CD

Liars

Todd Rundgren (トッド・ラングレン)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
CRCL7717
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD
クレジット
:

Ken Emerson(Slide Guitar),  Todd Rundgren(Engineer),  Todd Rundgren(Composer),  Ken Emerson(Soloist),  Todd Rundgren(Writer)

商品説明

来日公演も記憶に新しいところですが、ここ数年はホール&オーツのアルバムに参加したり、プロデュース業に精を出すなど、どちらかといえば裏方仕事が多かったトッド・ラングレンが約3年振に放つ新作、遂に登場!ソロ名義としては18作目となる今作もポップスの魔術師と呼ばれるその手腕をフルに活かした傑作になる事でしょう!日本盤先行発売!

内容詳細

オンライン・リリースとなった前作から4年ぶりとなる待望のアルバム。デジタルな打ち込み主体のサウンドながら、どこか人間的なぬくもりを感じるのはトッドのメロディ・センスが秀逸だからだろう。とくに(2)などでのコーラスを含めたソウル・テイストはさすがといえる。(章)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. トゥルース
  • 02. スウィート
  • 03. ハッピー・アニヴァーサリー
  • 04. ソウル・ブラザー
  • 05. ストゥド・アップ
  • 06. マモン
  • 07. フューチュア
  • 08. パスト
  • 09. ワンダリング
  • 10. フロー
  • 11. アフターライフ
  • 12. リヴィング
  • 13. ゴッド・セッド
  • 14. ライアー

総合評価

★
★
★
★
☆

3.5

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
4
★
★
★
☆
☆
 
2
★
★
☆
☆
☆
 
2
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
電子音というよりかはシンプルで点描的な音...

投稿日:2008/02/26 (火)

電子音というよりかはシンプルで点描的な音。5,7,8,9,10,11 はすばらしい内容で、ワタシはミニアルバムでいいからこれらの曲だけの引き締まったテンションのものをあげてほしかったと思います。日本版のライナーを書いた方はサイケデリックも知らないらしく、おわらいぐさでした

六本め さん | すずおか | 不明

0
★
★
★
★
★
常に進化を続けている、素晴らしいアーティ...

投稿日:2007/03/24 (土)

常に進化を続けている、素晴らしいアーティスト。そのアイディアは尽きることを知らない。そして美味しいメロディー、ポップスセンス!。Soul,R&Bへのリスペクトも忘れない。そんな彼も昨今の国際状況には憂慮の念を隠しきれない。ライアーとはもちろん某国大統領のことであろう。

独居人 さん | TKO | 不明

0
★
★
★
☆
☆
そうかぁ、今年でデビュー40周年かぁ…、な...

投稿日:2007/01/25 (木)

そうかぁ、今年でデビュー40周年かぁ…、なんかやってくれるのかなぁ…。

近藤ですっ! さん | 愛知 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Todd Rundgren

トッド・ラングレンは1948年6月22日、米ペンシルヴァニア州フィラデルフィアのアッパーダーヴィに生まれた。トッドは4歳の頃から家にあったピアノを弾き始めたと語っているが、一方で少年時代はひどく個人主義的な傾向を持ち問題児でもあったという。

プロフィール詳細へ

Todd Rundgrenに関連する商品・チケット情報

同じ傾向の人物・団体

おすすめの商品