CD 輸入盤

Tokyo Recital

Tommy Flanagan (トミー・フラナガン)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
737
組み枚数
:
1
レーベル
:
オリジナル盤発売年
:
1975
フォーマット
:
CD

商品説明

エラの“アカンパニスト”から抜け出たピンのピアニストとしての意気揚々たるトミー・フラナガンの作品。相手のベテラン二人にも臆することなく弾きまくるトミフラが聞ける。エリントン&ストレイホーン・ナンバーでのりリカルでスインギーな演奏は、1975〜1978年が彼の全盛期と言い切ってしまいたくなる演奏だ。『オーバーシーズ』だけがトミフラじゃない。


Tommy Flanagan(p) Keter Betts (b) Bobby Durham (ds);Recorded in Tokyo Feb 15, 1975

収録曲   

  • 01. All Day Long
  • 02. UMMG (Upper Manhattan Medical Group)
  • 03. Something To Live For
  • 04. Main Stem
  • 05. Daydream
  • 06. The Intimacy Of The Blues
  • 07. Caravan
  • 08. Chelsea Bridge
  • 09. Take The 'A' Train

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

Tommy Flanaganに関連する商品情報

  • フラナガン円熟の80sライヴ音源 ジャッキー・バイアードとのデュオ音源発掘も記憶に新しいトミー・フラナガン、こちらも円熟の80年代未発表音源。トリオによるイタリア、ソロによるモントルー、いずれも初出ライヴ音源! HMV&BOOKS online|2013年10月2日(水)

モダンジャズ に関連する商品情報

おすすめの商品