CD 輸入盤

Funky Kingston

Toots & The Maytals (トゥーツアンドザメイタルズ )

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
9330
組み枚数
:
1
レーベル
:
フォーマット
:
CD
クレジット
:

Toots Hibbert(Vocals),  Winston Grennan(Drums),  Chris Blackwell(Producer),  Dave Bloxham(Producer),  Warrick Lyn(Producer),  Chris Blackwell(Mixing),  Dave Bloxham(Mixing)

商品説明

’62年にフレデリック"トゥーツ”ヒバートを中心としてナサニエル・マシアス、ヘンリー・ゴードンが結成したトリオ、トゥーツ&ザ・メイタルズ。’60年代後半の映画”ザ・ハーダー・ゼイ・カム”にも出演。トゥーツといえば”ジャマイカのオーティス(レディング)”、そんなメンフィス・ソウルを感じるファンキーなナンバーが満載されたこの作品は聴き様によってはアフロ・ファンクそのものとも言えるのでは。とことんの大音量で聴くとハマル一枚。

収録曲   

  • 01. Time Tough (04:21)
  • 02. In the Dark (02:46)
  • 03. Funky Kingston (04:55)
  • 04. Love Is Gonna Let Me Down (03:14)
  • 05. Louie, Louie (03:30)
  • 06. Pomps and Pride (04:30)
  • 07. Got to Be There (03:04)
  • 08. Country Road (03:21)
  • 09. Pressure Drop (03:43)
  • 10. Sailing On (03:32)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Toots & The Maytals

While they never achieved the commercial success or cultural impact of the Wailers, Toots & the Maytals were nearly as important in the history of Jamaican music; like the Wailers, the Maytals thrived as ska gave way to rocksteady and then evolved into reggae, they boasted one of the island's finest singers and most charismatic frontmen in the great Toots Hibbert, and they worked with many of the

プロフィール詳細へ

レゲエ に関連する商品情報

同じ傾向の人物・団体

おすすめの商品