Love
  • 15. Passion Of The Christ

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Tricky

Originally, Tricky was a member of the Wild Bunch, a Bristol-based rap troupe that eventually metamorphosed into Massive Attack during the early '90s. Tricky provided pivotal raps on Massive Attack's groundbreaking 1992 album, Blue Lines. The following year, he released his debut single, Aftermath. Before he recorded Aftermath, he met a teenage vocalist named Martina, who would become his full-tim

プロフィール詳細へ

Trickyに関連する商品・チケット情報

  • トリッキー新作アルバムをリリース! UKダンス界のカリスマ、トリッキーが自身の本名をタイトルに冠したニューアルバムを完成!国内盤にはDJ Miloによるリミックスをボーナス収録! ローチケHMV|2014年7月2日(水)
  • HMVインタビュー: TRICKY 「これは再び自分を取り戻した、まさしく俺のアルバムだ」と本人が断言する注目のニューアルバム発売記念インタビュー! ローチケHMV|2013年6月10日(月)
  • トリッキー3年ぶり新作で原点回帰! 「これは再び自分を取り戻した、まさしく俺のアルバムだ」と本人が断言する注目のニューアルバムを自主レーベルよりドロップ! ローチケHMV|2013年3月22日(金)
  • トリッキー2年ぶり新作! なんとあのプライマルのボビー・ギレスピー他、多彩なゲストが参加!UKダンス界のカリスマが通算9枚目のアルバムを完成! ローチケHMV|2010年10月25日(月)

ハウス/クラブミュージック に関連する商品・チケット情報

同じ傾向の人物・団体

おすすめの商品